2020年 4月 の投稿一覧

CodeCampの口コミ・評判は?Good・Bad評価まとめ

『CodeCamp』は、完全オンラインでプログラミング学習ができる人気のスクールです。

ここでは、

  • Goodな口コミ・評判
  • Badな口コミ・評判
  • どのような人におすすめか

などを紹介します。『CodeCamp』を利用するか検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

CodeCampのサービス概要

学び方オンライン
料金148,000円〜
(入学金30,000円)
期間2ヶ月〜

『CodeCamp』は、完全オンラインで完結するプログラミング教室。30,000人以上が利用する大人気スクールです。

  • HTMLやCSSを学べるWebマスターコース
  • PhotoshopやIllustratorを学べるデザインマスターコース
  • SwiftやAndroidを学べるアプリマスターコース
  • Webサイト構築を学べるWordPressコース

などがあり、目的に応じて選択できます。

現役エンジニアがマンツーマンで丁寧に指導してくれるため、初心者からでもスキルアップ可能です。

365日、好きな時間に勉強できるため、働きながらでも続けやすいでしょう。

『CodeCamp』のおすすめポイント
・完全オンラインでマンツーマン指導を受けられる
・料金が比較的安い
・目的や予算に応じてコースを選びやすい

CodeCampの口コミ・評判【Good編】

まずは、GOODな口コミ・評判を紹介していきます。

29歳・女性[未経験からエンジニアへ転職]

事務的な仕事をしていたんですが、会社のサイト更新やExcelで関数を組む作業などが好きだったので、ずっと気になっていたプログラミングを学ぶことに決めたんです。

実は以前にも独学でプログラミングを勉強したんですが、転職活動で失敗してしまって…。

『CodeCamp』では、ポートフォリオ作成のサポートやコードの添削などをしてもらえたので、自信をもって面接を受けられました。結果的には6社から内定をもらえたので、とても感謝しています。

21歳・男性[将来は起業したいと思って受講した]

現役のエンジニアが講師なので、2倍速で学べたと思います。自分が知りたい部分を講師に伝えておいたことで、それを考慮して、重要なポイントに絞って教えてもらえました。

以前に通学制のセミナーに通ったこともあるんですが、教科書を渡されるだけで、質問できる環境も整っていませんでした。

『CodeCamp』は完全オンラインだからこそ、マンツーマン指導ができているんだと思います。

28歳・女性[仕事や子育てをしながら学べた]

仕事だけではなく子育てもしていたので、時間や場所の制約がない『CodeCamp』を選びました。授業は、子どもが寝た後、夜10時頃から受けていました。

講師の先生に、MySQLについて学びたいと相談したところ、その先生が以前に実務で作ったデモを見せてくれました。

実践的な内容が多く、プログラミングをもっと学びたいという気持ちになれたので、受講してよかったと思います。

CodeCampの口コミ・評判【Bad編】

BADな口コミ・評判についてもチェックしておきましょう。

24歳・男性[教科書どおりに説明される]

教科書の流れどおりに説明されるイメージです。

プログラミングは自分で主体的に動くほうが学べると思うので、個人的には自習形式の『TECH::CAMP』のほうがよかったかも…。

26歳・男性[作りたいものが決まっていないと続かない]

サービスの質も講師の先生のレベルも高いと思います。

どこからでも受講できるし、遅い時間でも予約できるのもよいのですが、基本は自分で作業するので、やりたいことや作りたいものが決まっていないと続かないかもしれません。

25歳・女性[講師によって当たり外れはある]

教え方のうまい先生と、そうでない先生がいる。

講師ごとの差があるのは、どのスクールでも同じかもしれませんが、初心者にもわかりやすく教えてほしい。

***

以上、『CodeCamp』に関する口コミ・評判を紹介しました。

感じ方や満足度は人によって異なりますので、まずは無料体験レッスンを受けてみて、内容やレベルを確認してから受講するのがよいでしょう。

▼無料体験レッスンはこちら

口コミ・評判から考察!CodeCampはこんな人におすすめ

ここまで紹介した口コミ・評判やサービス内容から考えると、『CodeCamp』は次のような人におすすめです。

完全オンラインでプログラムを学びたい人

『CodeCamp』なら、完全オンラインでプログラミングを学習できます。

  • 仕事をしながら勉強したい
  • 家事や育児で忙しい
  • 地方に住んでいる

といった人にもおすすめです。

平日・土日を問わず、7時〜23時40分まで受講できるため、自分のペースで学習を進められます。

丁寧なマンツーマンレッスンを受けたい人

丁寧なマンツーマンレッスンを受けたい人にもおすすめです。

プログラミング学習において、わからないポイントやつまずく内容は人によって異なります。

また、レベルアップするためには、コードを書くだけではなく、添削してもらったり、書き直したりといった作業を繰り返し行うことが重要です。

集団講義では、理解できない部分を質問することや、細かなフィードバックをしてもらうことは難しいでしょう。

実践的なスキルの習得を目指すなら、マンツーマンレッスンを受けるのがおすすめです。

エンジニアとして転職したい人

『CodeCamp』は、スキルアップしたい人はもちろん、

  • エンジニアとして転職したい
  • フリーランスとして活躍したい

といった人にもおすすめです。

受講後に、転職や就職サポートを受けられるため、ぜひ検討してみてください。

CodeCampに決める前に無料体験レッスンを受けよう!

今回は、『CodeCamp』の口コミ・評判を紹介しました。

どのプログラミングスクールでも同様ですが、満足度や感じ方は人によって異なります。

まずは、無料体験レッスンを受け、カリキュラムや雰囲気が自分に合っているか確認してから契約するのがおすすめです。

▼無料体験レッスンはこちら

また、他のスクールと比較してみることも大切です。次の記事では、10個のプログラミングスクールを紹介していますので、参考にしてください。

TECH::CAMPの口コミ・評判は?Good・Bad評価まとめ

『TECH::CAMP』は、未経験からのプログラミング学習、エンジニアへの転職、フリーランスとしての独立をサポートしてくれるオンラインスクールです。

年齢制限がないため、30歳以上の人でも受講できます。

ここでは、

  • Goodな口コミ・評判
  • Badな口コミ・評判
  • どのような人におすすめか

などを紹介します。

『TECH::CAMP』を利用するか検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

TECH::CAMPのサービス概要

学び方オンライン
料金648,000円〜
期間10週間〜

『TECH::CAMP』は、最短10週間で未経験からのエンジニア転職やフリーランスとしての独立をサポートをしてくれるスクールです。

転職成功率は99%!

しかも、転職できない場合は全額返金してくれます。

主に学べる内容は以下のとおり。

  • HTML / CSS
  • JavaScript
  • Ruby on Rails
  • データベース設計
  • Webサービス設計
  • ネットワーク・サーバー構築
  • 運用・コミュニケーション

完全オンラインで勉強できるので、忙しい人や働きながらスキルアップしたい人にもおすすめです。

『TECH::CAMP』のおすすめポイント
・完全オンラインで学習できる
・短期集中スタイルと休日・夜間スタイルから選べる
・年齢制限がない

TECH::CAMPの口コミ・評判【Good編】

まずは、GOODな口コミ・評判を紹介していきます。

21歳・男性[文系からエンジニアになれた]

文系だったので、プログラミングには難しいイメージもありましたが、働くために役立つスキルを身につけたいと思い、受講しました。

バグやエラーには悩みましたが、プログラムが完成して、自分の考えのとおりに画面が動いたときは感動しました。

面接練習のサポートや改善点のフィードバックをしてもらえたことで、内定を獲得できたと思います。

31歳・男性[問題解決を楽しめた]

自動車製造などの仕事をしていたんですが、「自分の力で何かを実現したい!」と思い、プログラミングを学ぶことに決めました。

エラーが出てイライラするときもありましたが、どちらかというと、メンターさんと話しながら問題を解決することを楽しめたと思います。

年齢的な問題もあって、転職活動では書類で落ちることも多かったんですが、最後までサポートしてもらえて助かりました。

24歳・女性[何も知らなかったけれど始めてみてよかった]

地方銀行で働いていたんですが、あまりやりがいを感じられず、転職することに決めました。

正直なところ、プログラミングには「ふと興味をもった」という程度で、まったく経験もなかったんですが、すぐメンターさんに相談できたので、トライ&エラーでスキルアップしていけました。

プログラミング学習を始めてから2ヶ月で転職活動もスタートしました。人工知能の分野に強く、キャリアップできる会社に就職できたので、本当によかった思います。

TECH::CAMPの口コミ・評判【Bad編】

BADな口コミ・評判についてもチェックしておきましょう。

25歳・男性[メンターの当たり外れはある]

経験の少ないメンターだと、質問に答えてもらえない場合もあります。

プログラミングといっても、アプリ開発からWeb系まで幅広いので、知ってそうなメンターに聞くのが一番。

23歳・男性[文章の説明がわかりにくい]

動画の説明はわかりやすかったけれど、文章の説明はわかりにくいと感じました。

26歳・男性[スキルアップするためには努力が必要]

カリキュラムに沿って勉強すれば、基本は理解できるけれど、その先は難しい。

さらにプログラミングスキルを磨くためには、自分で勉強したり、他のスクールを受講したりすることも必要かも。

***

以上、『TECH::CAMP』に関する口コミ・評判を紹介しました。

満足度や感じ方には個人差がありますので、まずは無料カウンセリングを受けてみて、雰囲気を確認してから受講するのがよいでしょう。

▼無料カウンセリングはこちら

口コミ・評判から考察!TECH::CAMPはこんな人におすすめ

ここまで紹介した口コミ・評判やサービス内容から考えると、『TECH::CAMP』は次のような人におすすめです。

完全にオンラインで勉強したい人

完全にオンラインで学習できるので、地方に住んでいる人や仕事をしながら学びたい人にもおすすめです。

基本的には、与えられた課題を自分でこなすスタイルのため、自分のペースで好きな時間に勉強できます。

もちろん、わからない部分はオンラインでメンターに質問できます。

東京(渋谷・丸の内)・大阪(難波)・名古屋(栄)・福岡(天神)には教室もあるため、メンターに対面で質問しながらスキルアップすることも可能です。

年齢制限なし!30代以上の人もOK

30歳以上になると未経験からの転職は難しくなる、といった理由から受け入れを拒否していたり、転職保証がつかなかったりするスクールもあります。

しかし、『TECH::CAMP』なら年齢制限がないので、30代の人もOK!

カリキュラムや教育力、転職サポートに対する自信の現れといえるでしょう。

充実した転職サポートを受けたい人

『TECH::CAMP』の大きな特徴は、転職サポートが充実していることです。

転職が成功するまで、専属のキャリアアドバイザーがマンツーマンでサポートしてくれます。

エンジニア転職に失敗した場合は、一定の条件はあるものの、受講料が全額返金されるのもうれしいポイントです。

さらに、カリキュラムが終了して転職した後も、半年、1年、3年といったタイミングで無料のキャリアカウンセリングを受けられます。

仕事の悩みや今後の計画などを相談できるので安心です。

TECH::CAMPに決める前に無料カウンセリングを受けよう!

今回は、『TECH::CAMP』の口コミ・評判などを紹介しました。

どのプログラミングスクールでも同様ですが、満足度には個人差があります。

まずは、無料のカウンセリングや説明会などを受け、カリキュラムや雰囲気が自分に合っているか確認してから契約するのがおすすめです。

▼無料カウンセリングはこちら

また、他のスクールと比較してみることも大切です。次の記事では、10個のプログラミングスクールを紹介していますので、参考にしてください。

Tech Boostの口コミ・評判は?Good・Bad評価まとめ

『Tech Boost』は、未経験からのプログラミング学習とITエンジニアへの転職をサポートしてくれるスクールです。

ここでは、

  • Goodな口コミ・評判
  • Badな口コミ・評判
  • どのような人におすすめか

などを紹介します。

『Tech Boost』を利用するか検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

Tech Boostのサービス概要

学び方通学・オンライン
所在地東京(渋谷)
料金社会人:274,200円〜
学生:237,200円〜
(入学金+月額料金×3ヶ月の合計)
期間3ヶ月〜

『Tech Boost』は、未経験からのプログラミング学習と就職をサポートしてくれるスクールです。

主に学べる内容は以下のとおり。

  • HTML / CSS
  • Ruby / Ruby on Rails
  • PHP / Laravel
  • データベース設計
  • Webアプリ開発
  • ブロックチェーン
  • AI
  • IoT

受講生のレベルや目標に合わせて、カウンセラーがオーダーメイドで学習プランを作ってくれます。

現役エンジニアがメンターを務めるため、実戦的なスキルを身につけられるでしょう。

就職、転職、独立などのキャリアサポートも充実。

スクールを運営している『株式会社Branding Engineer』は、

  • エンジニア転職支援サービス『Tech Stars』
  • 独立支援サービス『Midworks』

といったサービスも展開しているため、手厚いサポートを受けられます。

『Tech Boost』のおすすめポイント
・オーダーメイドで自分に合った学習プランを作成してくれる
・オリジナルアプリの制作を通してスキルアップできる
・転職だけでなく独立もサポートしてくれる
・年齢制限がない

Tech Boostの口コミ・評判【Good編】

まずは、GOODな口コミ・評判を紹介していきます。

26歳・男性[教育業界からエンジニアへ転職成功]

教育関係の営業の仕事をしていたんですが、何かを作る仕事がしたいと思い、スクールに通い始めました。

自分に合ったプランで勉強できたので、未経験からでもスキルアップでき、いくつかの企業から内定をもらえました。

今は、自分が成長できる会社で、エンジニアの仕事を楽しんでいます。

25歳・女性[プログラミング未経験の女性でも安心]

ITとはまったく関係のない業界で働いていましたが、プログラミングに興味があり、思い切って転職することに決めました。

最初は不安もありましたが、メンターさんに教えてもらったり、キャリアの相談を受けたりして、なんとか最後まで学べました。

希望していた職種に就くことができて、とてもうれしいです。

24歳・男性[交流会も有意義な時間]

『Tech Boost』に決めてよかった。手厚いサービスで満足。

スクールの受講生同士の交流会などもあって、有意義な時間を過ごせます。

Tech Boostの口コミ・評判【Bad編】

BADな口コミ・評判についてもチェックしておきましょう。

24歳・女性[自分に合ったプランがよくわからなかった]

説明会に参加しましたが、自分に合うプランがよくわかりませんでした。

ホームページには、独立やフリーランスの支援もあると書かれていたけれど、説明を聞いても理解しきれず…。

27歳・男性[メンターさんを変更してもらった]

相性の問題かもしれませんが、メンターさんの話がわかりにくかったので、別の人に変更してもらいました。

すぐに対応してくれたのはよかった。

***

以上、さまざまな口コミ・評判を紹介しました。『Tech Boost』の悪い評判は少なめです。

とはいえ、満足度や感じ方には個人差がありますので、まずは無料説明会を受けてみて、雰囲気を確認してから受講するのがよいでしょう。

▼無料説明会はこちら

口コミ・評判から考察!Tech Boostはこんな人におすすめ

ここまで紹介した口コミ・評判やサービス内容から考えると、『Tech Boost』は次のような人におすすめです。

プログラミングの基礎から最新技術まで学びたい人

『Tech Boost』に通えば、HTMLやCSSといった基礎的な内容から、AIやブロックチェーンといった最新技術まで幅広く学べます。

現状のレベルや今後の目標、就職したい企業などに合わせて、自由にカリキュラムを作成できるので安心です。

キャリアカウンセラーが学習プランの作成からサポートしてくれるので、気軽に相談してみましょう。

オンラインで勉強したい人

オンラインでプログラミングを勉強したい人にもおすすめです。

  • カフェや家で勉強したい
  • 効率的に学習したい

という人には向いているでしょう。

また、オンラインで学ぶ場合の入会金は、通学の場合よりも5〜8万円安くなります。

オンラインでも、わからない部分はいつでもメンターに質問できるので安心です。

もちろん、教室のある渋谷まで通いやすい人には通学もおすすめです。平日は10〜22時、土日は10〜19時で、きれいな教室を自由に利用できます。

キャリアに悩んでいる人

『Tech Boost』では、エンジニアに特化したキャリアサポートも受けられます。

エンジニアとしての就職や転職はもちろん、インターンに参加したい、フリーランスとして独立したい、といった悩みにも対応してもらえます。

転職サポートもすべて料金内で受けられるので、今後のキャリアに悩んでいる人にはおすすめです。

Tech Boostに決める前に無料説明会に参加しよう!

今回は、『Tech Boost』の口コミ・評判などを紹介しました。

どのプログラミングスクールでも同様ですが、満足度には個人差がありますので、無料のカウンセリングや説明会などを受け、自分に合っているか確認してから契約するのがおすすめです。

▼無料説明会はこちら

また、他のスクールと比較してみることも大切です。次の記事では、10個のプログラミングスクールを紹介していますので、参考にしてください。

GEEK JOBの口コミ・評判は?Good・Bad評価まとめ

『GEEK JOB』は、未経験からエンジニアに転職したい人向けの無料プログラミングスクールです。

ここでは、

  • Goodな口コミ・評判
  • Badな口コミ・評判
  • どのような人におすすめか

などを紹介します。

『GEEK JOB』を利用するか検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

GEEK JOBのサービス概要

学び方通学・オンライン
所在地東京(四谷・九段下)
料金0円
期間1ヶ月〜

『GEEK JOB』は、プログラマーやエンジニアとして転職したい人向けのスクールです。

未経験でも丁寧なプログラミング指導と転職支援を受けられます。しかも、全てのサービスは完全無料

『GEEK JOB』は、プログラミングスクールを兼ねた転職エージェントのようなイメージで、受講生の就職先から報酬を受け取っているため、無料で運営されているのです。

コースは以下の2つ。

  • Webアプリ開発を学べるプログラマーコース
  • サーバーやネットワーク構築を学べるインフラエンジニアコース

フリーターや美容師、教師などからの転職事例も多いため、未経験や文系でも安心して受講できます。

『GEEK JOB』のおすすめポイント
・最短1ヶ月でIT業界へ就職できる
・転職コースは主に20代向けのサービス(学習コースは30代でもOK)
・プログラマーコースとインフラエンジニアコースがある

GEEK JOBの口コミ・評判【Good編】

まずは、GOODな口コミ・評判を紹介していきます。

22歳・男性[大学中退からの大逆転]

独学でサーバー構築などを勉強していたのですが、わからないところでストップすることが何度もありました。

『GEEK JOB』に通うことで、メンターさんにいつでも質問できる環境を手に入れたので、効率的に学習できたと思います。

インフラやネットワークの勉強をするときに高い機器を自分で買うのは難しいのですが、スクールでは無料で触れられるので、とてもよい経験になりました。

25歳・女性[キャンプ生同士で協力できた]

通学して学ぶことで、他のキャンプ生と雑談したり、IT業界の情報を交換したりできるのがメリットだと思います。講義からは得られない情報もたくさんあるので!

キャンプ生同士で質問し合ったり、協力したりしながら課題に取り組めました。

23歳・男性[家でも動画で学習できる]

好きな時間に動画で復習できるので、とても助かりました。

動画だと印象に残るので、「こんな内容だったな」と後で思い返しながら作業しています。

文章だけで勉強するより、動画を見てよかったなと思っています。

GEEK JOBの口コミ・評判【Bad編】

BADな口コミ・評判についてもチェックしておきましょう。

26歳・男性[提携先以外の会社に就職すると違約金が発生すると言われた]

『GEEK JOB』の提携先以外の企業に就職すると違約金がかかるそうです。

結果としては優良企業に就職できたのでよかったんですが、完全に自分で就職先を選びたい人にはおすすめできないかも…。

24歳・男性[教材が意外と難しい]

未経験でもOKとなっているけれど、教材は意外と難しい…。ある程度、Javaの知識があると安心だと思います。

メンターさんへ質問できるけれど、受講生自身に考えさせる部分も大きいので、自発的に勉強するしかない。

24歳・女性[少し席が狭い]

スクールはとてもきれいでしたが、席と席の間隔が少し狭いかなと感じました。

教室によるのかもしれませんが、もう少し自分の空間があるとよかったなと思います。

***

以上、さまざまな口コミ・評判を紹介しました。どのプログラミングスクールでも同様ですが、満足度や感じ方には個人差があります。

まずは無料体験・説明会を受けてみて、自分に合っているか確認してから契約するのがおすすめです。

▼無料体験・説明会はこちら

口コミ・評判から考察!GEEK JOBはこんな人におすすめ

ここまで紹介した口コミ・評判やサービス内容から考えると、『GEEK JOB』は次のような人におすすめです。

無料でプログラミングを勉強したい人

『GEEK JOB』の最大の特徴は無料でプログラミングを学べることです。

通常のプログラミングスクールに通うと、1ヶ月あたり10〜20万円程度かかってしまいます。合計50万円以上かかるスクールもあります。

お金に余裕がない、という人にはおすすめのスクールといえるでしょう。

また、『GEEK JOB』は、無料だからといって質が悪いわけではありません。

エンジニアやプログラマーとして転職することを前提としているため、仕事で役立つスキルをしっかりと身につけられます。

とにかく転職したい20代の人

『GEEK JOB』では、無料で転職サポートまで受けられます。

ただし、『GEEK JOB』の提携先企業へ就職することが条件であり、それ以外へ就職すると違約金が発生するので注意が必要です。

とはいえ、約3,500社の優良企業と提携しているため、希望の職種を目指すことは可能でしょう。

また、無料で転職サポートを受けられるのは20代までです。

30歳以上の場合は、12,000円の学習コースを受講する必要があります。その後、転職サポートを受け、就職が決まった場合は料金がキャッシュバックされるため、実質無料といえるでしょう。

アピールできる実績を作りたい人

プログラマーコースでは、オリジナルのWebアプリ開発を行います。

企画から実装まで1人で行うため、自然とスキルアップでき、作品は面接などでアピールできるでしょう

また、インフラエンジニアコースでは、サーバーやネットワーク構築を行います。

実際のサーバー機器を自分で購入することは難しいので、これらの機器に触れられることは、とても大きな経験になるでしょう。

GEEK JOBに決める前に無料体験・説明会に参加しよう!

今回は、『GEEK JOB』の口コミ・評判などを紹介しました。

どのプログラミングスクールでも同様ですが、満足度には個人差がありますので、無料体験・説明会などを受け、雰囲気を確認してから契約するのがおすすめです。

▼無料体験・説明会はこちら

また、他のスクールと比較してみることも大切です。次の記事では、10個のプログラミングスクールを紹介していますので、参考にしてください。

DMM WEBCAMPの口コミ・評判は?Good・Bad評価まとめ

『DMM WEBCAMP』は、プログラミング学習から転職までサポートしてくれる通学制スクールです。

ここでは、

  • Goodな口コミ・評判
  • Badな口コミ・評判
  • どのような人におすすめか

などを紹介します。

『DMM WEBCAMP』を利用するか検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

DMM WEBCAMPのサービス概要

学び方通学
所在地東京(渋谷・新宿)
大阪(難波)
料金628,000円
期間6ヶ月

『DMM WEBCAMP』は、未経験からプログラマーやシステムエンジニアとして転職したい人向けのスクールです。

充実した転職サポートが特徴で、受講生のうち95%以上が未経験者ですが、転職成功率は98%!

転職できなかった場合は受講料を返金してくれます。

『DMM WEBCAMP』のおすすめポイント
・未経験でも転職成功までサポートしてくれる
・アプリ開発やサイト制作に必要な言語を学べる
・駅近の教室を使い放題
・年齢制限がない(転職保証は30歳未満)

DMM WEBCAMPの口コミ・評判【Good編】

まずは、GOODな口コミ・評判を紹介していきます。

26歳・女性[CAからエンジニアへ転職]

CAの仕事は、やりがいはあるものの、ハードなので今後も続けていけるか不安でした…。手に職をつけたいと思い、エンジニアに興味をもちました。

文系出身なので、最初、「プログラミングって難しいな…」と感じたのを覚えています。でも、メンターさんに不明点をすぐに質問できたので、スムーズにスキルアップできました。

担当のキャリアアドバイザーさんに自己分析や面接対策をサポートしてもらい、結果、3社から内定をもらえました!

23歳・男性[最速でエンジニアに転職したかった]

以前は参考書などを購入して、独学でプログラミングを勉強していました。でも、わからない部分も多く、とても非効率だなと感じました。

すぐにでもエンジニアになりたかったので、スクールを4社ほど比較して、質問できる環境が整っていて、転職先の選択肢が多い『DMM WEBCAMP』に通うことに決めたんです。

無料カウンセリングで、しつこく営業されなかったことも決め手でしたね。プログラミングを学んで自信がついたので、転職活動もスムーズに進みました。

22歳・男性[3ヶ月での早期退職からエンジニアへ]

営業の仕事をしていたんですが、ものづくりをしたいと思い、エンジニアを目指すことにしました。まだ、入社して3ヶ月だったんですが、勇気を出して退職し、スクールに通い始めました。

3ヶ月目のポートフォリオ制作では、野球のデータ分析システムを開発しました。かなり苦戦しましたが、メンターさんの丁寧な指導で完成させることができました。

早期退職のため「転職では不利になるかな…」と思っていたんですが、履歴書の書き方や自己分析をサポートしてもらえ、無事、内定をもらえました。キャリアアドバイザーさんには本当に感謝しています。

DMM WEBCAMPの口コミ・評判【Bad編】

BADな口コミ・評判についてもチェックしておきましょう。

20代・男性[スケジュールがハード]

1週目でRubyを学ぶ。配列と繰り返しまで。正直、スケジュールがハード…。2週目からはRails。初心者にはつらいかも…。

20代・男性[教材が難しい]

家で教材を見ていても、理解できませんでした。インターネットで情報を調べたりして、なんとなく理解できるという感じです…。

メンターさんに質問しないと、前に進めませんでした。

20代・男性[かなり忙しい]

働きながらだとつらい…。覚悟を決めて会社を辞めてから通えばよかったなと後悔しています。

***

以上、さまざまな口コミ・評判を紹介しました。どのプログラミングスクールでも同様ですが、満足度には個人差があります。

まずは無料カウンセリングを受けてみて、自分に合っているか確認するのがおすすめです。

▼無料カウンセリングはこちら

口コミ・評判から考察!DMM WEBCAMPはこんな人におすすめ

ここまで紹介した口コミ・評判やサービス内容から考えると、『DMM WEBCAMP』は次のような人におすすめです。

本気で転職したい人

『DMM WEBCAMP』の受講料は、決して安くはありません。

また、3ヶ月という短期間で

  • 基礎学習
  • チーム演習
  • ポートフォリオ制作

を行うため、とても忙しいスケジュールといえるでしょう。

その分、本気で取り組めば、未経験からでも実戦で役立つスキルを身につけられます。

転職できなければ全額返金という転職保証は、スクール側の自信といえます。絶対に転職を成功させたいという人には、とくにおすすめです。

30歳未満でエンジニアを目指したい人

『DMM WEBCAMP』には、年齢制限はありません。

ただし、転職保証は30歳未満となっているため、主に20代向けのスクールといえるでしょう。

とはいえ、30歳以上でも転職サポートは受けられますので、無料カウンセリングで聞いてみるのもおすすめです。

サイト制作やアプリ開発を学びたい人

1ヶ月目の基礎プログラミング学習では、

  • HTML
  • CSS
  • JS
  • jQuery
  • Ruby
  • Rails

といった、サイト制作やアプリ開発に必要な言語を学びます。

2ヶ月目はチームでECサイトの開発を行うため、Web関係やアプリ開発の仕事に就きたい人におすすめです。

東京・大阪に住んでいる人

そもそも、スクールが東京(渋谷・新宿)と大阪(難波)にしかないため、それ以外の地域に住んでいる人が利用するのは難しいでしょう。

DMM WEBCAMPに決める前に無料カウンセリングを受けよう!

今回は、『DMM WEBCAMP』の口コミ・評判などを紹介しました。

当然、よい評価もあれば、悪い評価もあります。自分に合ったスクールを選ぶことが大切ですので、まずは無料カウンセリングを受けてみるのもおすすめです。

▼無料カウンセリングはこちら

また、他のスクールと比較してみることも大切です。次の記事では、10個のプログラミングスクールを紹介していますので、参考にしてください。

【目的別】おすすめプログラミングスクール10選

おすすめのプログラミングスクールを厳選しました。

  • エンジニアやプログラマーとして転職したい人向け
  • スキルアップしたい人向け
  • AIについて学びたい人向け

の3つに分けて紹介しています。

プログラミングスクールの選び方についても解説していますので、チェックしてみてください。

おすすめのプログラミングスクール一覧

スクール名料金期間学び方
DMM WEBCAMP628,000円6ヶ月通学
GEEK JOB0円1ヶ月〜通学・オンライン
Tech Boost社会人:274,200円〜
学生:237,200円〜
(入学金+月額料金×3ヶ月の合計)
3ヶ月〜通学・オンライン
TECH::CAMP648,000円〜10週間〜オンライン
CodeCamp148,000円〜
(入学金30,000円)
2ヶ月〜オンライン
TechAcademy129,000円〜1ヶ月〜オンライン
ポテパンキャンプ150,000円〜2ヶ月〜オンライン
DIVE INTO CODE327,800円〜
(入会金100,000円〜)
4ヶ月〜通学・オンライン
.Pro498,000円6ヶ月通学
Aidemy Premium Plan社会人:480,000円〜
学生:420,000円〜
3ヶ月〜オンライン

スクールによって期間や料金形態は異なりますが、1ヶ月あたりの料金に換算すると10〜20万円が相場でしょう。

たくさんのスクールがあって悩みますが、プログラミングを学んだうえでエンジニアやプログラマーに転職したい人には、

がおすすめです。

プログラマーとしてスキルアップしたい人は、

などを選ぶとよいでしょう。

次に、プログラミングスクール選びのコツや、各スクールの詳細を紹介していきます。

プログラミングスクールの選び方3つのポイント

目的や状況に応じて、自分に合ったプログラミングスクールを選ぶことが大切です。

ここでは、3つのポイントを紹介します。

1.オンラインか通学かを決める

プログラミングスクールには、大きく分けてオンラインで学ぶタイプと、通学して学ぶタイプがあります。

オンラインスクールは、講義や演習などをインターネット上で行うタイプの学校です。メリット・デメリットは以下のとおり。

オンラインスクールのメリット
・自分のペースで学べる
・仕事をしながらでも続けやすい
・住んでいる場所に関係なく受講できる

オンラインスクールのデメリット
・仲間を作りにくい
・モチベーションを保ちにくい

通学スクールは、実際に教室に通うタイプの学校です。

次のようなメリット・デメリットがあります。

通学スクールのメリット
・対面で授業を受けられる
・質問しやすい
・仲間を作りやすい

通学スクールのデメリット
・遠いと通いにくい
・忙しいと続けにくい
・交通費がかかる

それぞれにメリット・デメリットがあるため、状況に応じて選びましょう。

2.転職かスキルアップかを明確にする

  • プログラミングスキルを身につけてキャリアアップしたい
  • エンジニアやプログラマーとして転職したい

といった目的によって、選ぶべきスクールは異なります。

プログラミング技術を身につけたうえで転職や就職まで目指すなら、転職支援サービスが充実している

がおすすめです。

スキルアップなら、

などを選ぶとよいでしょう。

3.学びたい言語や作りたいサービスを明確にする

自分が作りたいサービスや、そのために学ぶべき言語を明確にすることが大切です。

  • iPhoneアプリを作りたいならSwift
  • Androidアプリを作りたいならJava
  • Webサービスを作りたいならPHP、Ruby、Python

といった言語を学ぶのがおすすめです。

プログラミングスクールによって得意分野は異なりますので、自分の目的に合わせて選びましょう。

【転職したい人向け】おすすめプログラミングスクール

まずは、エンジニアやプログラマーとして転職したい人におすすめのプログラミングスクールを4つ紹介します。

DMM WEBCAMP

学び方通学
所在地東京(渋谷・新宿)
大阪(難波)
料金628,000円
期間6ヶ月

DMM WEBCAMP』は、未経験からITエンジニアとして転職したい人向けのスクールです。

受講生のうち95%以上が未経験者ですが、転職成功率は98%!

転職できない場合は全額返金されるので安心です。

『DMM WEBCAMP』のおすすめポイント
・未経験でも転職成功までサポートしてくれる
・アプリ開発やサイト制作に必要な言語を学べる
・駅近の教室を使い放題
・年齢制限がない(転職保証は30歳未満)

口コミ・評判は下記の記事でまとめていますので、参考にしてみてください。

▼公式サイトはこちら

GEEK JOB

学び方通学・オンライン
所在地東京(四谷・九段下)
料金0円
期間1ヶ月〜

GEEK JOB』は、未経験からエンジニアやプログラマーとして就職したい人向けのスクールです。

完全無料で、プログラミング学習や転職支援などのサービスを受けられます。『GEEK JOB』は、転職エージェントと同様、受講生が就職した企業から報酬を受け取っているため、無料で運営されているのです。

『GEEK JOB』のおすすめポイント
・最短1ヶ月でIT業界へ就職できる
・転職コースは主に20代向けのサービス(学習コースは30代でもOK)
・プログラマーコースとインフラエンジニアコースがある

口コミ・評判は次の記事にまとめています。

▼公式サイトはこちら

Tech Boost

学び方通学・オンライン
所在地東京(渋谷)
料金社会人:274,200円〜
学生:237,200円〜
(入学金+月額料金×3ヶ月の合計)
期間3ヶ月〜

Tech Boost』は、未経験からのプログラミング学習と就職をサポートしてくれるスクールです。

ITエンジニアのキャリアサポートで実績のある『株式会社Branding Engineer』によって運営されています。

現役エンジニアがメンターを務めるため、実戦的なスキルを身につけられるでしょう。

『Tech Boost』のおすすめポイント
・オーダーメイドで自分に合った学習プランを作成してくれる
・オリジナルアプリの制作を通してスキルアップできる
・転職だけでなく独立もサポートしてくれる
・年齢制限がない

口コミや評判も確認しておきましょう。

▼公式サイトはこちら

TECH::CAMP

学び方オンライン
料金648,000円〜
期間10週間〜

TECH::CAMP』は、最短10週間で、未経験からのエンジニア転職やフリーランスとしての独立をサポートをしてくれるスクールです。

転職成功率は99%!

しかも、転職できない場合は全額返却してくれます。

『TECH::CAMP』のおすすめポイント
・完全オンラインで学習できる
・短期集中スタイルと休日・夜間スタイルから選べる
・年齢制限がない

口コミや評判については、次の記事を参考にしてください。

▼公式サイトはこちら

【スキルアップしたい人向け】おすすめプログラミングスクール

ここでは、プログラマーやエンジニアとしてスキルアップしたい人におすすめのスクールを紹介します。

CodeCamp

学び方オンライン
料金148,000円〜
(入学金30,000円)
期間2ヶ月〜

CodeCamp』は、完全オンラインでプログラミングを学べる大人気スクールです。

  • HTMLやCSSを学べるWebマスターコース
  • PhotoshopやIllustratorを学べるデザインマスターコース
  • SwiftやAndroidを学べるアプリマスターコース

などがあり、目的に応じてさまざまなコースを選べます。

365日、好きな時間に勉強できるため、働きながらでもスキルアップしやすいでしょう。

『CodeCamp』のおすすめポイント
・完全オンラインでマンツーマン指導を受けられる
・料金が比較的安い
・目的や予算に応じてコースを選びやすい

口コミ・評判は下記の記事でまとめていますので、参考にしてみてください。

▼公式サイトはこちら

TechAcademy

学び方オンライン
料金129,000円〜
期間1ヶ月〜

TechAcademy』も、完全オンラインで完結するプログラミングスクールです。

以下のようにかなり多彩なコースがあります。

  • はじめてのプログラミングコース
  • iPhoneアプリコース
  • Androidアプリコース
  • Webアプリケーションコース
  • Javaコース
  • Pythonコース

2つのコースを組み合わせて受講することで割引も受けられますので、検討してみてください。

『TechAcademy』のおすすめポイント
・完全オンラインでマンツーマン指導を受けられる
・全コースに転職サポートがついている
・現役のプロから実践的なスキルを習得できる

口コミや評判についても確認しておきましょう。

▼公式サイトはこちら

ポテパンキャンプ

学び方オンライン
料金150,000円〜
期間2ヶ月〜

ポテパンキャンプ』は、完全オンラインの実践型プログラミングスクールです。

  • 初心者向けのオープンクラス
  • エンジニア転職希望者向けの選抜クラス

の2つがあり、オープンクラスなら15万円という格安価格でプログラミングの基礎を学べます。

全コースに転職サポートがついているのもうれしいポイントです。

『ポテパンキャンプ』のおすすめポイント
・現場で役立つ開発スキルを身につけられる
・料金が比較的安い
・Ruby on Railsを使用したアプリ開発を学べる
・年齢制限がない

口コミや評判は以下のページでまとめています。

▼公式サイトはこちら

DIVE INTO CODE

学び方通学・オンライン
所在地東京(渋谷)
料金327,800円〜
(入会金100,000円〜)
期間4ヶ月〜

DIVE INTO CODE』は、Webエンジニアや機械学習エンジニアを目指す人向けのプログラミングスクールです。

  • Webアプリケーション開発の基礎を学ぶベーシックプログラム
  • Webエンジニアとして就職するための就職達成プログラム

といったコースがあります。

通学とオンラインを選べるのも特徴です。

『DIVE INTO CODE』のおすすめポイント
・通学すると仲間を作りやすい
・Ruby on Railsを使用したアプリ開発を学べる
・年齢制限がない

利用者の口コミや評判もチェックしておきましょう。

▼公式サイトはこちら

【AIを学びたい人向け】おすすめプログラミングスクール

最後に、AIを学びたい人向けのプログラミングスクールを紹介します。

.Pro

学び方通学
所在地東京(渋谷)
料金498,000円
期間6ヶ月

.Pro』は、業界の中でも数少ないAIに特化したプログラミングスクールです。

人工知能や機械学習の分野で活躍するために必須であるPythonを徹底的に学べます。

難しい分野ですが、受講生の90%が未経験からのスタート。現役のプログラマーが丁寧に指導してくれます。

『.Pro』のおすすめポイント
・完全対面式で集中的に学べる
・10名以下の少人数制
・転職や独立をサポートしてくれる

口コミ・評判は下記のサイトを参考にしてください。

▼公式サイトはこちら

Aidemy Premium Plan

学び方オンライン
料金社会人:480,000円〜
学生:420,000円〜
期間3ヶ月〜

『Aidemy Premium Plan』もAIを学びたい人向けのスクールです。

Pythonに特化して、オンラインで学べます。

  • AIアプリ開発コース
  • データ分析コース
  • 自然言語処理コース
  • LINEチャットボット開発コース

といったコースから選択でき、好みに合わせてカスタマイズも可能です。

『Aidemy Premium Plan』のおすすめポイント
・24時間チャットサポートを受けられる
・オンラインでカウンセリングを受けられる
・未経験でも転職をサポートしてくれる

自分の目的に合ったプログラミングスクールを選ぼう!

以上、おすすめのプログラミングスクールを紹介しました。

たくさんのプログラミングスクールが存在しているため、転職したい、スキルアップしたいなど、自分の目的に合ったプログラミングスクールを選ぶことが大切です。

公式ページや口コミなども参考にしながら、選んでみてください。

スクール名料金期間学び方
DMM WEBCAMP628,000円6ヶ月通学
GEEK JOB0円1ヶ月〜通学・オンライン
Tech Boost社会人:274,200円〜
学生:237,200円〜
(入学金+月額料金×3ヶ月の合計)
3ヶ月〜通学・オンライン
TECH::CAMP648,000円〜10週間〜オンライン
CodeCamp148,000円〜
(入学金30,000円)
2ヶ月〜オンライン
TechAcademy129,000円〜1ヶ月〜オンライン
ポテパンキャンプ150,000円〜2ヶ月〜オンライン
DIVE INTO CODE327,800円〜
(入会金100,000円〜)
4ヶ月〜通学・オンライン
.Pro498,000円6ヶ月通学
Aidemy Premium Plan社会人:480,000円〜
学生:420,000円〜
3ヶ月〜オンライン

Web系フリーランスにおすすめのスクールについては、下記の記事でも紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

アフィリエイトは実名・顔出しでやるべき?メリット・デメリットを紹介

  • アフィリエイトを始めたいけれど顔や実名は出したくない
  • できればこっそりと始めたい

と考える人も多いでしょう。

顔や実名を出したほうが稼ぎやすいという意見もありますが、本当にそうでしょうか?

この記事では、さまざまな視点から考えてみたいと思います。

アフィリエイトは必ずしも実名・顔出しでやる必要はない

アフィリエイトは、必ずしも実名や顔出しでやる必要はありません。

名前も顔も出さずに成功しているアフィリエイトサイトはたくさんあります。

後述するように、名前や顔を出すことにはメリットもデメリットもありますので、慎重に判断しましょう。

重要なのはサイトを覚えてもらいやすいかどうか

アフィリエイトを成功させるためのポイントとして、

  • 読者にサイトを覚えてもらうこと
  • 親近感や信頼感をもってもらうこと

が挙げられます。

顔や実名を出すと、読者の印象に残りやすいでしょう。

  • 読者に真剣さが伝わる
  • 信頼感につながりやすい

という場合もあります。

ただ、他の方法でサイトの存在を印象づけることもできます。

実名や顔を出さずに成功しているアフィリエイトサイト

名前や顔を出さずに成功しているサイトを2つ紹介します。

1つ目は、『ひつじアフィリエイト』です。

運営者情報のページには小さく名前が記載されていますが、読者が目にすることはあまりなさそうです。

本人の代わりに、ひつじとおおかみのキャラクターが登場して、アフィリエイトの始め方やサイトデザインなどを解説してくれます。

どの記事にもひつじとおおかみの会話が挿入されているのが特徴的で、読者の親近感を得ることに成功しているといえるでしょう。

2つ目は、『クロネのブログ講座』です。

このサイトも、本名や顔を出さずに成功しています。

猫のキャラクターが登場して、ブログの始め方から稼ぎ方まで解説してくれるのが特徴です。

また、100記事書くことを目標として、10記事ごとのポイントを解説してくれる企画が印象に残ります。

他にも、実名を出さずに成功しているアフィリエイトサイトはたくさんあります。

以上のように、顔や本名を出さなくても、

  • 読者の印象に残るキャラクター
  • サイトを特徴づける企画や記事

があれば、アフィリエイトは成功しやすいといえるでしょう。

実名や顔を出して成功しているアフィリエイトサイト

逆に、名前や顔を出して成功しているアフィリエイトサイトもあります。

1つ目は、『manablog』です。

このサイトの運営者は名前や顔を公開して、アフィリエイトやコンサルなどで稼いでいます。

Twitterでも生活スタイルを公開するなど、自分のキャラクターを最大限に活用して存在感をアピールしているといえるでしょう。

2つ目は、『KYOKOオフィシャルブログ』です。

このサイトでも名前や顔が公開されており、副業としてアフィリエイトやブログを始める方法などが紹介されています。

以上のように、自分のキャラクターをうまく活用してファンを獲得し、収益を得ているサイトもあります。

アフィリエイトを実名・顔出しでする4つのメリット

アフィリエイトを実名や顔出しでするメリットは以下のとおりです。

  • 読者の印象に残りやすい
  • アフィリエイト以外のビジネスにも発展しやすい
  • 資格や実績などがあればさらに信頼性が上がる
  • 承認欲求が満たされる

順番に見ていきましょう。

1.読者の印象に残りやすい

実名や顔出しをする一番のメリットは、読者の印象に残りやすいことでしょう。

無数にあるサイトの中から自分のサイトを選んで見てもらったり、覚えてもらったりするのは、とても難しいことです。

記事だけが並んでいるサイトより、プロフィールページが充実しており、名前や顔が載っているサイトのほうが読者の記憶に残ります。

読者によい印象を与えれば、「またわからないことがあれば見てみよう」と思ってもらえるでしょう。

ただし、前述のとおり、実名や顔を出す以外にも、キャラクターや独自の企画によって読者に覚えてもらう方法もあります。

実名や顔を出せば簡単に稼げる、というわけではないので注意しましょう。

2.アフィリエイト以外のビジネスにも発展しやすい

実名や顔を出して良質なコンテンツを提供すれば、サイトの信頼性だけでなく、個人の信頼性も上がっていきます。

そのため、アフィリエイト以外のビジネスも展開しやすくなるでしょう。

たとえば、『manablog』の運営者は、SEOに関するコンサルやブログ教材の販売、YouTuberとしての活動なども展開しています。

アフィリエイトサイトで得た信頼をもとに、さまざまなビジネスを展開しているのです。

3.資格や実績などがあればさらに信頼性が上がる

名前や顔に加えて資格や実績なども公開すると、さらに信頼性が上がるでしょう。

不動産関係のアフィリエイトなら宅地建物取引士、子ども関連商品のアフィリエイトなら保育士といった資格があると信頼獲得につながります。

また、子育て経験や不動産会社での勤務経験などをプロフィールに記載するのもよい方法です。

4.承認欲求が満たされる

サイトのPV数が増えることや、収益が上がることも嬉しいのですが、個人として認められることも喜びにつながります。

承認欲求を満たしたい場合は、実名や顔を公開するとよいでしょう。

ただし、コンテンツが批判されると逆効果なので注意も必要です。

アフィリエイトを実名・顔出しでする4つのデメリット

名前や顔を出すことには、以下のようなデメリットがあります。

  • 会社に副業がばれる
  • 記事を自由に書きにくくなる
  • 個人情報の流出につながる
  • 自分が批判されている気分になる

順番に詳しく解説していきます。

1.会社に副業がばれる

副業禁止の会社に勤めているなら、名前や顔を出すのは避けるべきです。

本業に支障が出てしまっては意味がありません。

実名を出す代わりにキャラクターなどをうまく活用して、読者を獲得していきましょう。

2.記事を自由に書きにくくなる

普段とは違う人のように振る舞えることは、インターネットにおける匿名性の利点のひとつです。

もちろん、匿名だからといって何でも発言してよいわけではありません。

人を傷つけるような発信は避けるべきです。

ただ、匿名だからこそ、普段は書けないような記事や、できないような企画が実現することもあるでしょう。

名前や顔を出すことで、記事を自由に書きにくくなりそうなら、ニックネームなどを利用するほうがおすすめです。

3.個人情報の流出につながる

名前や顔といった個人情報が流出したり、間違った形で拡散されたりするリスクもあります。

インターネット上に流出した情報を削除するのは難しいため、注意しましょう。

4.自分が批判されている気分になる

コンテンツが批判されると、自分の存在まで否定された気分になることもデメリットです。

また、名指しで批判されるケースもあるので、自信がない場合は顔や名前は出さないほうがよいでしょう。

アフィリエイトでの実名公開や顔出しは慎重に判断しよう!

今回は、アフィリエイトにおける実名公開や顔出しのメリット・デメリットなどを紹介しました。

名前や顔を公開することでファンを獲得できるケースもありますが、会社に副業がばれる、批判されて傷つくこともある、といったデメリットもあります。

実名や顔を出したからといって、簡単に稼げるわけではありません。

キャラクターやペンネームなどをうまく活用する方法もありますので、実名や顔を出す前によく考えましょう。

「アフィリエイトは怪しい」と思いつつ試してみた結果…!

  • アフィリエイトは怪しい…
  • 詐欺的なことをして稼いでいるのでは…

というイメージをもっている人も多いでしょう。

実は私も、以前はアフィリエイトに対して悪いイメージをもっていました。

しかし、アフィリエイトのことを調べてみたり、実際に試してみたりするうちに、大きな誤解をしていたことに気づいたのです。

この記事では、私がアフィリエイトは怪しいと思っていた理由や、試してみた結果を紹介します。

アフィリエイトの真実を知りたい方は、ぜひ読んでみてください。

私が「アフィリエイトは怪しい」と思っていた3つの理由

私がアフィリエイトに対して悪い印象をもっていた理由としては、詐欺的なイメージがあったことや、楽して稼げるわけはないと思っていたことなどが挙げられます。

多くの人がアフィリエイトは怪しいと思っている理由も似たようなものかもしれません。

1.アフィリエイトをしている人たちが怪しそうに見えた

以前の私は、アフィリエイトで稼いでいる人たちは怪しそうだなと思っていました。

「アフィリエイトで月100万円稼いで、毎月、海外旅行をしています!」といったツイートを見ると、まずは怪しいなと感じますよね。

アフィリエイトという言葉を初めて聞いたとき、私は普通のサラリーマンだったので、そう簡単に稼げるわけがないと思いました。

クライアントに頭を下げ、サービス残業をして、社内の面倒な事務処理をして、上司の飲み会に付き合って、といった地道な努力をして稼ぐものだと思っていたのです。

そのため、アフィリエイトに限らずですが、TwitterやInstagramで「誰でも簡単に稼げます」といった投稿を見ても、怪しいなと思って無視していました。

もしかすると、自分が努力している気になっていたため、楽して稼げることを認めたくなかったのかもしれません。

2.アフィリエイトに詐欺的なイメージがあった

有名タレントや一部の起業家は別として、無名の一般人が月100万円もの大金を簡単に稼げるわけはない、と思っていました。

大金を稼ぐのはマルチ商法や詐欺的な行為をしている人だけだろう、アフィリエイトもその類だろう、などと思っていたのです。

3.怪しいアフィリエイトサイトも多かった

実際、怪しいアフィリエイトサイトが多く存在していたのも事実です。

  • 広告ばかりが貼り付けられたサイト
  • SEO対策のためにキーワードを過剰に羅列したサイト
  • キーワードを白文字にして人間には見えないようにしたサイト

などもありました。

現在は、Googleのアルゴリズムがアップデートされたため、上記のような、いわゆるブラックハットSEOは淘汰されつつあります。

しかし、以前は低質なサイトが多く存在し、上位表記もされていたため、私と同じようにアフィリエイトは怪しいと思っている人も多いでしょう。

アフィリエイトの怪しさについて調べてみた結果

さまざまなアフィリエイトサイトを見たり、アフィリエイトの仕組みを学んだりして、アフィリエイトは本当に怪しいのか調べてみました。

1.怪しいアフィリエイトサイトは少なくなった

前述のとおり、Googleのアップデートにより、怪しいアフィリエイトサイトが検索結果に表示されることはほとんどなくなりました。

ユーザーとして、広告ばかりのページや運営側が稼ぐことだけを目的としたページは見たくないですよね。

Googleの使命は、検索ユーザーに最適な検索結果を届けることです。

そのため、ユーザーにとって価値がないと思われるページは上位表示されなくなりました。

怪しいアフィリエイトはサイトはどこかに存在しているかもしれませんが、目にすることは少なくなったといえるでしょう。

2.怪しいアフィリエイトセミナーなどは存在している

インターネット上の怪しいサイトは見かけなくなりましたが、TwitterやInstagramで怪しいセミナーや副業の紹介をしているアカウントはまだありますね。

  • 主婦でも隙間時間で簡単に稼げます
  • クリックするだけで月10万円

といった誘い文句でフォロワーを集めている人たちもいます。

アカウントの内容としては、

  • 通販サイト開設
  • 投資セミナー
  • アフィリエイトセミナー

などの勧誘が多いでしょう。

高額な教材や初期費用を求められる場合もあります。

怪しいアカウントの特徴は、具体的な方法やノウハウを公開していない、ということです。

真面目にアフィリエイトや投資に取り組んでいる人は、稼ぎ方や注意点などを公開していることが多いといえるでしょう。

3.真面目にアフィリエイトに取り組んでいる人が多い

上位表示されるアフィリエイトサイトは、真面目に作り込まれたものが多いと思います。

ユーザーにとって有益な情報を発信するサイトでなければ、Googleが上位表示してくれないからです。

ユーザーのことを第一に考え、ユーザーが求める情報を提供し、Googleにもユーザーにも信頼してもらわなければ、アフィリエイトは成功しません。

しかも、キーワードに関する知識を勉強したり、かなりの記事数を投稿したりすることも必要です。

今、アフィリエイトで稼いでいる人たちは、コツコツと継続的に努力できる人といえるでしょう。

怪しいと思っていたアフィリエイトに挑戦した結果

アフィリエイトは怪しいと思っていた私も、挑戦してみることにしました。このサイトも、実はアフィリエイトサイトです。

ここでは、アフィリエイトに挑戦してわかったことを紹介します。

1.アフィリエイトで稼ぐのは難しい

アフィリエイトは、主婦でも学生でも、誰にでも挑戦可能です。

私も特別なスキルがあったわけではありませんが、セミナーに通ったりせず、主にインターネット上で情報収集してアフィリエイトを始めました。

ただし、前述のとおり、コツコツとした努力が必要なので、簡単に稼げるわけではありません。

  • キーワードの検索ニーズを把握する
  • キーワードを狙って記事を書く
  • 100記事くらいまで記事数を増やす
  • アクセス状況を分析する
  • 記事をリライトする

など、継続的に作業することが必要です。

特別なスキルは必要ありませんが、勉強や作業を続ける継続力が必要だといえます。

2.アフィリエイトは怪しいと言われる

アフィリエイトは怪しいと思っている人は今でも多いため、悪いイメージをもたれることもあります。

怪しいと思われたくない人は、こっそり始めたほうがよいかもしれません。

3.多くの人が怪しいと思っているからこそチャンスでもある

怪しい勧誘や詐欺的なことをしなくても、アフィリエイトで稼げるのは事実です。

しかし、いまだに怪しいというイメージも強いため、多くの人はアフィリエイトに参入してきません。

これはチャンスでもあります。

コツコツと続けるだけで、不労所得が手に入ります。

「アフィリエイトは怪しい」と思いながらも始めてみよう!

アフィリエイトを知れば知るほど、やればやるほど、怪しさはなくなり真面目に取り組まなければ稼げないことがわかるでしょう。

今、アフィリエイトを怪しいと思っている人もぜひ始めてみてください。