【目的別】WordPressを学べるスクール10選

WordPressを学べるスクールを厳選しました。

  • オリジナルのWebサイトを作成したい
  • HTMLやCSSについて学びたい
  • オンラインで受講したい

といった方は、ぜひチェックしてみてください。

WordPressを学べるスクール一覧

スクール名料金期間学び方
TechAcademy
(WordPressコース)
129,000円〜1ヶ月〜オンライン
CodeCamp
(WordPressコース)
148,000円
(入学金30,000円)
2ヶ月オンライン
Udemy1,200円〜1日〜オンライン
RaiseTech
(WordPress副業コース)
社会人:261,800円
学生:173,800円
4ヶ月オンライン
Hermit Online School38,500円〜2週間〜オンライン
侍エンジニア塾
(Webデザインコース)
社会人:69,800円〜
学生:62,820円〜
(入学金29,800円)
1ヶ月〜オンライン
KENスクール
(WordPress講座)
103,000円3ヶ月通学
Akros Academy270,000円〜1ヶ月〜通学
.Pro
(Webエキスパートコース)
399,800円〜4ヶ月〜通学
デジタルハリウッド STUDIO by LIG
(Webデザイナー専攻+WordPress講座)
528,000円8ヶ月通学

WordPressを学べるスクールには、オンラインと通学の2タイプがあります。

以下のとおり、それぞれにメリット・デメリットがありますので、自分の目的に合わせて選びましょう。

オンラインスクールのメリット・デメリット

オンラインスクールは、インターネット上で講義を受けたり質問したりするタイプの学校です。次のようなメリットやデメリットがあります。

オンラインスクールのメリット
・自分のペースで学べる
・仕事や育児をしながらでも続けやすい
・地方に住んでいても受講できる

オンラインスクールのデメリット
・モチベーションを保ちにくい
・一緒に学ぶ仲間を作りにくい
・ある程度は自分で調べる必要もある

通学スクールのメリット・デメリット

通学スクールは、実際に教室に通って演習や質疑応答を行うタイプの学校です。メリット・デメリットは以下のとおり。

通学スクールのメリット
・モチベーションを保ちやすい
・一緒に学ぶ仲間を作りやすい
・不明点について講師や仲間に質問しやすい

通学スクールのデメリット
・遠いと通いにくい
・仕事や家事が忙しいと続けにくい
・交通費がかかる

以上、オンラインスクールと通学スクールのメリット・デメリットを紹介しました。

次の項目からはオンラインタイプと通学タイプの2つに分けて、各スクールの特徴を紹介していきますので、気になる部分をチェックしてみてください。

【オンラインタイプ】おすすめWordPressスクール

まずは、オンラインタイプのWordPressスクールを紹介しますので、順番に見ていきましょう。

TechAcademy(WordPressコース)

学び方オンライン
料金129,000円〜
期間1ヶ月〜

TechAcademy』は、完全オンラインで学べるスクールです。

WordPressだけではなく、プログラミングやWebデザインを学べるオンラインスクールとして人気があり、多くのエンジニアやデザイナーが利用しています。

WordPressコースで学べる内容は以下のとおり。

  • WordPressの基礎知識
  • HTML / CSS
  • WordPressテーマのカスタマイズ
  • プラグインの利用方法
  • PHP
  • オリジナルWordPressテーマの作成

無駄のないカリキュラムで必要なスキルを習得し、最終的にはオリジナルサイトの構築を目指します。

  • 4週間プラン
  • 8週間プラン
  • 12週間プラン
  • 16週間プラン

という4つのコースがあるため、状況に応じて選択しましょう。

『TechAcademy』のおすすめポイント
・マンツーマン指導のため初心者でもスキルアップできる
・転職サポートもついている
・現役WordPressエンジニアが指導してくれる

▼公式サイトはこちら

CodeCamp(WordPressコース)

学び方オンライン
料金148,000円
(入学金30,000円)
期間2ヶ月

CodeCamp』も、完全オンラインでWordPressを学べる人気スクールです。

WordPressコースは、未経験から本格的なWebサイト作成を目指すコースで、以下のようなスキルを習得できます。

  • WordPressのインストール
  • サーバーの設定
  • WordPressテーマの設定
  • プラグインの導入
  • Webサイトの作成

2ヶ月の短期集中型なので、すぐにスキルを習得したい人におすすめです。

『CodeCamp』のおすすめポイント
・完全オンラインでマンツーマン指導を受けられる
・料金が比較的安い
・無料体験レッスンを受けると10,000円割引になる

▼公式サイトはこちら

Udemy

学び方オンライン
料金1,200円〜
期間1日〜

Udemy』は、正確にはスクールではなく、世界最大級のオンライン学習プラットフォームです。

WordPressだけではなく、Webデザインやプログラミングなど、100,000以上の講座が公開されています。

WordPressについては、以下のようなコースがあります。

  • 【2020最新版】誰でも簡単に自分だけのウェブサイトをWordpressで立ち上げよう!ワードプレスの入門編(4,800円)
  • 制作会社に依頼しないで自分で作るワードプレス講座(22,800円)
  • 【iroha】パソコンが苦手な超初心者さん向け WordPressブログの作り方(24,000円)

基本的には動画を見て学習するスタイルで、安い料金で特定の内容をピンポイントで学べるのが特徴です。30日間の返金保証もついています。

ただし、業界のプロとはいえ個人が作成している講座であるため、品質にはばらつきがあります。公式サイトで口コミなどを確認してから受講しましょう。

『Udemy』のおすすめポイント
・一度受講すれば繰り返し動画を見て復習できる
・100,000以上の講座から選べる
・セール期間に受講するとさらに安くなる

▼公式サイトはこちら

RaiseTech(WordPress副業コース)

学び方オンライン
料金社会人:261,800円
学生:173,800円
期間4ヶ月

RaiseTech』は稼げるエンジニアになるための、実践的なオンラインスクールです。

WordPress副業コースでは、副業できるレベルを目指して以下のような内容を学びます。

  • Webデザイン
  • HTML / CSS
  • JavaScript / jQuery
  • PHP
  • サーバー設定

最終的には、実際にWordPressを使ってWebサイトを作ります。

授業は録画されているため、時間を選ばずに受講可能です。

『RaiseTech』のおすすめポイント
・無料で2週間のお試し受講ができる
・現役エンジニアにオンラインで質問できる
・受講後も仕事紹介などのサポートを受けられる

▼公式サイトはこちら

Hermit Online School

学び方オンライン
料金38,500円〜
期間2週間〜

Hermit Online School』は、WordPressに特化した初心者向けのオンラインスクールです。

  • ビジネスサイト
  • ブログ・キュレーションサイト
  • 士業サイト
  • ランディングページ

など、作成したいWebサイト別に講座が分かれており、WordPressのインストール方法から記事の書き方まで、初心者にもわかりやすく解説してもらえます。

  • 短期コース
  • 1ヶ月コース
  • 2ヶ月コース

の3つがあるため、状況に合わせて選択しましょう。

『Hermit Online School』のおすすめポイント
・現役WordPress講師にマンツーマンでサポートしてもらえる
・生放送の授業が充実している
・生放送を見逃しても録画セミナーを受けられる

▼公式サイトはこちら

侍エンジニア塾(Webデザインコース)

学び方オンライン
料金社会人:69,800円〜
学生:62,820円〜
(入学金29,800円)
期間1ヶ月〜

侍エンジニア塾』のWebデザインコースでは、最短1ヶ月でデザインの基礎やWordPressの使い方を学べます。

以下のように幅広い内容を学ぶため、WordPressを含むWebデザイン全般のスキルを習得したい人におすすめです。

  • Illustrator / Photoshop
  • Adobe XD
  • HTML / CSS
  • JavaScript

また、オーダーメイドで自分に合ったカリキュラムを作成してくれるため、効率的に学習できるでしょう。

現役Webデザイナーからマンツーマンで指導を受けられるため、初心者でも安心です。

『侍エンジニア塾』のおすすめポイント
・毎月10人の少人数制で丁寧に指導してもらえる
・実務経験豊富なプロに指導してもらえる
・無料体験レッスンを受けられる

▼公式サイトはこちら

Samurai Engineer

【通学タイプ】おすすめWordPressスクール

次に、通学タイプのWordPressスクールを紹介していきます。

KENスクール(WordPress講座)

学び方通学
所在地東京(新宿・池袋・北千住)
神奈川(横浜)
大阪(梅田)
愛知(名古屋)
北海道(札幌)
料金103,000円
期間3ヶ月

KENスクール』は、開校31年という歴史の長いパソコン教室です。

WordPress講座では、

  • WordPressのインストールや基本設定
  • オリジナルテーマの作成
  • トップページの作成
  • CSSによるデザイン指定
  • 個別ページの作成

などについて学び、自分のブログや会社のサイトをカスタマイズするスキルを習得します。

WordPressに特化しているため、必要な技術を効率的に学べるでしょう。

『KENスクール』のおすすめポイント
・さまざまな場所にスクールがある
・通学タイプのなかでは料金が比較的安い
・個別指導なので初心者でもスキルアップしやすい

▼公式サイトはこちら

KENスクール[ピーシーキョウシツ]

Akros Academy

学び方通学
所在地東京(上野)
長野
料金270,000円〜
期間1ヶ月〜

Akros Academy』は、利用者ごとに完全オリジナルのカリキュラムを作成して指導するスクールです。

カウンセリングを通して学びたいスキルを伝えておけば、効率的にスキルアップできるカリキュラムを作成してもらえるでしょう。

たとえば、以下のようなWordPressを含むカリキュラムも作成してもらえます。

  • WordPress
  • Illustrator / Photoshop
  • HTML / CSS
  • JavaScript
  • SEO

受講料金や期間はカリキュラムの内容によって変動します。

マンツーマンで指導を受けられるので、未経験からでもスキルアップできるでしょう。

『Akros Academy』のおすすめポイント
・WordPress以外のスキルも幅広く習得できる
・1つのテーマに特化した短期講座もある
・就職をサポートしてくれる

▼公式サイトはこちら

.Pro(Webエキスパートコース)

学び方通学
所在地東京(渋谷)
料金399,800円〜
期間4ヶ月

.Pro』 は、WordPressを含むWebデザイン全体を学びたい人におすすめのスクールです。

Webエキスパートコースでは、

  • HTML / CSS
  • JavaScript / jQuery
  • PHP
  • SEO

などを中心に学び、Webサイト制作に必要な知識を習得できます。

最大10人という上限があり集中的に学べるのも大きな特徴です。

Webデザインについてじっくりと学び、独立や転職をしたい人に向いているといえるでしょう。

『.Pro』のおすすめポイント
・少人数の完全対面式で集中的に学べる
・現役フリーランスの講師から現場で役立つデザインスキルを学べる
・WordPress以外のスキルも幅広く習得できる

▼公式サイトはこちら

デジタルハリウッド STUDIO by LIG(Webデザイナー専攻+WordPress講座)

学び方通学
所在地東京(上野・池袋)
料金528,000円
期間8ヶ月

デジタルハリウッド STUDIO by LIG』は、Web制作会社として多くの実績をもつLIGが運営するスクールです。

Webデザイナー専攻にプラスする形で、WordPress講座を受講できます。

Webデザイナー専攻では以下のような内容を学べるため、デザインの基礎からWordPressの使い方まで網羅的に習得したい人にはおすすめです。

  • Illustrator / Photoshop
  • HTML / CSS
  • JavaScript
  • マーケティングスキル
  • ディレクションスキル

現役のWebデザイナーが講師を務めるため、現場で役立つハイレベルな技術指導を受けられるでしょう。

『デジタルハリウッド STUDIO by LIG』のおすすめポイント
・ポートフォリオ作成などの就職サポートも受けられる
・株式会社LIGへの積極的な採用も行っている
・併設のコワーキングスペースを無料で使える

▼公式サイトはこちら

自分の目的に合ったWordPressスクールを選ぼう!

以上、WordPressを学べるおすすめスクールを紹介しました。

たくさんのスクールが存在しているため、オンラインで学びたい、WordPress以外のデザインスキルも幅広く習得したいなど、自分の目的に合ったスクールを選ぶことが大切です。

公式ページや口コミ、無料体験会なども参考にしながら、選んでみてください。

Web系フリーランスにおすすめのスクールについては、下記の記事でも紹介しています。

Udemyの評判は?おすすめ講座やセール情報まとめ

『Udemy』は、世界最大級のオンライン学習プラットフォームです。

アメリカの企業が運営していますが、日本ではベネッセが事業パートナーとなっています。

ここでは、

  • サービス概要
  • 口コミ・評判
  • おすすめ講座
  • セール情報

などを紹介します。

『Udemy』を利用するか検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

Udemyのサービス概要

学び方オンライン
料金1,200円〜
期間1日〜

『Udemy』は、教えたい人と学びたい人をつないでくれる、世界最大級のオンライン学習プラットフォーム。

プログラミングやWebデザイン、動画編集といったスキルをもつ人が、学びたい人に知識や技術を提供するC2C(consumer to consumer)サービスです。

100,000以上の講座が公開されており、数千円〜数万円で気軽に学べます。

基本的には動画を見て学習するスタイルで、一度購入しておけば繰り返し見て復習することも可能です。

不明点は講師に質問できますので、初心者でも安心です。

  • Webデザイン
  • プログラミング
  • 動画編集
  • WordPress
  • Illustrator
  • Photoshop
  • 料理
  • 写真
  • DIY
  • 英会話

など、さまざまな業界のプロが多彩な講座を公開しているため、学習ニーズに合ったものを見つけられるでしょう。

『Udemy』のおすすめポイント
・専用アプリを使えばスマホからオフライン環境でも視聴できる
・料金が安い講座も多い
・30日間返金保証がついている

▼公式サイトはこちら

Udemyの口コミ・評判は?Good・Bad評価まとめ

結論から言うと、各講座は異なる個人によって制作されているため、評価にばらつきがあります。

公式サイトでは、講座ごとに利用者の5段階評価や口コミが確認できるので、チェックしてから受講しましょう。

ここでは、いくつかの口コミ・評判をピックアップして紹介します。

Udemyの口コミ・評判【Good編】

まずは、Goodな口コミ・評判を紹介していきます。

初心者でも理解できるような丁寧な解説だった

全くの初心者でHTMLやCSSに取り組みましたが、初心者でもついて行けるように丁寧な解説とコンテンツのないようだったので非常に分かりやすかったです。

量・質ともに間違いのないコンテンツですので初心者の人には、かなりおすすめの教材です。

プロゲートやドットインストールにも負けない内容

プロゲート、ドットインストールを経験して、このUdemyを受講しましたが、かなり質が良く、これ一本で十分学べます。あと実際にインターネットにアップロードするやり方があれば最高だと思います。

必要最低限の情報のため理解しやすい

ゆっくり解説してくださるので、初心者の私でも納得しながら聞くことができました。

また、初めの方は必要最低限の情報に絞っていただいてるので、情報がごちゃごちゃすることもありませんでした。

動画を見ながら手を動かしたことで勉強になった

今の自分が学びたいピッタリの内容でした!1回では再現できませんがとにかく見ながら一緒に手を動かしたことでかなりの勉強になりました。

値段以上に充実した内容

この値段でこの充実した内容はすばらしいです!初心者でも理解できるわかりやすい内容で、迷っていたこと悩んでいたことがスッキリ解決しました。自分のライティングのダメなところと今後どうしていけばいいのかが見えてきました。ありがとうございました。

Udemyの口コミ・評判【Bad編】

Badな口コミ・評判についてもチェックしておきましょう。

画像が見にくかった

画像がぼやけている数箇所あり。

映像の順番が間違っている部分もある

練習素材データが間違っていたり、映像の順がおかしかったりしている。またビデオの指示通りにやっているのに、サンプルファイルと入力情報が違っていたりして、それに気づくまでにかなり時間を要しました。

頻繁に動画がストップする

・見本のサンプルが異なったり、スタイルが崩れたりが続くので萎えます

・頻繁に動画がとまるので思考が停止します

・レクチャーの声音量が小さいのに最初のジングルの音量がものすごく大きいので毎回ストレスです

・内容が少し古いです

必要なデータがダウンロードファイルに入っていない

わかりやすく非常に学びやすいですが、学ぶにあたって必要なデータがDLファイルに入っていない時があり、それを問い合わせても返答がないのは問題かと思います。

教材の作業用データが完成品だった

実際に練習する教材の作業用データが完成品だったり、進行中の動画で記述されていないコードが次の動画で記述されていたりしていたので、途中で困る事がありました。

基本的な内容を勉強するのには良い教材だったと思います。

Udemyのおすすめ講座5選

ここでは、口コミ・評判がよく、内容も充実している講座を紹介します。

ジャンルごとに紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

Webプログラミングのおすすめ講座

フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門

価格:24,000円

Webサイトやアプリ開発に関する仕事には欠かせない、

  • HTML / CSS
  • JavaScript / jQuery

について基礎から学ぶ講座です。

入会フォームを作成する、レスポンシブデザインのサイトを作る、といった課題を通して実践的に学べます。

Webデザインのおすすめ講座

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース

価格:24,000円

未経験からWebデザインスキルを習得するための講座です。

  • Photoshop
  • HTML / CSS

などを基礎から学び、実際にサイト構築を行います。

  • 自分のWebサイトを作りたい
  • Webデザイナーとして転職したい

といった人におすすめです。

動画編集のおすすめ講座

業界最先端の動画制作テクニックを制覇!Adobe Premiere Pro オンライン講座

価格:12,000円

動画編集ソフト「Adobe Premiere Pro」について、基本操作から映像制作会社でも通用するテクニックまで学べます。

Youtubeでもコンテツを配信している現役クリエーターが講師ですので、Youtuberを目指している人にもおすすめです。

・最低限知っておくべき基本操作
・編集スピードを上げるテクニック
・効率的な書き出し操作

など、動画編集に欠かせないスキルを網羅的に習得できるでしょう。

人工知能のおすすめ講座

みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習

価格:15,000円

人工知能と機械学習に関する初心者向けの講座です。

  • Pythonの基礎知識
  • 機械学習に必要な数学の知識
  • 機械学習ライブラリの活用方法

などについて学べます。

中学レベルの数学の知識があれば受講できますので、未経験の人にも文系の人にもおすすめです。

統計学のおすすめ講座

【ゼロからおさらい】統計学の基礎講座

価格:10,200円

仕事でも活用できる統計学の基礎知識を習得する講座です。

  • データは集めてみたものの分析方法がわからない
  • データを経営判断に活用する方法がわからない

といった悩みがある人におすすめです。

数学が苦手でも問題ありません。エクセルを使った練習問題を通して、統計学の基礎をゼロから身につけていきます。

***

以上、おすすめのコースをピックアップして紹介しましたが、『Udemy』には100,000以上の講座があります。

公式サイトでキーワード検索すれば関連する講座が表示されますので、学びたい内容がある人はぜひ探してみましょう。

▼公式サイトはこちら

Udemyのセール情報!お得に受講するための4つの方法

『Udemy』では定期的にセールがあり、期間中であれば90%offで受講できる講座もあります。

ここでは、セール情報やお得に受講する方法を紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

1.Udemyのセール期間中に受講する

2020年に開催されたセールは以下のとおりです。

セール名期間料金
【1月】新春セール12/31〜1/91,200円〜
【1月】期間限定セール1/27〜291,440円〜
【2月】受講生数5,000万人達成記念セール2/3〜61,560円〜
【2月】バレンタインセール2/13〜141,500円〜
【2月】24時間限定セール2/201,380円〜
【2月】まとめ買いセール2/24〜281,500円〜
【3月】未来に向けて学ぼう!セール3/8〜111,380円〜
【3月】新生活を応援!セール3/16〜201,380円〜
【3月】48時間限定セール3/30〜311,380円〜
【4月】24時間限定セール4/6〜71,500円〜
【4月】新年度スタートセール4/14〜201,500円〜
【4月】48時間限定セール4/29〜301,380円〜
【5月】夢を達成しようセール5/5〜141,200円〜

通常12,000円のコースを1,500円で受講できるといったケースも多いため、セール中に購入するのがおすすめです。

1ヶ月に2〜3回程度のセールが開催されているため、随時チェックしておくとよいでしょう。

2.セール以外の割引を利用する

セール期間以外でも、個人のステータスによって割引価格で受講できるケースもあります。

たとえば、新規ユーザーの場合、セールと同様に90%offで受講できる講座もあります。

また、同じジャンルの講座を複数購入している人向けの割引などもあるので、うまく利用しましょう。

3.複数の講座をまとめて受講する

講座を購入すると、「よく一緒に受講されるコース」が表示されます。

同じジャンルのおすすめ講座が表示されることが多いので、興味がある場合は一緒に購入しましょう。

セール期間と同じ1,200円などで購入できるケースもあります。

4.講師からクーポンをもらう

新規講座の販売促進などを目的として、講師がクーポンを発行してくれる場合もあります。

講師のSNS上でクーポンが配布されるケースもあるので、気になる講師をフォローしておくとよいでしょう。

Udemyを活用してスキルアップしよう!

今回は、『Udemy』の口コミ・評判やおすすめ講座などを紹介しました。

『Udemy』をうまく活用すれば、安い料金でスキルアップできます。ただし、個人が作成する講座のため、品質にばらつきがあるのも事実です。

公式サイトでは、各講座の口コミもチェックできますので、確認したうえで受講しましょう。

▼公式サイトはこちら

【目的別】おすすめWebデザインスクール8選

おすすめのWebデザインスクールを厳選しました。

  • Webデザイナーとして転職したい
  • オンラインで受講したい
  • IllustratorやPhotoshopの使い方をマスターしたい
  • WordPressやHTMLについて学びたい

という人は、ぜひチェックしてみてください。

Webデザインスクールの選び方などについても解説しています。

おすすめのWebデザインスクール一覧

スクール名料金期間学び方
TechAcademy
(Webデザインコース)
129,000円〜1ヶ月〜オンライン
CodeCamp
(デザインマスターコース)
148,000円〜
(入学金30,000円)
2ヶ月〜オンライン
Udemy1,200円〜1日〜オンライン
TECH::CAMP
(デザイナー転職)
598,000円〜10週間〜通学
.Pro
(デザイナーコース)
社会人:298,000円
学生:198,000円
4ヶ月通学
デジタルハリウッド STUDIO by LIG
(Webデザイナー専攻)
450,000円6ヶ月通学
Akros Academy270,000円〜1ヶ月〜通学
Monstar Academia280,000円〜
(入学金15,000円)
1ヶ月〜留学

料金や期間はWebデザインスクールによって異なりますが、1ヶ月あたりの料金に換算すると10〜20万円が相場といえます。

多くのスクールがあって悩みますが、自分の目的に合わせて選ぶことが大切です。

オンラインで学びたい人には、

がおすすめです。

通学して学びたい人には、

などを選ぶとよいでしょう。

次に、Webデザインスクールを選ぶときのポイントを紹介しますので、選び方で悩んでいる人は読んでみてください。

Webデザインスクールの選び方4つのポイント

Webデザインスクールに通うときは、以下4つのポイントに注意して選びましょう。

  1. オンラインか通学かをチェックする
  2. 受講期間が長すぎないかチェックする
  3. 自分の目的を明確にする
  4. 学びたい内容を明確にする

順番に詳しく解説していきます。

1.オンラインか通学かをチェックする

Webデザインスクールには、オンラインで学ぶタイプと、通学して学ぶタイプの2つがあります。

オンラインスクールでは、演習や講義などをインターネット上で行います。メリット・デメリットは以下のとおり。

オンラインスクールのメリット
・自宅やカフェなど好きな場所で受講できる
・好きな時間に受講できる
・仕事や家事をしながらでも続けやすい
・住んでいる場所に関係なく受講できる

オンラインスクールのデメリット
・インターネット環境を整える必要がある
・一緒に学ぶ仲間を作りにくい
・モチベーションを保ちにくい

通学スクールは、教室に通って講義を受けるタイプの学校で、次のようなメリット・デメリットがあります。

通学スクールのメリット
・対面で授業を受けられる
・講師や周囲の人に質問しやすい
・一緒に学ぶ仲間を作りやすい

通学スクールのデメリット
・遠いと通いにくい
・仕事や家事が忙しいと続けにくい
・交通費がかかる

オンラインスクールにも通学スクールにも、メリット・デメリットがありますので、自分の状況や目的に応じて選ぶことが大切です。

2.受講期間が長すぎないかチェックする

Webデザインスクールの受講期間としては、1〜6ヶ月程度がよいでしょう。

じっくりと時間をかけて学びたいという人も多いのですが、仕事としてWebデザインをしたい場合は、早めに実務経験を積むことも重要です。

仕事を通してしか学べないことも多いため、スクールに通うのは最小限の期間にしておきましょう。

「1年以上のWebデザイン経験」といった応募条件を設定している企業もあるため、早めに実務経験を積んでおいたほうが就職先の幅も広がります。

3.自分の目的を明確にする

Webデザインスクールによって得意分野やサービス内容は異なるため、

  • Webデザイナーとして転職したい
  • デザインに必要なソフトをマスターしたい

といった目的を明確にして、自分に合ったスクールを選びましょう。

転職を目的とするなら、転職サポートが充実している『TECH::CAMP(デザイナー転職)』がおすすめです。

短期間でスキルアップしたい場合は、

をおすすめします。

4.学びたい内容を明確にする

Webデザイナーに必要な主なスキルは、以下のとおりです。

  • デザインに関する基礎知識
  • Illustrator / Photoshop
  • HTML / CSS
  • WordPress
  • JavaScript

スクールやコースによって習得できるスキルは異なりますので、自分が学びたい内容に合わせて選びましょう。

【オンラインタイプ】おすすめWebデザインスクール

ここからは、オンラインタイプと通学タイプに分けて、おすすめのWebデザインスクールを紹介します。

まずは、オンラインで学べるスクールについて見ていきましょう。

TechAcademy(Webデザインコース)

学び方オンライン
料金129,000円〜
期間1ヶ月〜

TechAcademy』は、完全オンラインで学べるWebデザインスクールです。

Webデザインコースでは、以下のような内容を学べます。

  • デザインの基礎知識
  • Photoshopを使った画像加工
  • JavaScriptを使ったWebサイト作成
  • HTMLやCSSを使ったコーディング

Webデザイナーに必要なスキルを一通り学べるといえるでしょう。

パーソナルメンターがマンツーマンで指導してくれるため、初心者でも安心です。

最終的なゴールである、オリジナルWebサイトを制作して公開するところまで、徹底的にサポートしてもらえます。

自分の状況に合わせて、以下4つのプランから選択できます。

  • 4週間プラン
  • 8週間プラン
  • 12週間プラン
  • 16週間プラン
『TechAcademy』のおすすめポイント
・完全オンラインでマンツーマン指導を受けられる
・転職サポートもついている
・現役Webデザイナーが指導してくれる

▼公式サイトはこちら

CodeCamp(デザインマスターコース)

学び方オンライン
料金148,000円〜
(入学金30,000円)
期間2ヶ月〜

CodeCamp』も、完全オンラインでWebデザインを学べる大人気スクールです。

デザインマスターコースは、デザイン未経験からWebサイト制作に挑戦したい人向けのコースで、以下のような内容を学べます。

  • Illustrator / Photoshop
  • HTML / CSS
  • JavaScript / jQuery
  • レスポンシブデザイン

実際にWebサイトを作成する課題を通して、Webデザイナーに必須のスキルを習得できます。

以下のプランから自分に合ったものを選びましょう。

  • 2ヶ月プラン
  • 4ヶ月プラン
  • 6ヶ月プラン
『CodeCamp』のおすすめポイント
・完全オンラインでマンツーマン指導を受けられる
・転職サポートもついている
・料金が比較的安い

▼公式サイトはこちら

Udemy

学び方オンライン
料金1,200円〜
期間1日〜

Udemy』は、正確にはスクールではなく、世界最大級のオンライン学習プラットフォームです。オンラインで、学びたい人と教えたい人をつないでくれます。

Webデザインやプログラミングなど、さまざまな業界のプロが多彩な講座を公開しているため、学習ニーズに合ったものを見つけられるでしょう。

Webデザインについては、以下のようなコースがあります。

  • 未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース(24,000円)
  • Illustrator 基礎からプロレベルまで 完全ですべてをゼロから最短で学べる講座(22,800円)
  • WebデザインのためのPhotoshop実践講座(4,200円)

数千円で学べるコースもあるため、気軽に受講できるのがポイントです。30日間返金保証もついています。

ただし、業界のプロとはいえ個人が教える講座であり、品質にはばらつきがあるため、口コミなども確認してから受講しましょう。

『Udemy』のおすすめポイント
・オンラインで気軽に学習できる
・100,000以上の講座から選べる
・料金が安い講座も多い

▼公式サイトはこちら

【通学タイプ】おすすめWebデザインスクール

次に、通学タイプのWebデザインスクールを紹介していきます。

TECH::CAMP(デザイナー転職)

学び方通学
所在地東京(渋谷)
料金598,000円〜
期間10週間〜

TECH::CAMP』は、最短10週間で、未経験からWebデザイナーへの転職やフリーランスとしての独立をサポートをしてくれるスクールです。

転職できない場合は全額返却してくれます。

学べる内容は以下のとおり。

  • デザインの基礎知識
  • Webサイトのデザイン
  • コンセプト設計 / リサーチ
  • Illustrator / Photoshop
  • HTML / CSS
  • JavaScript

企画からコーディングまで、実践で役立つスキルを習得できるでしょう。

『TECH::CAMP』のおすすめポイント
・同期がいるためモチベーションを保ちやすい
・短期集中スタイルと休日・夜間スタイルから選べる
・年齢制限がない

▼公式サイトはこちら

.Pro(デザイナーコース)

学び方通学
所在地東京(渋谷)
料金社会人:298,000円
学生:198,000円
期間4ヶ月

.Pro』 は、Webデザイナーへの転職や、フリーランスデザイナーを目指す人におすすめのスクールです。

デザイナーコースでは、

  • デザインの基礎知識
  • Illustrator / Photoshop / XD

といったスキルを習得できます。

  • HTML / CSS
  • JavaScript / jQuery
  • PHP

などを学びたい場合は、Webエキスパートコースを選びましょう。

『.Pro』のおすすめポイント
・少人数の完全対面式で集中的に学べる
・現役フリーランサーが講師であるため実践的なスキルを習得できる
・転職や独立をサポートしてくれる

▼公式サイトはこちら

デジタルハリウッド STUDIO by LIG(Webデザイナー専攻)

学び方通学
所在地東京(上野・池袋)
料金450,000円
期間6ヶ月

デジタルハリウッド STUDIO by LIG』は、Web制作会社であるLIGが運営するスクールです。

以下のようなWebデザインの基礎を学び、実際にサイト構築を目指します。

  • Illustrator / Photoshop
  • HTML / CSS
  • JavaScript
  • マーケティングスキル
  • ディレクションスキル

現役のWebデザイナーが講師を務めるため、ハイレベルな技術指導を受けられるだけでなく、Web業界での働き方についても学べます。

ポートフォリオ作成のサポートや就職相談なども受けられるため、Webデザイナーとして転職したい人にもおすすめです。

『デジタルハリウッド STUDIO by LIG』のおすすめポイント
・併設のコワーキングスペースを無料で使える
・株式会社LIGへの積極的な採用も行っている
・SEO講座や文字組みデザイン講座なども受けられる

▼公式サイトはこちら

Akros Academy

学び方通学
所在地東京(上野)
長野
料金270,000円〜
期間1ヶ月〜

Akros Academy』のPro講座では、利用者ごとにオリジナルのカリキュラムを作成してもらえます。

たとえば、WebPro講座のカリキュラム例は以下のとおり。

  • Illustrator / Photoshop
  • HTML / CSS
  • JavaScript
  • SEO
  • WordPress
  • 就職対策

その他のテーマについても必要に応じて組み込むことが可能で、受講期間や料金はカリキュラムの内容によって変動します。

マンツーマンで指導を受けられるので、初心者からでもスキルアップできるでしょう。

『Akros Academy』のおすすめポイント
・1つのテーマに特化した短期講座もある
・マルチなスキルを習得できる
・就職をサポートしてくれる

▼公式サイトはこちら

【留学タイプ】おすすめWebデザインスクール

番外編として、少し変わったWebデザインスクールを紹介します。

Monstar Academia

学び方留学
所在地フィリピン(セブ島)
料金280,000円〜
(入学金15,000円)
期間1ヶ月〜

『Monstar Academia』は、セブ島に留学してWebデザインと英語を学ぶという思い切ったスクールです。

世界13ヶ国に拠点を置いている株式会社モンスター・ラボが運営しており、以下のような内容を学べます。

  • Illustrator / Photoshop
  • Webデザイン
  • アプリデザイン
  • デザインコミュニケーション
  • コンセプト設計

基礎から学べるため初心者でも大丈夫。講師は現役デザイナーですので、実践的なスキルが身につきます。

  • 短期集中の1ヶ月コース
  • じっくり学べる3ヶ月コース

の2つがあるため、状況に応じて選択しましょう。

『Monstar Academia』のおすすめポイント
・英会話も学べる
・就職をサポートしてくれる
・株式会社モンスター・ラボへの採用も行っている

自分の目的に合ったWebデザインスクールを選ぼう!

以上、おすすめのWebデザインスクールを紹介しました。

たくさんのWebデザインスクールが存在しているため、転職したい、スキルアップしたいなど、自分の目的に合ったスクールを選ぶことが大切です。

公式ページや口コミなども参考にしながら、選んでみてください。

Web系のスキルを学べるスクールについては、下記の記事でも紹介しています。

.Proの口コミ・評判は?Good・Bad評価まとめ

『.Pro』は、AIやWebデザインについて重点的に学べるプログラミングスクールです。

ここでは、

  • Goodな口コミ・評判
  • Badな口コミ・評判
  • どのような人におすすめか

などを紹介します。

『.Pro』を利用するか検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

.Proのサービス概要

学び方通学
所在地東京(渋谷)
料金498,000円
期間6ヶ月

『.Pro』は、今後の需要が高まると予想されるAIやWebデザインに特化したプログラミングスクールです。

  • AIについて学べるPythonコース
  • Webデザインについて学べるフロントエンドコース

の2つから選択できます。

Pythonコースでは、人工知能や機械学習の分野で活躍するために必須の言語であるPythonを徹底的に学べます。

難しい分野ですが、受講生の90%が未経験からのスタート。現役のプログラマーが丁寧に指導してくれます。

フロントエンドコースでは、プログラミングの基礎からWebデザイン技術まで幅広く学べます。具体的な内容は以下のとおり。

  • HTML / CSS
  • JavaScript
  • WordPress
  • Illustrator
  • Photoshop

どちらのコースも基本的には通学制ですが、オンラインサポートも受けられるため、講義がない日でもすぐに質問できるのもうれしいポイントです。

また、カリキュラム内には、成果発表やプレゼンの場が定期的に設けられています。

学びながらポートフォリオを作成できますし、プレゼンの際はIT系企業の担当者が見学に来るケースもあるため、その場でスカウトされる可能性もあるでしょう。

『.Pro』のおすすめポイント
・完全対面式で集中的に学べる
・10名以下の少人数制
・転職や独立をサポートしてくれる

.Proの口コミ・評判【Good編】

まずは、GOODな口コミ・評判を紹介していきます。

23歳・男性[フリーターからIT系企業へ就職]

大学を卒業したものの、やりたい仕事が見つからずフリーターをしていました。

たまたま読んだブログからプログラミングやAIに興味をもち、『.Pro』を受講することに決めたんです。

完全なる初心者だったので勉強は難しかったのですが、丁寧にサポートしてもらえたので、なんとか最後まで続けられました。

無事にIT系企業の内定ももらえたので、受講してよかったなと思います。

25歳・女性[Pythonを勉強するために受講]

Pythonを勉強したいと思い受講しました。

事務の仕事をしていたので、プログラミングは未経験だったのですが、アットホームな雰囲気で楽しく勉強できました。

発表会もとても役に立ったと思います。ポートフォリオも制作できたので、IT企業への就職もスムーズに進みました。

24歳・男性[モチベーションを保ちやすい]

通学制で少人数制なので、仲間を作りやすいのがよかったと思います。

以前は独学で勉強していたんですが、モチベーションが続かなくて…。周りにやる気のある仲間がいることで、自分もモチベーションを保ってがんばれたんだと思います。

26歳・男性[Webデザイン業界を目指すために受講]

Webデザインの仕事をしたくて、フロントエンドコースを受講しました。

デザインの最前線で活躍している先生に教えてもらえたので、スキルもアップしましたし、実際の働き方をイメージすることもできました。

.Proの口コミ・評判【Bad編】

BADな口コミ・評判についてもチェックしておきましょう。

25歳・男性[質問しにくかった]

少人数制とはいえ、自分のペースで進めたい人には向いていないかも…。

みんなの前で質問したり、意見を言ったりするのが苦手だったので、自分には合わないなと感じました。

26歳・男性[働きながらの通学はつらい]

自分の問題ではありますが、働きながら未経験からプログラミングを勉強するのはつらかったですね。

平日の夜に自分でコツコツと勉強して、なんとか講義についていけた感じでした。

***

以上、『.Pro』に関する口コミ・評判を紹介しました。

満足度や感じ方は人によって異なりますので、まずは無料相談会を受けてみて、スクールの雰囲気やレベルを確認してから受講するのがよいでしょう。

▼無料相談会はこちら

口コミ・評判から考察!.Proはこんな人におすすめ

ここまで紹介した口コミ・評判やサービス内容から考えると、『.Pro』は次のような人におすすめです。

AIについて実践的に学びたい人

人工知能や機械学習について学びたい人には、Pythonコースがおすすめです。

まだ新しい分野であるため、AIについて学べるプログラミングスクールはあまり多くはありません。

AIについて学んだことがある人も少ないため、約90%は未経験からのスタート。少人数の完全対面式で、現役エンジニアやAIの研究者が丁寧にサポートしてくれます。

講義主体の授業ではなく、実践形式のカリキュラムであるため、実際の仕事で役立つスキルを獲得できるでしょう。

フリーランスWebデザイナーを目指したい人

フリーランスのWebデザイナーを目指す人には、フロントエンドコースがおすすめです。

自分のアイデアをWebサイトの形にするために必要な、プログラミングの基礎やWebデザインの技術を網羅的に教えてもらえます。

サービス企画についても学べるため、実践型クリエイターを目指す人にもおすすめです。

転職や起業といった明確なゴールをイメージしている人

『.Pro』では、転職や起業などの目標をサポートしてくれます。

  • 就職・転職サポート
  • 独立支援サポート

といったサービスが充実しているため、明確な目標がある人ほどスキルアップできるでしょう。

提携企業への転職支援や、 フリーランスとして仕事を受注するためのサポートもしてもらえます。

.Proに決める前に無料相談会を受けてみよう!

今回は、『.Pro』の口コミ・評判を紹介しました。

どのプログラミングスクールでも同様ですが、満足度や感じ方は人によって異なります。

まずは、無料の個別相談会に参加してみて、スクールの雰囲気やカリキュラムが自分に合っているか確認してから受講するのがおすすめです。

▼無料相談会はこちら

また、他のスクールと比較してみることも大切です。次の記事では、10個のプログラミングスクールを紹介していますので、参考にしてください。

DIVE INTO CODEの口コミ・評判は?Good・Bad評価まとめ

『DIVE INTO CODE』は、通学とオンラインを選べるプログラミングスクールです。

ここでは、

  • Goodな口コミ・評判
  • Badな口コミ・評判
  • どのような人におすすめか

などを紹介します。

『DIVE INTO CODE』を利用するか検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

DIVE INTO CODE のサービス概要

学び方通学・オンライン
所在地東京(渋谷)
料金327,800円〜
(入会金100,000円〜)
期間4ヶ月〜

『DIVE INTO CODE』は、Webエンジニアや機械学習エンジニアを目指す人向けのプログラミングスクールです。

  • Webアプリケーション開発の基礎を学ぶベーシックプログラム
  • Webエンジニアとして就職するための就職達成プログラム

といったコースがあります。

通学とオンラインを選べるのも特徴です。 オンラインで受講できるのは、Webエンジニアコースのみですが、通学できない人は検討してみてもよいでしょう。

  • ポートフォリオのコードレビュー
  • 求人紹介
  • 面接対策
  • 履歴書添削

といった就職サポートも受けられます。

『DIVE INTO CODE』のおすすめポイント
・通学すると仲間を作りやすい
・Ruby on Railsを使用したアプリ開発を学べる
・年齢制限がない

DIVE INTO CODEの口コミ・評判【Good編】

まずは、GOODな口コミ・評判を紹介していきます。

40歳・男性[40代から機械学習エンジニアを目指すために受講]

システム導入の仕事をしていたんですが、人工知能に関わる仕事がしたいと思い、受講を決めました。

機械学習エンジニアコースでは2日ごとに区切りがあったので、そこでしっかりと理解しようと思い、モチベーションを保ちながらがんばれました。

ただ、どうしても理解しきれなかった部分もあるので、自分で復習してスキルアップする努力も必要だと思っています。

29歳・男性[発表会もよい刺激になる]

個人作業だけではなくグループワークもあるため、プログラマー仲間を作りやすいと思います。

発表会もとてもよい刺激になります。

充実した4ヶ月を過ごせました。

30歳・女性[未経験からWebエンジニアへ]

30代でプログラミングは未経験だったのですが、メンターさんにしつこく質問しながら学びました。

就職活動では、年齢や経歴の面でどうしても不利になってしまうため、ポートフォリオを作り込んだり、『DIVE INTO CODE』に関係する会社のインターンに参加したりして、熱意を伝えました。

1ヶ月で2社から内定をもらえたので、受講してよかったなと思います。

DIVE INTO CODEの口コミ・評判【Bad編】

BADな口コミ・評判についてもチェックしておきましょう。

28歳・男性[働きながらは難しいかも]

無料説明会に参加してみました。

就職サポートが受けられるのと、仲間ができるのはよさそう。

働きながらだと、時間もお金もかかってつらいかも…。

***

以上、『DIVE INTO CODE』に関する口コミ・評判を紹介しました。

内容やメンターに関する悪い口コミは見つかりませんでした。

ただし、満足度や感じ方は人によって異なりますので、まずは無料体験や説明会を受けてみて、スクールの雰囲気やレベルを確認してから契約するのがよいでしょう。

▼無料体験はこちら

口コミ・評判から考察!DIVE INTO CODEはこんな人におすすめ

ここまで紹介した口コミ・評判やサービス内容から考えると、『DIVE INTO CODE』は次のような人におすすめです。

時間をかけてじっくりと学びたい人

『DIVE INTO CODE』のカリキュラムは最低でも4ヶ月、長いコースでは10ヶ月かかるため、時間をかけてじっくりとプログラミングを学びたい人にはおすすめです。

朝から晩までがっつり学ぶフルタイムコースだけでなく、仕事をしながらでも受講しやすい、平日の夜と土日祝日に勉強するコースもありますので、状況に合わせて選びましょう。

また、短期間で学びたい人は、『CodeCamp』や『TechAcademy』なども検討してみてください。

本気でエンジニアに転職したい人

一部のコースでは、入学する前にテストが行われます。

プログラミングを学ぶ意欲の高さや、課題に取り組む姿勢などを見られますので、本気度が低いと受講できないでしょう。

事前テストに合格すれば、現役エンジニアによる講義をとおして、仕事で本当に役立つ実践的なスキルが身につきます。

本気で、Webエンジニアや機械学習エンジニアになりたい人は、無料説明会とテストを受けてみましょう。

プログラマー仲間を見つけたい人

通学して学べば多くの受講生と出会えるため、同業の仲間を作れるでしょう。

また、グループワークや発表会もあるため、コミュニケーションスキルやプレゼンスキルも鍛えられます。

DIVE INTO CODEに決める前に無料体験を受けてみよう!

今回は、『DIVE INTO CODE』の口コミ・評判を紹介しました。

どのプログラミングスクールでも同様ですが、満足度や感じ方は人によって異なります。

まずは、無料体験会や説明会に参加し、スクールの雰囲気やレベルが自分に合っているか確認してから受講するのがおすすめです。

▼無料体験はこちら

また、他のスクールと比較してみることも大切です。次の記事では、10個のプログラミングスクールを紹介していますので、参考にしてください。

ポテパンキャンプの口コミ・評判は?Good・Bad評価まとめ

『ポテパンキャンプ』は、完全オンラインで学べる実践型プログラミングスクールです。

ここでは、

  • Goodな口コミ・評判
  • Badな口コミ・評判
  • どのような人におすすめか

などを紹介します。

『ポテパンキャンプ』を利用するか検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

ポテパンキャンプのサービス概要

学び方オンライン
料金150,000円〜
期間2ヶ月〜

『ポテパンキャンプ』は、完全オンラインの実践型プログラミングスクールです。

  • 初心者向けのオープンクラス
  • エンジニア転職希望者向けの選抜クラス

の2つがあり、どちらも現役エンジニアが講師を務めます。

オープンクラスは受講期間2ヶ月。15万円でプログラミングの基礎を学べます。

選抜クラスは、さらにビギナーコースとキャリアコースに分かれ、より実践的なスキルを習得できるのが特徴です。しかも、選抜クラスなら、スクール経由で就職が決まると受講料は全額キャッシュバックされます。

全コースに転職サポートがついているのもうれしいポイント。転職サポート希望者のうち、98%がWeb系のエンジニアへの転職を成功させています。

『ポテパンキャンプ』のおすすめポイント
・現場で役立つ開発スキルを身につけられる
・料金が比較的安い
・Ruby on Railsを使用したアプリ開発を学べる
・年齢制限がない

ポテパンキャンプの口コミ・評判【Good編】

まずは、GOODな口コミ・評判を紹介していきます。

36歳・男性[30代未経験でもエンジニアに転職できた]

選抜クラス(キャリアコース)を受講しました。以前は経理の仕事をしていたので完全に未経験でしたが、Rubyエンジニアとして転職できました。

『ポテパンキャンプ』は年齢制限もありませんし、30代でもしっかりとサポートしてもらえたので、登録してよかったなと思います。

難しいと思う内容もありましたが、的確なレビューによって新しい発見もたくさんありました。

26歳・男性[公務員からエンジニアへ]

選抜クラス(ビギナーコース)を受講して、未経験からRailsを学びました。

丁寧なコードレビューをしてもらえるのが『ポテパンキャンプ』の特徴ではないかと思います。レビューをとおして、ただ動くだけではなくて、きれいなコードを書く大切さを学べました。

転職サポートも親切で、結果的には3社から内定をもらえました。

31歳・女性[フリーランスを目指すために受講]

『ポテパンキャンプ』の無料カウンセリングを受けてみました。

フリーランスのWebエンジニアを目指そうと思っていたんですが、今のスキルでは難しいとのこと…。

まずはWeb業界に転職して経験を積むのがよい、とアドバイスされました。それがわかっただけでも有益な時間だったと思います。

ポテパンキャンプの口コミ・評判【Bad編】

BADな口コミ・評判についてもチェックしておきましょう。

24歳・男性[選考に落ちてしまった]

選抜クラスの選考に落ちてしまいました。

熱意やスキルが足りなかったのか…。いつかリベンジしたい。

(※現在は、本気でWebエンジニアを目指す人なら受講可能とされています)

23歳・男性[挫折する人も多い]

僕は最後までがんばれましたが、途中でいなくなる人もたくさん見ました。

カリキュラムが少し難しい気もします。ある程度、自分で調べることも必要。

25歳・男性[Macが必須]

Rails開発と相性がよいことから、Macが必須とされています。

Windowsしか持っていないとつらい…。

***

以上、『ポテパンキャンプ』に関する口コミ・評判を紹介しました。

満足度は人によって異なりますので、まずは無料カウンセリングを受けてみて、スクールの雰囲気や内容を確認してから受講するのおすすめです。

▼無料カウンセリングはこちら

口コミ・評判から考察!ポテパンキャンプはこんな人におすすめ

ここまで紹介した口コミ・評判やサービス内容から考えると、『ポテパンキャンプ』は次のような人におすすめです。

完全オンラインで勉強したい人

『ポテパンキャンプ』は完全オンライン完結型なので、家やカフェで受講できます。

コードのレビューや質問もオンラインでできるので、

  • 働きながら受講したい
  • 通学の時間を節約したい

といった人には向いているでしょう。

安い料金で受講したい人

『ポテパンキャンプ』は、他のプログラミングスクールよりも受講料が安めです。

受講料の相場は1ヶ月あたり10〜20万円ですが、『ポテパンキャンプ』なら7〜8万円程度で受講できます。

さらに、選抜クラスを受講して、スクール経由で就職先を決めると受講料が全額キャッシュバックされます。

自分で動く力がある人

カリキュラムが難しいと感じる人も多いため、自分から積極的に質問したり、ある程度は自分で調べたりする必要があります。

自分で動く力がある人には、おすすめといえるでしょう。

ただ、どのスクールに通ったとしても、ある程度は自分から積極的に動かなければスキルアップできません。

ポテパンキャンプに決める前に無料カウンセリングを受けてみよう!

今回は、『ポテパンキャンプ』の口コミ・評判を紹介しました。

どのプログラミングスクールでも同様ですが、満足度や感じ方は人によって異なります。

まずは、無料カウンセリングを受け、内容やレベル、スクールの雰囲気などが自分に合っているか確認してから受講しましょう。

▼無料カウンセリングはこちら

また、他のスクールと比較してみることも大切です。次の記事では、10個のプログラミングスクールを紹介していますので、参考にしてください。

TechAcademyの口コミ・評判は?Good・Bad評価まとめ

『TechAcademy』は、完全オンラインで学べるプログラミングスクールです。

ここでは、

  • Goodな口コミ・評判
  • Badな口コミ・評判
  • どのような人におすすめか

などを紹介します。

『TechAcademy』を利用するか検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

TechAcademyのサービス概要

学び方オンライン
料金129,000円〜
期間1ヶ月〜

『TechAcademy』は、完全オンラインで完結するプログラミングスクールです。

以下のような幅広いコースがありますので、目的に応じて選択できます。

  • はじめてのプログラミングコース
  • iPhoneアプリコース
  • Androidアプリコース
  • Webアプリケーションコース
  • Javaコース
  • Pythonコース

その他、WebデザインやAI、動画編集などのコースもあるのが特徴です。

受講期間も好みに合わせて選べます。

  • 短期間で集中して学べる4週間コース
  • じっくり学べる8週間コース
  • 忙しい人向けの12週間コース
  • スキルを深く学べる16週間コース

があるので、状況に合わせて選びましょう。

料金も比較的安く、学生はさらに割引を受けられるので検討してみてください。

また、複数のコースを受講して割引を受ける2セット割り、3セット割りなどもあるため、さまざまな知識を身につけたい人には、とくにおすすめです。

『TechAcademy』のおすすめポイント
・完全オンラインでマンツーマン指導を受けられる
・全コースに転職サポートがついている
・現役のプロから実践的なスキルを習得できる

TechAcademyの口コミ・評判【Good編】

まずは、GOODな口コミ・評判を紹介していきます。

29歳・男性[プログラミング未経験でも転職成功]

プログラミングは未経験でしたが、受講することで基礎から学べました。

転職時の面接で『TechAcademy』で勉強したことをアピールしたところ、積極的に学ぶ姿勢を評価され、内定獲得につながりました。

22歳・女性[大学生でも利用しやすい]

大学生でも利用しやすい料金設定だと思います。他のスクールと比較しても安めだったので、受講することに決めました。

オンラインで学べるのか不安もありましたが、プロのメンターさんが親切に教えてくれたので、パソコンが苦手な私でもスキルアップできました。

36歳・女性[チャットの返信が早い]

チャットで質問すると、すぐに返信してくれます。

ちょっとしたミスでエラーが出ているときでも、メンターさんに質問すればヒントをもらえて、すぐに解決できました。

27歳・男性[未経験からエンジニアになれた]

以前は会計の仕事をしていたのですが、パソコン作業が好きだったので転職することに決めました。

学んだ内容をポートフォリオにまとめて見せられたので、転職活動もスムーズに進んだと思います。

TechAcademyの口コミ・評判【Bad編】

BADな口コミ・評判についてもチェックしておきましょう。

23歳・女性[カリキュラム以外のことはあまり教えてもらえない]

質問したときに、サイトのURLを送られて、自分で見て理解させられることも何度かありました。

カリキュラム以外の内容については、あまり教えてもらえなかったのも残念。

34歳・男性[自分から動くことが大切]

メンターとの面談では、事前に聞きたい内容を伝えておくほうがよい。

プログラミングは、受け身ではスキルアップできない。

スクールだからメンターから教えてもらえるだろうと思っていると、何もしないまま終わってしまう。

22歳・男性[無料体験を受けてみた]

『TechAcademy』の無料体験を受けてみました。

聞いた話によると、途中で辞めてしまう人も多いとのこと。

逆に、最後まで続ければ、未経験でも転職できるほどに成長できるらしい。

***

以上、『TechAcademy』に関する口コミ・評判を紹介しました。

感じ方や満足度は人によって異なりますので、まずは無料体験を受けてみて、スクールの雰囲気や内容を確認してから受講するのがよいでしょう。

▼無料体験はこちら

口コミ・評判から考察!TechAcademyはこんな人におすすめ

ここまで紹介した口コミ・評判やサービス内容から考えると、『TechAcademy』は次のような人におすすめです。

完全オンラインでプログラミングを学習したい人

『TechAcademy』は、通学せずにプログラミングを学びたい人におすすめです。

  • 仕事や家事をしながら勉強したい
  • 近くにプログラミングスクールがない

といった人には向いているでしょう。

オンライン学習とはいえ、チャットサポートや個別メンタリングも受けられるため、初心者でもスキルアップできます。

学びたいことが複数ある人

学びたいことが複数ある人にもおすすめです。

『TechAcademy』 には、

  • アプリ開発コース
  • WordPressコース
  • ブロックチェーンコース

といった多数のコースがあるだけではなく、複数のコースを組み合わせて受講することもできます。

2セット割りや3セット割りといったお得な割引も準備されています。

16コースを受け放題の特別プランもありますので、複数の知識やスキルを習得したい方は、ぜひ検討してみてください。

社会人だけではなく学生にもおすすめ

『TechAcademy』 は、社会人料金よりも2〜8万円ほど安い学生料金を設定しています。

金銭的な負担が少ないため、学生の方でも受講しやすいでしょう。

受講後は無料の就職サポートも受けられるので、内定獲得にもつながります。

TechAcademyに決める前に無料体験を受けてみよう!

今回は、『TechAcademy』の口コミ・評判を紹介しました。

どのプログラミングスクールでも同様ですが、満足度や感じ方は人によって異なります。

まずは、無料体験を受け、カリキュラムやスクールの雰囲気が自分に合っているか確認してから受講するのがおすすめです。

▼無料体験はこちら

また、他のスクールと比較してみることも大切です。次の記事では、10個のプログラミングスクールを紹介していますので、参考にしてください。

CodeCampの口コミ・評判は?Good・Bad評価まとめ

『CodeCamp』は、完全オンラインでプログラミング学習ができる人気のスクールです。

ここでは、

  • Goodな口コミ・評判
  • Badな口コミ・評判
  • どのような人におすすめか

などを紹介します。『CodeCamp』を利用するか検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

CodeCampのサービス概要

学び方オンライン
料金148,000円〜
(入学金30,000円)
期間2ヶ月〜

『CodeCamp』は、完全オンラインで完結するプログラミング教室。30,000人以上が利用する大人気スクールです。

  • HTMLやCSSを学べるWebマスターコース
  • PhotoshopやIllustratorを学べるデザインマスターコース
  • SwiftやAndroidを学べるアプリマスターコース
  • Webサイト構築を学べるWordPressコース

などがあり、目的に応じて選択できます。

現役エンジニアがマンツーマンで丁寧に指導してくれるため、初心者からでもスキルアップ可能です。

365日、好きな時間に勉強できるため、働きながらでも続けやすいでしょう。

『CodeCamp』のおすすめポイント
・完全オンラインでマンツーマン指導を受けられる
・料金が比較的安い
・目的や予算に応じてコースを選びやすい

CodeCampの口コミ・評判【Good編】

まずは、GOODな口コミ・評判を紹介していきます。

29歳・女性[未経験からエンジニアへ転職]

事務的な仕事をしていたんですが、会社のサイト更新やExcelで関数を組む作業などが好きだったので、ずっと気になっていたプログラミングを学ぶことに決めたんです。

実は以前にも独学でプログラミングを勉強したんですが、転職活動で失敗してしまって…。

『CodeCamp』では、ポートフォリオ作成のサポートやコードの添削などをしてもらえたので、自信をもって面接を受けられました。結果的には6社から内定をもらえたので、とても感謝しています。

21歳・男性[将来は起業したいと思って受講した]

現役のエンジニアが講師なので、2倍速で学べたと思います。自分が知りたい部分を講師に伝えておいたことで、それを考慮して、重要なポイントに絞って教えてもらえました。

以前に通学制のセミナーに通ったこともあるんですが、教科書を渡されるだけで、質問できる環境も整っていませんでした。

『CodeCamp』は完全オンラインだからこそ、マンツーマン指導ができているんだと思います。

28歳・女性[仕事や子育てをしながら学べた]

仕事だけではなく子育てもしていたので、時間や場所の制約がない『CodeCamp』を選びました。授業は、子どもが寝た後、夜10時頃から受けていました。

講師の先生に、MySQLについて学びたいと相談したところ、その先生が以前に実務で作ったデモを見せてくれました。

実践的な内容が多く、プログラミングをもっと学びたいという気持ちになれたので、受講してよかったと思います。

CodeCampの口コミ・評判【Bad編】

BADな口コミ・評判についてもチェックしておきましょう。

24歳・男性[教科書どおりに説明される]

教科書の流れどおりに説明されるイメージです。

プログラミングは自分で主体的に動くほうが学べると思うので、個人的には自習形式の『TECH::CAMP』のほうがよかったかも…。

26歳・男性[作りたいものが決まっていないと続かない]

サービスの質も講師の先生のレベルも高いと思います。

どこからでも受講できるし、遅い時間でも予約できるのもよいのですが、基本は自分で作業するので、やりたいことや作りたいものが決まっていないと続かないかもしれません。

25歳・女性[講師によって当たり外れはある]

教え方のうまい先生と、そうでない先生がいる。

講師ごとの差があるのは、どのスクールでも同じかもしれませんが、初心者にもわかりやすく教えてほしい。

***

以上、『CodeCamp』に関する口コミ・評判を紹介しました。

感じ方や満足度は人によって異なりますので、まずは無料体験レッスンを受けてみて、内容やレベルを確認してから受講するのがよいでしょう。

▼無料体験レッスンはこちら

口コミ・評判から考察!CodeCampはこんな人におすすめ

ここまで紹介した口コミ・評判やサービス内容から考えると、『CodeCamp』は次のような人におすすめです。

完全オンラインでプログラムを学びたい人

『CodeCamp』なら、完全オンラインでプログラミングを学習できます。

  • 仕事をしながら勉強したい
  • 家事や育児で忙しい
  • 地方に住んでいる

といった人にもおすすめです。

平日・土日を問わず、7時〜23時40分まで受講できるため、自分のペースで学習を進められます。

丁寧なマンツーマンレッスンを受けたい人

丁寧なマンツーマンレッスンを受けたい人にもおすすめです。

プログラミング学習において、わからないポイントやつまずく内容は人によって異なります。

また、レベルアップするためには、コードを書くだけではなく、添削してもらったり、書き直したりといった作業を繰り返し行うことが重要です。

集団講義では、理解できない部分を質問することや、細かなフィードバックをしてもらうことは難しいでしょう。

実践的なスキルの習得を目指すなら、マンツーマンレッスンを受けるのがおすすめです。

エンジニアとして転職したい人

『CodeCamp』は、スキルアップしたい人はもちろん、

  • エンジニアとして転職したい
  • フリーランスとして活躍したい

といった人にもおすすめです。

受講後に、転職や就職サポートを受けられるため、ぜひ検討してみてください。

CodeCampに決める前に無料体験レッスンを受けよう!

今回は、『CodeCamp』の口コミ・評判を紹介しました。

どのプログラミングスクールでも同様ですが、満足度や感じ方は人によって異なります。

まずは、無料体験レッスンを受け、カリキュラムや雰囲気が自分に合っているか確認してから契約するのがおすすめです。

▼無料体験レッスンはこちら

また、他のスクールと比較してみることも大切です。次の記事では、10個のプログラミングスクールを紹介していますので、参考にしてください。

TECH::CAMPの口コミ・評判は?Good・Bad評価まとめ

『TECH::CAMP』は、未経験からのプログラミング学習、エンジニアへの転職、フリーランスとしての独立をサポートしてくれるオンラインスクールです。

年齢制限がないため、30歳以上の人でも受講できます。

ここでは、

  • Goodな口コミ・評判
  • Badな口コミ・評判
  • どのような人におすすめか

などを紹介します。

『TECH::CAMP』を利用するか検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

TECH::CAMPのサービス概要

学び方オンライン
料金648,000円〜
期間10週間〜

『TECH::CAMP』は、最短10週間で未経験からのエンジニア転職やフリーランスとしての独立をサポートをしてくれるスクールです。

転職成功率は99%!

しかも、転職できない場合は全額返金してくれます。

主に学べる内容は以下のとおり。

  • HTML / CSS
  • JavaScript
  • Ruby on Rails
  • データベース設計
  • Webサービス設計
  • ネットワーク・サーバー構築
  • 運用・コミュニケーション

完全オンラインで勉強できるので、忙しい人や働きながらスキルアップしたい人にもおすすめです。

『TECH::CAMP』のおすすめポイント
・完全オンラインで学習できる
・短期集中スタイルと休日・夜間スタイルから選べる
・年齢制限がない

TECH::CAMPの口コミ・評判【Good編】

まずは、GOODな口コミ・評判を紹介していきます。

21歳・男性[文系からエンジニアになれた]

文系だったので、プログラミングには難しいイメージもありましたが、働くために役立つスキルを身につけたいと思い、受講しました。

バグやエラーには悩みましたが、プログラムが完成して、自分の考えのとおりに画面が動いたときは感動しました。

面接練習のサポートや改善点のフィードバックをしてもらえたことで、内定を獲得できたと思います。

31歳・男性[問題解決を楽しめた]

自動車製造などの仕事をしていたんですが、「自分の力で何かを実現したい!」と思い、プログラミングを学ぶことに決めました。

エラーが出てイライラするときもありましたが、どちらかというと、メンターさんと話しながら問題を解決することを楽しめたと思います。

年齢的な問題もあって、転職活動では書類で落ちることも多かったんですが、最後までサポートしてもらえて助かりました。

24歳・女性[何も知らなかったけれど始めてみてよかった]

地方銀行で働いていたんですが、あまりやりがいを感じられず、転職することに決めました。

正直なところ、プログラミングには「ふと興味をもった」という程度で、まったく経験もなかったんですが、すぐメンターさんに相談できたので、トライ&エラーでスキルアップしていけました。

プログラミング学習を始めてから2ヶ月で転職活動もスタートしました。人工知能の分野に強く、キャリアップできる会社に就職できたので、本当によかった思います。

TECH::CAMPの口コミ・評判【Bad編】

BADな口コミ・評判についてもチェックしておきましょう。

25歳・男性[メンターの当たり外れはある]

経験の少ないメンターだと、質問に答えてもらえない場合もあります。

プログラミングといっても、アプリ開発からWeb系まで幅広いので、知ってそうなメンターに聞くのが一番。

23歳・男性[文章の説明がわかりにくい]

動画の説明はわかりやすかったけれど、文章の説明はわかりにくいと感じました。

26歳・男性[スキルアップするためには努力が必要]

カリキュラムに沿って勉強すれば、基本は理解できるけれど、その先は難しい。

さらにプログラミングスキルを磨くためには、自分で勉強したり、他のスクールを受講したりすることも必要かも。

***

以上、『TECH::CAMP』に関する口コミ・評判を紹介しました。

満足度や感じ方には個人差がありますので、まずは無料カウンセリングを受けてみて、雰囲気を確認してから受講するのがよいでしょう。

▼無料カウンセリングはこちら

口コミ・評判から考察!TECH::CAMPはこんな人におすすめ

ここまで紹介した口コミ・評判やサービス内容から考えると、『TECH::CAMP』は次のような人におすすめです。

完全にオンラインで勉強したい人

完全にオンラインで学習できるので、地方に住んでいる人や仕事をしながら学びたい人にもおすすめです。

基本的には、与えられた課題を自分でこなすスタイルのため、自分のペースで好きな時間に勉強できます。

もちろん、わからない部分はオンラインでメンターに質問できます。

東京(渋谷・丸の内)・大阪(難波)・名古屋(栄)・福岡(天神)には教室もあるため、メンターに対面で質問しながらスキルアップすることも可能です。

年齢制限なし!30代以上の人もOK

30歳以上になると未経験からの転職は難しくなる、といった理由から受け入れを拒否していたり、転職保証がつかなかったりするスクールもあります。

しかし、『TECH::CAMP』なら年齢制限がないので、30代の人もOK!

カリキュラムや教育力、転職サポートに対する自信の現れといえるでしょう。

充実した転職サポートを受けたい人

『TECH::CAMP』の大きな特徴は、転職サポートが充実していることです。

転職が成功するまで、専属のキャリアアドバイザーがマンツーマンでサポートしてくれます。

エンジニア転職に失敗した場合は、一定の条件はあるものの、受講料が全額返金されるのもうれしいポイントです。

さらに、カリキュラムが終了して転職した後も、半年、1年、3年といったタイミングで無料のキャリアカウンセリングを受けられます。

仕事の悩みや今後の計画などを相談できるので安心です。

TECH::CAMPに決める前に無料カウンセリングを受けよう!

今回は、『TECH::CAMP』の口コミ・評判などを紹介しました。

どのプログラミングスクールでも同様ですが、満足度には個人差があります。

まずは、無料のカウンセリングや説明会などを受け、カリキュラムや雰囲気が自分に合っているか確認してから契約するのがおすすめです。

▼無料カウンセリングはこちら

また、他のスクールと比較してみることも大切です。次の記事では、10個のプログラミングスクールを紹介していますので、参考にしてください。

Tech Boostの口コミ・評判は?Good・Bad評価まとめ

『Tech Boost』は、未経験からのプログラミング学習とITエンジニアへの転職をサポートしてくれるスクールです。

ここでは、

  • Goodな口コミ・評判
  • Badな口コミ・評判
  • どのような人におすすめか

などを紹介します。

『Tech Boost』を利用するか検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

Tech Boostのサービス概要

学び方通学・オンライン
所在地東京(渋谷)
料金社会人:274,200円〜
学生:237,200円〜
(入学金+月額料金×3ヶ月の合計)
期間3ヶ月〜

『Tech Boost』は、未経験からのプログラミング学習と就職をサポートしてくれるスクールです。

主に学べる内容は以下のとおり。

  • HTML / CSS
  • Ruby / Ruby on Rails
  • PHP / Laravel
  • データベース設計
  • Webアプリ開発
  • ブロックチェーン
  • AI
  • IoT

受講生のレベルや目標に合わせて、カウンセラーがオーダーメイドで学習プランを作ってくれます。

現役エンジニアがメンターを務めるため、実戦的なスキルを身につけられるでしょう。

就職、転職、独立などのキャリアサポートも充実。

スクールを運営している『株式会社Branding Engineer』は、

  • エンジニア転職支援サービス『Tech Stars』
  • 独立支援サービス『Midworks』

といったサービスも展開しているため、手厚いサポートを受けられます。

『Tech Boost』のおすすめポイント
・オーダーメイドで自分に合った学習プランを作成してくれる
・オリジナルアプリの制作を通してスキルアップできる
・転職だけでなく独立もサポートしてくれる
・年齢制限がない

Tech Boostの口コミ・評判【Good編】

まずは、GOODな口コミ・評判を紹介していきます。

26歳・男性[教育業界からエンジニアへ転職成功]

教育関係の営業の仕事をしていたんですが、何かを作る仕事がしたいと思い、スクールに通い始めました。

自分に合ったプランで勉強できたので、未経験からでもスキルアップでき、いくつかの企業から内定をもらえました。

今は、自分が成長できる会社で、エンジニアの仕事を楽しんでいます。

25歳・女性[プログラミング未経験の女性でも安心]

ITとはまったく関係のない業界で働いていましたが、プログラミングに興味があり、思い切って転職することに決めました。

最初は不安もありましたが、メンターさんに教えてもらったり、キャリアの相談を受けたりして、なんとか最後まで学べました。

希望していた職種に就くことができて、とてもうれしいです。

24歳・男性[交流会も有意義な時間]

『Tech Boost』に決めてよかった。手厚いサービスで満足。

スクールの受講生同士の交流会などもあって、有意義な時間を過ごせます。

Tech Boostの口コミ・評判【Bad編】

BADな口コミ・評判についてもチェックしておきましょう。

24歳・女性[自分に合ったプランがよくわからなかった]

説明会に参加しましたが、自分に合うプランがよくわかりませんでした。

ホームページには、独立やフリーランスの支援もあると書かれていたけれど、説明を聞いても理解しきれず…。

27歳・男性[メンターさんを変更してもらった]

相性の問題かもしれませんが、メンターさんの話がわかりにくかったので、別の人に変更してもらいました。

すぐに対応してくれたのはよかった。

***

以上、さまざまな口コミ・評判を紹介しました。『Tech Boost』の悪い評判は少なめです。

とはいえ、満足度や感じ方には個人差がありますので、まずは無料説明会を受けてみて、雰囲気を確認してから受講するのがよいでしょう。

▼無料説明会はこちら

口コミ・評判から考察!Tech Boostはこんな人におすすめ

ここまで紹介した口コミ・評判やサービス内容から考えると、『Tech Boost』は次のような人におすすめです。

プログラミングの基礎から最新技術まで学びたい人

『Tech Boost』に通えば、HTMLやCSSといった基礎的な内容から、AIやブロックチェーンといった最新技術まで幅広く学べます。

現状のレベルや今後の目標、就職したい企業などに合わせて、自由にカリキュラムを作成できるので安心です。

キャリアカウンセラーが学習プランの作成からサポートしてくれるので、気軽に相談してみましょう。

オンラインで勉強したい人

オンラインでプログラミングを勉強したい人にもおすすめです。

  • カフェや家で勉強したい
  • 効率的に学習したい

という人には向いているでしょう。

また、オンラインで学ぶ場合の入会金は、通学の場合よりも5〜8万円安くなります。

オンラインでも、わからない部分はいつでもメンターに質問できるので安心です。

もちろん、教室のある渋谷まで通いやすい人には通学もおすすめです。平日は10〜22時、土日は10〜19時で、きれいな教室を自由に利用できます。

キャリアに悩んでいる人

『Tech Boost』では、エンジニアに特化したキャリアサポートも受けられます。

エンジニアとしての就職や転職はもちろん、インターンに参加したい、フリーランスとして独立したい、といった悩みにも対応してもらえます。

転職サポートもすべて料金内で受けられるので、今後のキャリアに悩んでいる人にはおすすめです。

Tech Boostに決める前に無料説明会に参加しよう!

今回は、『Tech Boost』の口コミ・評判などを紹介しました。

どのプログラミングスクールでも同様ですが、満足度には個人差がありますので、無料のカウンセリングや説明会などを受け、自分に合っているか確認してから契約するのがおすすめです。

▼無料説明会はこちら

また、他のスクールと比較してみることも大切です。次の記事では、10個のプログラミングスクールを紹介していますので、参考にしてください。