レバテッククリエイターの評判・メリット・デメリットまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レバテッククリエイターの口コミ・評判

レバテッククリエイター』は、Web業界やゲーム業界のクリエイターに特化したフリーランスエージェントです。

  • デザイン関連
  • ディレクション関連

の案件を豊富に扱っているため、クリエイター系のフリーランスはぜひ登録しておきましょう。

この記事では、『レバテッククリエイター』の

  • 特徴やメリット・デメリット
  • Goodな口コミ・評判
  • Badな口コミ・評判

などを紹介します。

フリーランスエージェント選びで悩んでいる人は参考にしてください。

『レバテッククリエイター』の概要

『レバテッククリエイター』の口コミ・評判
運営会社レバテック株式会社
対象職種・ポジションWebデザイナー
Webディレクター
シナリオライター
ゲームプランナー
イラストレーター
グラフィックデザイナー

レバテッククリエイター』は、レバテック株式会社が運営しているフリーランスエージェントです。

Web業界やゲーム業界に特化して、15年以上、サービスを展開しています。

  • 登録者数20万人以上
  • 取引社数5,000社以上
  • 案件数1,000件以上

という実績があるため、自分に合う仕事を探して、安定した収入を得られるでしょう。

サービスはすべて無料で利用できます。

エンジニアやプログラマー向けのフリーランスエージェントは多くありますが、クリエイティブ職に特化したエージェントはほとんどありません。

  • Webデザイナー
  • Webディレクター
  • イラストレーター

として仕事を探したい場合は、ぜひ登録しておきましょう。

『レバテッククリエイター』を利用する5つのメリット

レバテッククリエイター』を利用する主なメリットは以下のとおり。

『レバテッククリエイター』のメリット
1.保有案件数が業界トップクラス
2.キャリア相談や単価交渉のサポートが充実している
3.ブランク期間ができるのを防げる
4.福利厚生パッケージ「レバテックケア」を利用できる
5.正社員や契約社員の案件も紹介してもらえる

それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

1.保有案件数が業界トップクラス

保有している案件数や取引企業数が多いことは、『レバテッククリエイター』を利用する大きなメリットです。

Web業界やゲーム業界に特化しつつも、

  • 大手企業の案件
  • 個人では受注しにくい案件
  • 希少な案件

などを豊富に扱っています。

多くの選択肢を提示してもらえるため、自分に合った案件を獲得できるでしょう。

公式サイトでは、具体的にどのような案件があるのか確認できます。ただし、掲載されている案件の3倍以上の「非公開案件」があるため、より多くの情報を得たい場合は無料登録してから探すのがおすすめです。

2.キャリア相談や単価交渉のサポートが充実している

Web業界やゲーム業界の動向や最新技術を把握したコーディネーターが全面的にサポートしてくれることも、『レバテッククリエイター』の大きな特徴です。

  • キャリアプランに沿った案件提案
  • 参画までのスケジュール調整
  • クライアントとの単価交渉

といったサポートを受けられるため、フリーランスとして独立したばかりという人でも安心して案件に参画できるでしょう。

案件参画中は定期的にコミュニケーションの場を設けてくれるため、仕事上の悩みや今後のキャリアプランについて相談できます。

3.ブランク期間ができるのを防げる

仕事や収入が途切れてしまうのは、多くのフリーランスが抱える悩みです。

レバテッククリエイター』では契約期間が終了する前に、次の案件の提案や契約更新のサポートを行うため、ブランク期間ができる心配はありません。

報酬の支払いは月末締め・翌月15日払いの短いサイクルであるため、収入がなくて困ることも少ないでしょう。

4.福利厚生パッケージ「レバテックケア」を利用できる

レバテッククリエイター』に登録すると、福利厚生パッケージ「レバテックケア」を利用できます。

  • 税理士の無料紹介
  • クラウド会計ソフトの優待利用
  • がん検診や人間ドックなどのヘルスケアサポート

といったプログラムを提供してもらえるため、安心して働けるでしょう。

5.正社員や契約社員の案件も紹介してもらえる

キャリアプランによっては、正社員や契約社員の案件を紹介してもらうことも可能です。

キャリア相談を通して、さまざまな契約方法を検討したうえで、最適なプランを選択できます。

フリーランスとして活動する前に正社員や契約社員として実務経験を積むことも大切ですので、担当者に相談してみるとよいでしょう。

『レバテッククリエイター』を利用する3つのデメリット

さまざまなメリットがある一方、以下のようなデメリットもあります。

『レバテッククリエイター』のデメリット
1.リモート案件は少ない
2.東京・大阪の案件しか扱っていない
3.ある程度のスキルや実務経験を求められる

それぞれのデメリットについて順番に見ていきましょう。

1.リモート案件は少ない

レバテッククリエイター』で扱っている案件は常駐タイプがほとんどです。

常駐タイプのメリットは以下のとおり。

  • 大手企業の仕事を受注しやすい
  • 収入が安定しやすい
  • 現場で教えてもらえるためスキルアップしやすい
  • モチベーションを維持しやすい

リモート案件を探したい場合は、『クラウドテック』などを利用するとよいでしょう。

『クラウドテック』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

2.東京・大阪の案件しか扱っていない

レバテッククリエイター』で扱っているのは、東京・大阪の案件のみです。

それ以外の地域で活動しているフリーランスは、日本全国の案件を紹介してくれる『PE-BANKを利用するとよいでしょう。

『PE-BANK』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

3.ある程度のスキルや実務経験を求められる

どのフリーランスエージェントにも共通することですが、ある程度のスキルや実務経験がなければ、案件を紹介してもらうことは難しいでしょう。

未経験歓迎という案件もありますが、数は多くありません。

エージェントに登録して仕事を探すなら、フリーランスになる前に、最低でも1〜2年は実務経験を積んでおきましょう

レバテッククリエイター』では正社員案件なども紹介してもらえるため、キャリアプランについて担当者に相談してみるのもおすすめです。

『レバテッククリエイター』の案件例

ここでは、『レバテッククリエイター』の案件例を職種別に紹介します。

Webデザイナー向けの案件例

『レバテッククリエイター』の案件例(Webデザイナー向け1)
『レバテッククリエイター』の案件例(Webデザイナー向け2)
『レバテッククリエイター』の案件例(Webデザイナー向け3)
  • Photoshop / Illustrator
  • HTML / CSS
  • JavaScript

といったスキルを求める案件が多く見つかります。

Webディレクター向けの案件例

『レバテッククリエイター』の案件例(Webディレクター向け1)
『レバテッククリエイター』の案件例(Webディレクター向け2)
『レバテッククリエイター』の案件例(Webディレクター向け3)
  • Webサイト制作
  • 広告運用
  • アプリ開発の進行管理

といったディレクション案件も多く扱っています。高単価案件も多いため、ぜひ登録しておきましょう。

イラストレーター向けの案件例

『レバテッククリエイター』の案件例(イラストレーター向け1)
『レバテッククリエイター』の案件例(イラストレーター向け2)
『レバテッククリエイター』の案件例(イラストレーター向け3)
  • 背景デザイン
  • キャラクターデザイン

などの仕事が多いので、ゲーム制作に興味のあるイラストレーターにも最適です。

***

ここで紹介した以外にも

  • シナリオライター
  • ゲームプランナー
  • グラフィックデザイナー

などの案件も扱っているため、気になる人は公式サイトで検索してみてください。

ただし、公開されている案件は一部であるため、より多くの情報をチェックしたい場合は、無料登録して担当者に相談してみるのがおすすめです。

▼無料登録はこちら

『レバテッククリエイター』の評判・口コミ【Good編】

レバテッククリエイター』に登録する前に、利用者の声もチェックしておきましょう。まずは、よい口コミ・評判を紹介します。

20代・女性[以前よりも高い単価の仕事が見つかった]

20代・女性
20代・女性

エフェクトデザイナーとして働いています。以前の常駐先よりも高い単価で、新しいスキルも学べるクライアントをいくつか紹介してもらい、3社からオファーをもらいました。ちょっとしたことも相談してフォローしてもらえるので、とても助かっています。

30代・男性[常駐型のためスキルアップしやすい]

30代・男性
30代・男性

フリーランスイラストレーターとして『レバテッククリエイター』に登録しました。ゲーム制作会社に常駐して働いていますが、在宅案件より直接的に学べることも多く、スキルアップにつながっていると思います。

30代・男性[大きなプロジェクトに参加できた]

30代・男性
30代・男性

2〜3つのエージェントに登録しましたが、最終的に『レバテッククリエイター』から紹介してもらった仕事を選びました。UIデザイナーとして大きなプロジェクトに参加でき、収入もアップしました。

『レバテッククリエイター』の評判・口コミ【Bad編】

悪い口コミ・評判についてもチェックしておきましょう。

20代・女性[案件を紹介してもらえなかった]

20代・女性
20代・女性

登録してみたものの、未経験だからか「紹介できる案件はありません」というメールが返ってきました。

30代・女性[返信が遅かった]

30代・女性
30代・女性

なかなか連絡が来なかった。こちらから連絡しても案件を紹介してもらえませんでした。

『レバテッククリエイター』はこんな人におすすめ!特徴や評判・口コミから考察

特徴や評判・口コミから考察すると、『レバテッククリエイター』は以下のようなフリーランスにおすすめです。

  • 現場に常駐してスキルアップしたい
  • 1年以上の実務経験がある

現場に常駐するからこそ学べる内容も多くあります。

新しいスキルを習得したい人や、収入アップを目指したい人はぜひ登録しておきましょう。

▼無料登録はこちら

『レバテッククリエイター』に登録してクリエイティブ案件を探そう!

今回は、『レバテッククリエイター』の特徴や口コミ・評判などを紹介しました。

フリーランスのWebデザイナーやWebディレクターとして継続的に仕事を得るためには、エージェントの利用が欠かせません。

Web業界やゲーム業界に興味のあるフリーランスは、利用するエージェントの候補として検討してみてください。

コメント

Comments are closed.