Webライティングを学べる本10冊!現役ライターが厳選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Webライティングを学べる本おすすめ10選

Webライティングに関する本は数多く発売されているため、どれを選べばよいか迷うことも多いでしょう。

そこでこの記事では、現役Webライターである私が厳選した本を10冊紹介します。

効率的に学べるようレベル別に紹介しますので、自分の状況に合わせて選んでみてくだくさい。

Webライティングを学べる本一覧

タイトルレベル価格(kindle版)
沈黙のWebライティング初級1,980円
シンプルに書く!初級1,121円
新しい文章力の教室初級1,168円
10年つかえるSEOの基本初級1,547円
人を操る禁断の文章術中級1,386円
SEOに強い Webライティング中級〜上級2,069円
最新SEO完全対策・成功の指南書中級〜上級1,881円
読みたいことを、書けばいい。番外1,336円
インターネット的番外594円
あなたの話はなぜ「通じない」のか番外495円

WebライティングやSEOについて何も知らないという人は、

の2冊からスタートするのがおすすめです。

以下、それぞれの本について順番に紹介していきますので、参考にしてください。

Webライティングを学べる参考書【初級】

まずは初心者におすすめな本を紹介します。

  • Webライティング
  • 日本語
  • SEO

の基礎を知っておけば後の学習が楽になりますので、ぜひ読んでみてください。

沈黙のWebライティング

著者松尾茂起
レベル初級
価格(kindle版)1,980円
ページ数634ページ

『沈黙のWebライティング』は、SEOに強い文章や集客できる文章の書き方を教えてくれる初心者向けの本。

この本でWebライティングの全体像を把握できますので、最初に読む参考書としておすすめです。

  • 読みやすい文章を書く方法が知りたい
  • Webサイトの成果を上げて稼ぎたい
  • 検索上位を獲得できる記事が書きたい

という人はぜひ読んでおきましょう。

ストーリー形式で解説してくれるため、本を読むのが苦手な人でも挫折せず最後まで読み進められます。

私もWebライティングを始めたばかりの頃に読みましたが、とてもわかりやすく、SEOやコンテンツマーケティングの本質を理解できました。

『沈黙のWebライティング』のおすすめポイント
・Webライティング初心者が知っておくべき知識が網羅的に解説されている
・SEOやコンテンツマーケティングの本質を理解できる
・サクサク読み進められる

シンプルに書く!

著者阿部紘久
レベル初級
価格(kindle版)1,121円
ページ数208ページ

タイトルのとおり、シンプルな文章を書く方法を教えてくれる本です。

Webライティングにおいては、ダラダラとした説明を避け、結論をわかりやすく示すことが求められます。

Web上の記事は基本的に無料で読めるため、サクサク読める文章で読者をひきつけなければすぐに離脱されてしまうからです。

  • 物事を説明するのが苦手
  • 相手に話が伝わらない

という人は読んでみるとよいでしょう。

『シンプルに書く!』のおすすめポイント
・日本語の基礎を理解できる
・説得力のある文章の書き方を学べる
・ビジネスやアフィリエイトにも役立つ

created by Rinker
¥1,009 (2021/09/23 12:04:10時点 Amazon調べ-詳細)

新しい文章力の教室

著者唐木元
レベル初級
価格(kindle版)1,168円
ページ数208ページ

ポップカルチャーのニュースサイト『ナタリー』を運営する著者が、

  • 日本語の基本
  • 情報を整理する方法
  • わかりやすい文章構成のコツ

を教えてくれる一冊です。

Webメディアの編集長としての経験や、初心者ライターを指導した経験をもとに、論理的な文章の書き方を教えてくれます。

軽く読んでおくだけでも、スピーディーに文章を書けるようになるでしょう。

『新しい文章力の教室』のおすすめポイント
・文章構成力や論理的思考力がアップする
・スピーディーな記事作成に役立つ
・日本語の基礎を理解できる

10年つかえるSEOの基本

著者土居健太郎
レベル初級
価格(kindle版)1,547円
ページ数180ページ

Webライティング を極めるためには、日本語力だけでなく、SEOに関する知識が欠かせません。

とはいえ、

  • 難しそうだから勉強する気にならない
  • SEOのどの部分から勉強すればよいかわからない

という人も多いでしょう。

この本は、一番最初に読むべきSEOの教科書といえます。

初心者向けではありますが、

  • 検索エンジンの仕組み
  • 検索キーワードの概念

というSEOにおける超重要な要素をしっかりと学べます。

『10年つかえるSEOの基本』のおすすめポイント
・知識ゼロからでも理解しやすい
・キャラクターによる対談形式のため読みやすい
・すぐに使えなくなるテクニック論ではなくSEOの本質を理解できる

created by Rinker
¥1,547 (2021/09/22 21:10:36時点 Amazon調べ-詳細)

Webライティングを学べる参考書【中級・上級】

次に、中級〜上級者向けにおすすめの本を紹介します。

ある程度、WebライティングやSEOについて理解している人は、こちらを参考にしてください。

人を操る禁断の文章術

著者メンタリストDaiGo
レベル中級
価格(kindle版)1,386円
ページ数177ページ

人の心を読んで操る技術「メンタリズム」を使った文章術を紹介してくれる本です。

誰にでも理解でき、すぐに使えるように解説されているため、心理学などの特別な知識は必要ありません。

Webライティングに特化した本ではありませんが、アフィリエイトや商品ページの作成にも役立つでしょう。

  • 人を操るための「書かない」3原則
  • 人を動かす7つのトリガー
  • すぐに使える5つのテクニック

といった構成でまとまっています。

『人を操る禁断の文章術』のおすすめポイント
・人を動かす文章術が身につく
・売れる説明文の書き方がわかる
・Webライティング以外の場面でも役立つ

created by Rinker
¥2,500 (2021/09/23 12:04:15時点 Amazon調べ-詳細)

SEOに強い Webライティング

著者ふくだたみこ
レベル中級〜上級
価格(kindle版)2,069円
ページ数296ページ

『SEOに強い Webライティング』は、アクセス数を増やして効率的に稼ぐためのWebライティング手法を解説してくれる本です。

  • 集客力のあるWebサイト構築の方法
  • 人をひきつけるキャッチコピーの作り方
  • 人を動かすエモーショナルライティング

など、成約率をアップさせるためのノウハウが凝縮されています。

  • アクセス数をアップさせたい
  • アフィリエイトで稼ぎたい

といった人は、ぜひ読んでみてください。

『SEOに強い Webライティング』のおすすめポイント
・SEOとWebライティングをまとめて学べる
・稼ぐための近道がわかる
・すぐに使えるテクニックが習得できる

最新SEO完全対策・成功の指南書

著者山口耕平、徳井ちひろ
レベル中級〜上級
価格(kindle版)1,881円
ページ数224ページ

SEOを極めるなら、この本がおすすめです。

  • 検索エンジンの仕組み
  • サイトの分析方法
  • 内部リンクの最適化
  • ビッグキーワードで上位表示を獲得する方法

など、SEOに関する知識を網羅的に習得できます。

ペナルティを避けつつ、サイトの上位表示を目指したい人には、とくにおすすめです。

『最新SEO完全対策・成功の指南書』のおすすめポイント
・SEOの基礎から応用まで幅広く学べる
・ペナルティを受けないテクニックを習得できる
・SEOの未来がわかる

Webライティングを学べる参考書【番外】

ここからは番外編として、書くことや伝えることの本質について考えさせられる本を紹介します。

Webライティングのテクニック的な内容ではありませんが、個人的にはとてもおすすめな本ばかりなので、暇なときにでも読んでみてください。

読みたいことを、書けばいい。

著者田中泰延
レベル番外
価格(kindle版)1,336円
ページ数203ページ

株式会社電通にて24年間、コピーライターやCMプランナーとして活躍してきた著者による文章術の本です。

たくさんの情報やテクニックを仕入れすぎて、何をどう書けばよいのか、わからなくなったときに読みたい一冊。

SEOの基本のひとつである「ターゲットの想定」などをする必要はなく、自分が読みたいことを書くべきだ、ということがこの本の主張です。

意外な主張ですが、自分のために書いた文章からは熱量が感じられるため、結果的に人をひきつけるケースもあります。

  • せっかく書いたのに誰にも読んでもらえない
  • どうしても冷たい文章になってしまう
  • 効率を追い求めるのに疲れてしまった

という人は、ぜひ読んでみてください。

『読みたいことを、書けばいい。』のおすすめポイント
・書くことの本質を考えさせられる
・文章についての新しい視点が得られる
・ユーモアのある文章で読みやすい

created by Rinker
¥1,336 (2021/09/23 12:04:16時点 Amazon調べ-詳細)

インターネット的

著者糸井重里
レベル番外
価格(kindle版)594円
ページ数206ページ

コピーライターであり、Webサイト『ほぼ日刊イトイ新聞』を運営する著者による、インターネットの本質論が凝縮された本。

  • 「消費者」という人はいない
  • 多様な人格が点滅する
  • お客様は神様じゃない

など、インターネットを活用して稼ぐうえで考えておきたいことがたくさん語られています。

発刊から10年以上経っているにも関わらず高い評価を得ている、普遍的な参考書です。

『インターネット的』のおすすめポイント
・インターネットの本質を考えさせられる
・クリエイティブな視点が身につく
・ユニークな発想で楽しく読み進められる

created by Rinker
PHP研究所
¥792 (2021/09/23 12:04:17時点 Amazon調べ-詳細)

あなたの話はなぜ「通じない」のか

著者山田ズーニー
レベル番外
価格(kindle版)495円
ページ数249ページ

ベネッセコーポレーションの進研ゼミ小論文編集長として、高校生の考える力や書く力の育成をしてきた著者による、コミュニケーション論の本。

文章を書くことの根底にある、コミュニケーションや伝えることの本質について考えさせられる一冊です。

  • 説明するのが苦手
  • 相手に理解してもらえない

という人は、ぜひ読んでみてください。

『あなたの話はなぜ「通じない」のか』のおすすめポイント
・伝えることの本質を考えさせられる
・人を説得するのがうまくなる
・普段のコミュニケーションにも役立つ

Webライティングを極めるなら本を読むだけでなく書くことも忘れずに!

今回は、Webライティングを効率的に学ぶための本を紹介しました。

本を読んでテクニックを知ることは大切ですが、文章は書かないと上達しないため、手を動かすことを忘れないようにしましょう。

Webライティングの勉強方法については下記の記事でも紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Comments are closed.