イラストレーターの副業は稼げる?始め方から稼ぎ方まで徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イラストレーターの副業!始め方・稼ぎ方を解説

イラストレーターは、絵を描くのが好きな人におすすめの副業です。

副業を始めたい人向けの仕事も増えてきており、

  • クラウドソーシングサイト
  • フリーランスエージェント

などを活用すれば、イラスト関連の仕事を楽に探せます。

仕事を探す方法は他にもあるため、うまく組み合わせて収入をアップさせましょう。

この記事では、

  • イラストレーターの副業を始める方法
  • 収入をアップさせるコツ
  • 副業を始めるときの注意点

などを紹介しますので、ぜひチェックしてください。

イラストレーターの副業を始める7つの方法

イラストレーターの副業は、さまざまな方法で始められます。

具体的には次のような方法があるため、自分のスキルや好みに合わせて選択しましょう。

イラストレーターの副業を始める方法
1.副業案件が豊富なフリーランスエージェントを活用する
2.クラウドソーシングサイトを利用する
3.スキルシェアサイトに出品する
4.イラストレーター仲間から紹介してもらう
5.ネットショップを開設する
6.LINEスタンプを販売する
7.イラスト素材サイトに登録する

以下、それぞれの方法について詳しく解説します。

1.副業案件が豊富なフリーランスエージェントを活用する

フリーランスエージェントを活用することは、イラストレーターの副業を始める方法のひとつです。

など、イラスト系の副業案件を多く扱っているサービスを利用すれば、効率的に仕事を探せるでしょう。

これらのエージェントは、

  • 在宅ワークOK
  • 週2〜3日勤務OK

という案件が豊富なため、副業にも最適です。

たとえば、『クラウドテック』でイラスト関連の案件を探してみると、以下のようなものが見つかります。

イラストレーターの副業案件(クラウドテック1)
イラストレーターの副業案件(クラウドテック2)
イラストレーターの副業案件(クラウドテック3)

フリーランスエージェントでは、1〜2年程度の実務経験を求められるケースが一般的ですが、クラウドソーシングサイトより高単価案件が多いため、うまく利用しましょう。

『クラウドテック』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

▼公式サイトはこちら

イラストレーターに人気のフリーランスエージェントについては、次の記事でまとめて紹介していますので参考にしてください。

2.クラウドソーシングサイトを利用する

といったクラウドソーシングサイトを利用して仕事を探すのもよい方法です。

初心者向けの案件も多いため、比較的簡単に受注できるでしょう。

たとえば、『クラウドワークス』でイラストレーター向けの案件を探してみると、以下のようなものが見つかります。

イラストレーターの副業案件(クラウドワークス1)
イラストレーターの副業案件(クラウドワークス2)
イラストレーターの副業案件(クラウドワークス3)
イラストレーターの副業案件(クラウドワークス4)
イラストレーターの副業案件(クラウドワークス5)
  • Webサイト
  • YouTube漫画
  • SNS
  • ソーシャルゲーム

など、さまざまなジャンルのイラスト案件が見つかりますので、公式サイトで検索してみましょう。

▼公式サイトはこちら

その他のクラウドソーシングサイトについて知りたい人は、次の記事を参考にしてください。

3.スキルシェアサイトに出品する

スキルシェアサイトに出品することも、イラストレーターの副業を始める手段のひとつです。

スキルシェアサイトとは、

などの個人のスキルを売り買いできるWebサービスのこと。

CMでもおなじみの『ココナラ』で検索してみると、以下のようなイラストスキルが出品されていました。

イラストレーターの副業案件(ココナラ1)
イラストレーターの副業案件(ココナラ2)
イラストレーターの副業案件(ココナラ3)

販売時の手数料はかかりますが、登録や出品は無料です。出品例を参考にしながら、自分のスキルのアピール文を考えみましょう。

▼公式サイトはこちら

4.イラストレーター仲間から紹介してもらう

イラストレーター仲間からクライアントを紹介してもらうことで、仕事の幅が広がるケースもあります。

Webデザイナーやエンジニアなどをしている知人が、プロジェクトに参加してくれるイラストレーターを探している可能性もあるため、横のつながりは大切にしておきましょう。

仕事を探していることをアピールしておくことも重要です。

5.ネットショップを開設する

ネットショップを開設するのもよいでしょう。

などで自分のショップを開設してイラストや関連雑貨を販売すれば、楽しみながら稼げます。

実際にイラストを販売しているショップも多いため、参考にしながら自分の作品を出品してみましょう。

▼公式サイトはこちら

6.LINEスタンプを販売する

ライバルが多いため簡単には稼げませんが、人気が出れば継続的に収入を得られます。

  • 審査期間が短くなった
  • スタンプの最低個数が8個になった

など、全体的に規定が緩和されたため、以前より始めやすくなりました。

一攫千金を狙って、始めてみるのもよいでしょう。

7.イラスト素材サイトに登録する

イラスト素材サイトに登録して自分の作品をアップすることも、副業収入を得る方法のひとつです。

たとえば、代表的な素材サイト『イラストAC』に作品をアップしておけば、ダウンロードされるごとに4円の報酬が発生します。

無料でダウンロードできるため、ユーザーのハードルが低いことが大きなポイントです。

イラストは、企業や個人のWebサイトなどで活用されるため需要が高く、アップする作品数を増やしていけば継続的に稼げるでしょう。

▼公式サイトはこちら

無料イラスト素材【イラストAC】

イラストレーターの副業で収入をアップさせるための3つのポイント

副業収入をアップさせたい場合は、次のような方法を試してみましょう。

イラストレーターの副業で稼ぐためのポイント
1.複数の仕事獲得方法を組み合わせる
2.実務レベルのスキルを習得する
3.ポートフォリオサイトを開設する

それぞれのポイントについて順番に紹介します。

1.複数の仕事獲得方法を組み合わせる

イラストレーターの副業で収入をアップさせるためには、複数の方法で仕事を獲得することが重要です。

安定的な収入を得やすい、

  • フリーランスエージェント
  • クラウドソーシングサイト

を軸として、他の方法を組み合わせるとよいでしょう。

2.実務レベルのスキルを習得する

  • イラスト作成の基礎知識
  • IllustratorやPhotoshopの操作方法

など、実務レベルのイラストスキルを習得しておくことも大切です。

不安がある場合は、

といったスクールや通信講座を利用して勉強しておきましょう。

イラストを学べるスクールについては、次の記事でまとめて紹介しています。

3.ポートフォリオサイトを開設する

ポートフォリオサイトを開設して、自分のイラスト作品を掲載しておくと、受注できる仕事の幅が広がります。

クライアントは、

  • どの程度のスキルなのか…?
  • どのようなテイストのイラストを描くのか…?

といったポイントを気にしているため、目に見える形で作風や実績をアピールすることが大切です。

SNSなどを使って自分の作品を公開するのもよいでしょう。

イラストレーターの副業を始めるときの2つの注意点

副業を始めるときは、次のような点に注意しましょう。

イラストレーターの副業を始めるときの注意点
1.副業を禁止している企業もある
2.本業に支障が出ないようにする

以下、それぞれの注意点について順番に解説します。

1.副業を禁止している企業もある

副業OKとしている企業も増えてきましたが、さまざまな理由により禁止されている場合もあります。

隠れて副業をしていることがバレると、減給や懲戒免職などになる可能性もあるため注意が必要です。

就業規則などに記載されているため、チェックしておきましょう。

2.本業に支障が出ないようにする

本業に支障が出ないようにすることも大切です。

イラスト作成には意外と時間がかかります。

多くの仕事を受けすぎて体調を崩したり、本業に集中できなくなったりしないよう注意しましょう。

イラストレーターの副業で収入アップを狙おう!

今回は、イラストレーターの副業を始める方法や、稼ぐためのポイントについて解説しました。

継続的な収入を得ることも可能なため、絵を描くのが好きな人はぜひ挑戦してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加