Webライティングを学べるスクール14選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Webライティングスクールおすすめ13選!選び方のポイントも紹介

この記事では、

  • 初心者からWebライターを目指したい
  • クライアントから依頼が殺到するWebライターになりたい
  • Webライティングを学んで自分のサイトを作りたい

といった人向けに、おすすめのスクールを紹介します。

現役Webライターの私が厳選して紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

Webライティングを学べるおすすめスクール一覧

Webライティングを学べる人気スクールをまとめてみました。

スクール名料金(税込)期間学び方
ヒューマンアカデミー
(Webライティングコース)
32,000円〜6ヶ月テキスト
web+(ウェブタス)385,000円無制限オンライン
SHElikes
(ライターコース)
10,780円〜
(入会金162,800円)
1ヶ月〜オンライン・通学
Writing Hacks69,800円無制限オンライン
あなたのライターキャリア講座49,800円〜2ヶ月〜オンライン
Udemy1,200円〜1日〜オンライン
ストアカ500円〜1日〜オンライン・通学
宣伝会議
(Webライティング実践講座)
53,900円7日オンライン
Hayakawa
(School×Work)
198,000円6ヶ月オンライン
日本おうちワーク協会
(WEBライターdeおうちワーク講座)
32,780円1〜3ヶ月オンライン
ライターカレッジ
(実践Webライター講座)
41,800円〜3ヶ月〜オンライン
副業の学校
(WEBライター講座)
69,800円
(+月額2,980円)
無制限オンライン
フラウネッツ
(Webライターオンライン講座)
22,000円3ヶ月オンライン
ユーキャン
(国語の常識講座)
29,000円〜6ヶ月テキスト

さまざまなスクールが存在しているため、迷ってしまいますよね。

人気のスクールとはいえ、カリキュラムや雰囲気が自分に合っていなければ意味がありません。

次の項目では、Webライティングスクールを選ぶときのポイントを紹介しますので確認しておきましょう。

Webライティングスクールの選び方2つのポイント

Webライティングスクールを選ぶときは、

  1. 受講方法
  2. カリキュラム

といったポイントに注目して、自分に合っているか見極めましょう。

以下、それぞれのポイントについて簡単に解説します。

1.受講方法(オンライン or 通学)

まずは受講方法を確認しましょう。

オンライン制スクールのメリットは以下のとおり。

オンライン制スクールのメリット
・好きな場所で受講できる
・自分のペースでスキルアップできる
・移動時間を節約できる

自分の好きなタイミングで映像講義を見るスタイルのスクールも多いため、忙しい社会人におすすめです。

一方、通学制スクールには次のようなメリットがあります。

通学制スクールのメリット
・わからない部分をすぐに質問できる
・Webライター仲間を作りやすい

決まった時間に通学する必要があるため、時間に余裕がある人に向いているでしょう。

2.カリキュラム(網羅的 or ピンポイント)

Webライティングを極めたいのなら、

  • 日本語や文章構成の基礎
  • SEOに強いライティング術

を学ぶ必要があります。

すべての知識を網羅的に学びたい人

がおすすめです。

自分の苦手な部分だけを集中的に学びたい人は、

などで好きなコースを選ぶとよいでしょう。

Webライティングを効率的に学べるおすすめスクール14選

以下、各スクールの特徴について紹介していきます。

ヒューマンアカデミー(Webライティングコース)

Webライティングを学べるおすすめスクール(ヒューマンアカデミー)
学び方テキスト
料金(税込)32,000円〜
期間6ヶ月
おすすめ度★★★★★

ヒューマンアカデミー株式会社が運営する通信講座『たのまな(Webライティングコース)』は、副業を始めたい人や在宅ワークで稼ぎたい人におすすめです。

テキストを使って学ぶスタイルのため、自分のペースで学習できます。不明点は講師に質問できるため、初心者でも安心です。

Webライターとして活躍するために必要な、

  • 日本語や文章構成の基礎
  • オリジナリティの高い記事を書くための発想力
  • SEOに強いライティング術

などが身につくでしょう。

目安の学習期間は6ヶ月(約30時間)ですが、休日などに集中して進めれば1ヶ月程度で学び終えることも可能です。

無料で資料請求できるため、詳細をチェックし自分に合っているか確認してから受講しましょう。

『たのまな(Webライティングコース)』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

『ヒューマンアカデミー』のおすすめポイント
・日本語の基礎からSEOまで網羅的に学べる
・在宅ワークや副業をスタートするためのサポートを受けられる
・プロの講師に何度でもメールで質問できる

▼無料資料請求はこちら

web+(ウェブタス)

Webライティングを学べるおすすめスクール(web+:ウェブタス)
学び方オンライン
料金(税込)385,000円
期間無制限
おすすめ度★★★★

web+(ウェブタス)』は、学びながら収入も得られるオンラインスクールです。

カリキュラム内で書いたすべての記事を講師が添削してくれるので、効率よくスキルアップできるでしょう。

さらに、SEOなどの基礎知識を習得したら、報酬が発生するライティングにも挑戦できます。

  • 0.4円(1〜10記事)
  • 0.6円(11〜50記事)
  • 0.8円(51〜100記事)
  • 1.0円(101〜200記事)
  • 1.5円(201記事〜)

上記のように記事を書くほど文字単価がアップしていきます。

2,000文字で200記事書くと、約33万円の報酬を得られるでしょう。

料金(38.5万円)は高いのですが期間は無制限のため、継続すれば元を取ることができ、高単価の仕事を受注することも可能です。

無料資料請求を利用して、カリキュラムの詳細などを確認してから受講しましょう。

web+(ウェブタス)』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

『web+(ウェブタス)』のおすすめポイント
・報酬をもらいながらスキルアップできる
・60日間の全額返金保証がついている
・受講期間の制限がない

▼無料資料請求はこちら

SHElikes(ライターコース)

Webライティングを学べるおすすめスクール(SHElikes)
学び方オンライン・通学
所在地東京(青山・銀座)
大阪(梅田)
名古屋
料金(税込)10,780円〜
(入会金162,800円)
期間1ヶ月〜
おすすめ度★★★★☆

SHElikes』は、SHE株式会社が運営する女性限定のスクール。

  • フリーランスとして独立したい
  • パラレルワークを始めたい

といった人におすすめです。

Webライティングの基礎スキルを習得できるだけでなく、仕事獲得のサポートまで受けられます。

オンラインで気軽に参加できる無料体験会が開催されているので、スクールの雰囲気やカリキュラムを確認してから受講するとよいでしょう。

『SHElikes』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

『SHElikes』のおすすめポイント
・月1回のコーチングを受けられるため挫折しにくい
・Webデザインコースやワードプレスコースなどを組み合わせて受講できる
・仕事を獲得するサポートを受けられる

▼無料体験会の予約はこちら

Writing Hacks

Webライティングを学べるおすすめスクール(Writing Hacks)
学び方オンライン
料金(税込)69,800円
期間無制限
おすすめ度★★★★☆

Writing Hacks』は、継続的に稼げるWebライターを目指すためのオンライン講座です。

月100万円稼ぐ現役のWebライターが講師を務めるため、Webライティングの基礎知識から稼ぐためのテクニックまで、幅広く習得できるでしょう。

買い切り型であり、入会金や追加料金が発生しないことも大きな特徴です。料金を支払っておけば、77本の動画コンテンツを好きなタイミングで閲覧でき、理解できなかった点は講師に何度でも質問できます。

公式ページではサンプル動画が公開されているため、気になる人はチェックしてみてください。

『Writing Hacks』の特徴や口コミ・評判をチェック>>

『Writing Hacks』のおすすめポイント
・記事の添削サービスを受けられる
・卒業生限定の仕事グループに招待してもらえる
・自分のペースで学習できる

▼公式サイトはこちら

あなたのライターキャリア講座

Webライティングを学べるおすすめスクール(あなたのライターキャリア講座)
学び方オンライン
料金(税込)49,800円〜
期間2ヶ月〜
おすすめ度★★★★☆

あなたのライターキャリア講座』は、文章力はもちろん、ライターにとって重要な思考力を高められる講座です。

オリジナルのカリキュラム「LOPREQ(ロプレック)」を通して、

  • 論理の構築(LOGIC)
  • 伝える順番の設計(PLOT)
  • 反応の予測(REACTION)
  • 疑問の解消(QUESTION)

という4つの基礎的な思考力を習得できます。

オンラインで受講できるため、通学する必要はありません。

次の3つのコースが提供されているため、自分に合った受講方法を選びましょう。

  • セルフコース(動画講義と添削課題のみ)
  • スタンダードコース(最大5人の対面講義)
  • マンツーマンコース(1対1の対面講義)

どのコースでも、5回の課題添削を受けられます。ライティング専門の会社に所属するプロの編集スタッフが添削するため、実務レベルのスキルが身につくでしょう。

あなたのライターキャリア講座』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

『あなたのライターキャリア講座』のおすすめポイント
・LINEで気軽に質問できる
・受講前後のフォローが充実している
・記事の添削サービスを受けられる

▼公式サイトはこちら

Udemy

Webライティングを学べるおすすめスクール(Udemy)
学び方オンライン
料金(税込)1,200円〜
期間1日〜
おすすめ度★★★★☆

Udemy』は、さまざまなジャンルのスキルや知識を習得できるオンラインの学習サイトです。

Webライティングだけではなく、プログラミングや動画編集など、100,000以上の講座が公開されています。

Webライティングについては、以下のような講座があります。

他にも多数の講座があるため、公式サイトにて検索してみてください。

基本的にはオンラインで動画を見て学習していきます。講座によって料金は異なりますが、一度支払っておけば何度でも繰り返し動画を見ることが可能です。

気軽に学べる学習サイトではありますが、個人が公開している講座であるため、公式サイトで各講座の口コミを確認してから受講しましょう。

『Udemy』の特徴や口コミ・評判をチェック>>

『Udemy』のおすすめポイント
・安い料金で気軽に学べる
・30日間の返金保証もついている
・繰り返し動画を見て学習できる

▼公式サイトはこちら

ストアカ

Webライティングを学べるおすすめスクール(ストアカ)
学び方オンライン・通学
料金(税込)500円〜
期間1日〜
おすすめ度★★★☆☆

ストアカ』は、日本最大級のスキルシェアサービスです。

Webライティングに関連する講座も充実しており、以下のようなものがあります。

  • 【オンライン】1時間で基礎を掴む!初心者向けWEBライティング講座(7,000円)
  • セールスライティングの法則が分かる!実戦ライティングスキル養成講座(4,500円)
  • 在宅副業で月3万稼ぐ!WEBライター副収入の作り方【勉強法も紹介】(3,900円)

幅広い講座があるため、必要なスキルをピンポイントで学習できます。

1時間単位で気軽に受講できるコースが多いことも、メリットといえるでしょう。

『ストアカ』のおすすめポイント
・安い料金で気軽に学べる
・短時間で学習できる講座が多い
・SEOやWebデザインなどの講座もある

▼公式サイトはこちら

宣伝会議(Webライティング実践講座)

Webライティングを学べるおすすめスクール(宣伝会議)
学び方オンライン
料金(税込)53,900円
期間7日
おすすめ度★★★☆☆

雑誌や書籍の出版社である『宣伝会議』によるライティング講座です。

オンラインで、

  • Web集客スキル
  • 検索エンジン対応の基礎
  • 記事タイトルや文章作成のノウハウ
  • ライティング前の情報収集と整理のコツ

などを習得できます。

現役のコピーライターや編集者が講師を務めるため、現場で役立つスキルが身につくでしょう。

『宣伝会議』のおすすめポイント
・短期間で実践的なスキルが身につく
・オンデマンド配信とライブ配信を選べる
・オンラインで気軽に受講できる

Hayakawa(School×Work)

Webライティングを学べるおすすめスクール(Hayakawa)
学び方オンライン
料金(税込)198,000円
期間6ヶ月
おすすめ度★★★☆☆

『School×Work』は、株式会社Hayakawaが運営するWebライター養成講座のひとつ。

  • Webライティングの基礎知識
  • Webライターとしての仕事体験

をセットで提供してくれるオンライン講座です。

具体的なカリキュラムは以下のとおり。

  • わかりやすい文章を書くテクニック
  • 情報収集の注意点
  • SEOを意識したライティング
  • 文章作成の流れ

Webライターに必要な知識を網羅的に習得できます。

カリキュラム修了後に、報酬が発生する仕事を発注してもらえるのが大きな特徴です。

『Hayakawa』のおすすめポイント
・プロのWebライターによるマンツーマン指導を受けられる
・卒業制作を実績としてアピールできる
・Webライターとしての仕事のイメージがつかめる

日本おうちワーク協会(WEBライターdeおうちワーク講座)

Webライティングを学べるおすすめスクール(日本おうちワーク協会)
学び方オンライン
料金(税込)32,780円
期間1〜3ヶ月
おすすめ度★★☆☆☆

ライティングや動画編集といった在宅ワークをサポートしている『日本おうちワーク協会』による講座です。

この講座では、

  • 文章の基礎知識
  • SEOライティング
  • WordPressの使い方

など、Webライターとして必須のスキルを習得できます。

プロによる添削やアドバイスを受けられるので、

  • ライティングに関するスキルも経験もない
  • 読書感想文くらいしか書いたことがない

という人でも安心です。

『日本おうちワーク協会』のおすすめポイント
・協会の認定資格を取得できる
・初心者からでも始めやすい
・仕事の受注をサポートしてもらえる

ライターカレッジ(実践Webライター講座初級コース)

Webライティングを学べるおすすめスクール(ライターカレッジ)
学び方オンライン
料金(税込)41,800円〜
期間3ヶ月〜
おすすめ度★★☆☆☆

『ライターカレッジ』は、知識ゼロからWebライティングの基礎的スキルを習得できる初心者向けの講座です。

  • Webライティングについて何から勉強したらよいかわからない
  • ブログやアフィリエイトを始めたい

といった人におすすめです。

4つの課題を通して、

  • Webライター思考
  • 基本の文章構成パターン
  • 魅力的なキャッチコピーの作り方

などを学んでいきます。

『ライターカレッジ』のおすすめポイント
・丁寧な添削と具体的なアドバイスを受けられる
・プロのWebライターに質問できる
・オリジナルの文章を書くスキルが身につく

副業の学校(WEBライター講座)

Webライティングを学べるおすすめスクール(副業の学校)
学び方オンライン
料金(税込)69,800円
(+月額2,980円)
期間無制限
おすすめ度★★★☆☆

『副業の学校』は、

  • Webライティング
  • アフィリエイト
  • 動画編集
  • Webデザイン

など、さまざまな副業スキルを学べるオンラインスクールです。

WEBライター講座では、以下のように基礎知識から実践的スキルまで幅広い内容を学べます。

  • Webライティングの基礎
  • Webライターとしての心構え
  • クラウドソーシングサイトの使い方
  • 収入を伸ばす方法

講義を受けるだけでなく、練習問題を通して理解を深められるでしょう。

『副業の学校』の特徴や口コミ・評判をチェック>>

『副業の学校』のおすすめポイント
・SEOライティングのスキルが身につく
・収益化するまでの流れが理解できる
・クライアントの要望に合わせた記事の書き方がわかる

フラウネッツ(Webライターオンライン講座)

Webライティングを学べるおすすめスクール(フラウネッツ)
学び方オンライン
料金(税込)22,000円
期間3ヶ月
おすすめ度★★☆☆☆

これからWebライターを目指したい、という初心者向きの講座です。

全12回の講座を通して、

  • 読者に伝わる文章の書き方
  • 企画や情報収集の方法
  • 文章を要約する方法

などを学びます。

1講座は30分程度のため、文章が苦手という人でも無理なく受講できるでしょう。

『フラウネッツ』のおすすめポイント
・まずは読みやすい文章に触れるところからスタートできる
・自分のペースで勉強できる
・取材記事やコラムの執筆スキルが身につく

ユーキャン(国語の常識講座)

Webライティングを学べるおすすめスクール(ユーキャン)
学び方オンライン
料金(税込)29,000円〜
期間6ヶ月
おすすめ度★★★☆☆

ユーキャン(国語の常識講座)』は、Webライティングの前に、日本語をしっかりと学びたい人におすすめの講座です。

標準学習期間である約6ヶ月で、

  • 豊かな語彙力
  • 文法の基礎
  • 伝わる文章表現

といったスキルが身につきます。

あまりにも日本語に自信がない人は、受講してみましょう。

『ユーキャン』のおすすめポイント
・添削指導を受けられる
・国語の総合力がアップする
・普段のコミュニケーションにも役立つ

▼公式サイトはこちら

Webライティングスクールを利用するときの3つの注意点

Webライティングスクールを利用するときは、以下3つのポイントに注意しましょう。

1.文章を書く機会を増やす

実際に文章を書かなければ、ライティング力は向上しません。

スクールに通うだけでスキルアップできるわけではないため、ブログを開設するなど、積極的に文章を書く機会を増やしましょう。

クラウドワークス』などで初心者向けの案件を受注するのもおすすめです。

2.受け身にならないようにする

せっかく高い費用を払ってスクールに通うなら、積極的に学ぶようにしましょう。

受け身にならないよう、テキストを読むことや課題を提出することはもちろん、不明点は質問して解決することも大切です。

3.スキルを習得したら早めに仕事を始める

必要なスキルを習得したら、できるだけ早く仕事を始めましょう。

フリーランスWebライターとして働くなら、

などのエージェントを利用すると高単価な仕事を獲得できます。

Webライターとしての転職を目指すなら、

といったIT系の業界に強いエージェントを利用するとよいでしょう。

自分の目的に合ったWebライティングスクールを選ぼう!

今回は、Webライティングを学べるスクールを紹介しました。

たくさんのスクールが存在しているため、自分の目的に合ったスクールを選ぶことが大切です。

スクール名料金(税込)学び方おすすめ度
ヒューマンアカデミー
(Webライティングコース)
32,000円〜テキスト★★★★★
web+(ウェブタス)385,000円オンライン★★★★★
SHElikes
(ライターコース)
10,780円〜
(入会金162,800円)
オンライン・通学★★★★☆
Writing Hacks69,800円オンライン★★★★☆
あなたのライターキャリア講座49,800円〜オンライン★★★★☆
Udemy1,200円〜オンライン★★★★☆
ストアカ500円〜オンライン・通学★★★☆☆
宣伝会議
(Webライティング実践講座)
53,900円オンライン★★★☆☆
Hayakawa
(School×Work)
198,000円オンライン★★★☆☆
日本おうちワーク協会
(WEBライターdeおうちワーク講座)
32,780円オンライン★★☆☆☆
ライターカレッジ
(実践Webライター講座)
41,800円〜オンライン★★☆☆☆
副業の学校
(WEBライター講座)
69,800円
(+月額2,980円)
オンライン★★★☆☆
フラウネッツ
(Webライターオンライン講座)
22,000円オンライン★★☆☆☆
ユーキャン
(国語の常識講座)
29,000円〜テキスト★★★☆☆

Webライティングに関する知識を幅広く学びたい人

を受講するのがおすすめです。

自分の知りたい部分だけを集中的に学びたい人は、

などで目的に合うコースを探してみるとよいでしょう。

あわせて読みたい!

コメント

Comments are closed.