翻訳講座おすすめ5選【オンライン・通信・通学】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの翻訳講座・スクール(オンライン・通信・通学)

翻訳は、語学が得意な人におすすめの仕事です。

翻訳者として活躍するためには、映像や文芸など、ジャンルごとの専門知識が必要なため、講座を利用してスキルアップしておきましょう。

この記事では、

  • 翻訳を学べる人気講座
  • 翻訳講座の選び方

などを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

翻訳を学べる人気講座一覧

翻訳を学べるおすすめ講座をまとめました。

スクール名ジャンル学び方
フェロー・アカデミー文芸(出版)
実務(産業)
映像
オンライン
通信
通学
サン・フレアアカデミー実務(産業)オンライン
通信
通学
日本映像翻訳アカデミー映像オンライン
通信
通学
ワイズ・インフィニティ映像通信
通学
映像テクノアカデミア映像オンライン
通学
コノハ
コノハ

文芸翻訳、実務翻訳、映像翻訳という3つのジャンルがあるため、まずは何を学びたいのかを明確にしましょう!

各ジャンルの概要は以下のとおりです。

  • 文芸翻訳:小説やエッセイなどの文芸作品を翻訳する
  • 実務翻訳:契約書・説明書などのビジネス文書を翻訳する
  • 映像翻訳:映画・ニュースなどの映像を翻訳する

講座によって対応している分野は異なるため、自分の目的に合わせて選びましょう。

翻訳講座を選ぶときの3つのチェックポイント

翻訳講座を選ぶときは、次のようなポイントに注目しましょう。

翻訳講座を選ぶときのチェックポイント
1.学べるジャンル
2.受講スタイル
3.仕事獲得サポート

以下、それぞれのチェックポイントについて詳しく解説します。

1.学べるジャンル

前述のとおり、翻訳には以下3つのジャンルがあります。

  • 文芸(出版)
  • 実務(産業)
  • 映像

さらに、実務翻訳のなかには医薬や化学、金融といった分野があるなど、細かな専門領域に分かれています。

すでに学びたい分野が決まっている場合は、対応する講座を選びましょう。

まだ決まっていないという人は、資料請求やオープンスクールなどを利用して各分野の詳細をチェックするのがおすすめです。

2.受講スタイル

主な受講スタイルは次の3つです。

  • オンライン
  • 通信
  • 通学

それぞれのメリット・デメリットについて簡単に確認しておきましょう。

オンライン講座のメリット・デメリット

オンライン講座であれば、移動時間がかからず、校舎のない地域に住んでいても受講できます。

ただし、他の受講生との交流が少なく、モチベーションを維持しにくいという人もいるでしょう。

通信講座のメリット・デメリット

通信講座は、テキストで自習しつつ、課題を提出して添削を受けるスタイルです。

自分のペースで勉強できるのが大きなメリットですが、

  • 質問しにくい
  • 挫折しやすい

というデメリットもあります。

通学講座のメリット・デメリット

通学講座であれば、講師から直接指導を受けられ、質問もしやすいため、効率よくスキルアップできるでしょう。

ただし、

  • 交通費や移動時間がかかる
  • 校舎のない地域に住んでいると利用できない

というデメリットもあります。

3.仕事獲得サポート

卒業後に仕事獲得をサポートしてもらえるかどうかも重要なチェックポイントです。

  • 仕事を紹介してくれる
  • 翻訳エージェントと提携している

というスクールであれば、「せっかく勉強したのに仕事がない……」という状態を避けられます。

翻訳を学べるおすすめ講座5選【オンライン・通信・通学】

各スクールの特徴を順番に見ていきましょう。

フェロー・アカデミー

翻訳講座【オンライン・通信・通学】フェロー・アカデミー
学び方オンライン
通信
通学
所在地東京都千代田区
ジャンル文芸(出版)
実務(産業)
映像
おすすめ度★★★★★

フェロー・アカデミー』は、1975年に創立された歴史のある専門学校です。

あらゆるジャンルに対応しており、

  • 文芸・実務・映像の3分野をまとめて学ぶ「総合翻訳科」
  • 1分野に特化して学ぶ「単科」

に分かれています。

それぞれの専門分野で活躍するプロの翻訳者が講師を務めるため、実践的なスキルが身につくでしょう。

オンラインや通学など、受講スタイルを自由に選べるのも大きな魅力です。

日本最大級の翻訳者ネットワーク『アメリア』と連携しているため、卒業後はスムーズに仕事をスタートできます。

▼無料資料請求はこちら

サン・フレアアカデミー

翻訳講座【オンライン・通信・通学】サン・フレアアカデミー
学び方オンライン
通信
通学
所在地東京都新宿区
ジャンル実務(産業)
おすすめ度★★★★☆

『サン・フレアアカデミー』は、実務翻訳について学びたい人におすすめのスクールです。

  • 全般
  • 医薬・化学・環境
  • 特許
  • IT・電気・機械
  • 金融・法務

という5つのコースに分かれており、自分の目的に合わせて選択できます。

各コースの中でレベルや領域がさらに細かく分かれているため、学びたい分野が明確に決まっている場合に最適です。

現役翻訳者の指導を受けられるため、実践的なテクニックを習得できるでしょう。

日本映像翻訳アカデミー

翻訳講座【オンライン・通信・通学】日本映像翻訳アカデミー
学び方オンライン
通信
通学
所在地東京都中央区
ロサンゼルス
ジャンル映像
おすすめ度★★★★☆

『日本映像翻訳アカデミー』は、映画やドラマの翻訳に興味のある人におすすめです。

  • 英語から日本語への翻訳を学ぶ「英日映像翻訳科」
  • 日本語から英語への翻訳を学ぶ「日英映像翻訳科」

という2つのコースがあります。

英語の読解力や表現力を学ぶコースもあるため、多様なスキルを習得できるでしょう。

オープンスクールを利用して、カリキュラムやコースの雰囲気を確認することもできます。

ワイズ・インフィニティ

翻訳講座【オンライン・通信・通学】ワイズ・インフィニティ
学び方通信
通学
所在地東京都港区
大阪府大阪市
愛知県名古屋市
ジャンル映像
おすすめ度★★★☆☆

『ワイズ・インフィニティ』は、映像翻訳を学べる短期集中型のスクールです。

  • セリフを翻訳する「字幕」
  • 声優の台本を作成する「吹替」
  • ニュース番組などを翻訳する「放送」

など、専門的なコースに分かれているため、活躍したい分野に合わせて選択しましょう。

実務経験豊富な講師がレッスンを担当するため、現場で求められるスキルや知識を体系的に習得できます。

映像テクノアカデミア

翻訳講座【オンライン・通信・通学】映像テクノアカデミア
学び方オンライン
通学
所在地東京都新宿区
大阪府
ジャンル映像
おすすめ度★★★☆☆

『映像テクノアカデミア』は、字幕や吹替について学べる翻訳スクールです。

レベル別に、

  • Basic Class
  • Intermediate Class
  • Intensive Class
  • Advanced Class
  • Graduate Class
  • Professional Class

という6つのコースに分かれており、自分のスキルに合わせて基礎から応用まで幅広く学べます。

声優科とのコラボ授業など、さまざまな体験ができるのも大きな特徴です。

目的に合った翻訳講座を利用してスキルアップしよう!

今回は、翻訳を学べる講座をピックアップして紹介しました。

スクール名ジャンル学び方おすすめ度
フェロー・アカデミー文芸(出版)
実務(産業)
映像
オンライン
通信
通学
★★★★★
サン・フレアアカデミー実務(産業)オンライン
通信
通学
★★★★☆
日本映像翻訳アカデミー映像オンライン
通信
通学
★★★★☆
ワイズ・インフィニティ映像通信
通学
★★★☆☆
映像テクノアカデミア映像オンライン
通学
★★★☆☆

学べる内容はそれぞれ異なるため、目的を明確にしたうえで自分に最適な講座を選びましょう。