【コンサルタント向け】フリーランスエージェントおすすめ13選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コンサルタントにおすすめのフリーランスエージェント(Web・IT)

フリーランスエージェントの利用は、コンサルタントが効率的に仕事を獲得する方法のひとつです。

フリーランスエージェントに登録しておけば、次のようなメリットを得られます。

  • 自分で営業するより高単価の案件を受注しやすい
  • 契約や条件交渉をサポートしてもらえる
  • 継続的に仕事を獲得できる

ただし、エージェントによって保有している案件の種類は異なります。せっかく利用するなら、コンサルタント向けの案件が豊富なフリーランスエージェントを選ぶことが大切です。

そこでこの記事では、ITコンサルタントやWebコンサルタントにおすすめのフリーランスエージェントを厳選して紹介します。エージェント探しで悩んでいる人は、ぜひチェックしてください。

目次

コンサルタント案件を多く扱うフリーランスエージェント一覧

コンサルタントにおすすめのフリーランスエージェントをまとめました。

フリーランスエージェント名特徴おすすめ度
Professionals On Demand(POD)・コンサルタント専門
・幅広いジャンルの案件を保有
★★★★★
コンサルデータバンク・クライアントと直接契約できる
・仲介手数料が発生しない
★★★★★
Professional Hub・コンサルタント専門
・ハイクラス案件が多い
★★★★★
エミリーコンサルタント・コンサルタント専門
・15年以上の実績がある
★★★★☆
HiPro Tech・テクノロジー領域専門
・リモート案件が多い
★★★★☆
コンサルフリー・DX・マーケティング案件が多い
・業界精通者によるサポートが充実
★★★★☆
ProConnect(プロコネクト)・コンサルタント専門
・低マージンで案件を獲得できる(8〜15%)
★★★★☆
ハイパフォーマーコンサルタント・コンサルタント専門
・プライムベンダー率93%以上
★★★★☆
BTCエージェント for コンサルタント・コンサルタント専門
・エンジニアからのキャリアチェンジもOK
★★★★☆
Strategy Consultant Bank(SCB)・経営コンサルタント専門
・ワークライフバランスを重視して働ける
★★★☆☆
レバテックフリーランス・業界最大手
・幅広いジャンルの案件を保有
★★★☆☆
PE-BANK・地方案件が豊富★★★☆☆
クラウドテック・リモート案件や週3日稼働案件が豊富★★★☆☆

多くのフリーランスエージェントがありますが、自分の職種に合ったサービスを選ぶことが大切です。

コノハ
コノハ

フリーランスのコンサルタントとして働くなら、ハイクラスのコンサルティング案件が豊富な『Professionals On Demand(POD)』がおすすめです!

コンサルティング業界に詳しい担当者が仕事探しをサポートしてくれるため、効率よく案件を獲得できるでしょう。

案件参画中のサポートも充実しています。

【コンサルタント向け】フリーランスエージェントの選び方

フリーランスエージェントを選ぶときは、次のような点に注意しましょう。

フリーランスエージェントの選び方
1.コンサルティング案件を多く保有しているか確認する
2.複数のフリーランスエージェントに登録して比較する
3.直請案件が充実しているかチェックする

以下、選び方のポイントについて詳しく解説します。

1.コンサルティング案件を多く保有しているか確認する

さまざまなフリーランスエージェントがありますが、得意としているジャンルはそれぞれ異なります。

多くの案件を保有していても、コンサルティング関連の仕事は得意としていないエージェントもあるため注意しましょう。

コノハ
コノハ

この記事で紹介しているフリーランスエージェントは、コンサルティング案件を豊富に扱っているので、ぜひチェックしてみてください!

2.複数のフリーランスエージェントに登録して比較する

コンサルティング案件を効率よく獲得するためには、複数のフリーランスエージェントに登録しておくことも大切です。

複数のサービスを利用することで多くの情報を獲得できるだけでなく、

  • 紹介してもらえる案件の質
  • 担当者との相性
  • サポートの充実度

などを比較できます。

転職活動をするときに、複数の転職エージェントに登録するのと同様のイメージです。

3.直請案件が充実しているかチェックする

直請案件を多く保有しているかどうかも、フリーランスエージェントを選ぶときの重要なチェックポイントです。

二次請けや三次請けといった案件の場合、間に入る複数の企業に手数料を支払う必要があるため、自分の取り分が減ってしまいます。

直請案件が豊富なフリーランスエージェントであれば手数料を安く抑えられるため、収入アップを期待できるでしょう。

コンサルタントがフリーランスエージェントを利用する3つのメリット

Web系やIT系のコンサルタントがフリーランスエージェントを利用することには、次のようなメリットがあります。

コンサルタントがフリーランスエージェントを利用するメリット
1.年収アップを狙える
2.営業や単価交渉のストレスから解放される
3.福利厚生を受けられる

それぞれのメリットについて簡単にチェックしておきましょう。

1.年収アップを狙える

フリーランスエージェントは、個人では契約しにくい高単価案件を多く保有しているため、うまく活用すれば年収アップを狙えます。

  • 自分のスキルに合った案件を探せる
  • 継続的に仕事を紹介してくれる

というメリットもあるため、ぜひ登録しておきましょう。

2.営業や単価交渉のストレスから解放される

フリーランスエージェントは、

  • 営業活動
  • 条件交渉
  • 契約手続き

などを代行してくれます。

コノハ
コノハ

面倒な作業から解放され本業に集中できるため、無駄なストレスを感じることもありません!

3.福利厚生を受けられる

フリーランスエージェントによっては、

  • 健康診断
  • 給与保障

など、正社員並みの福利厚生を受けられる場合もあります。

福利厚生の内容はエージェントによって異なるため、事前に確認しておきましょう。

コンサルタントがフリーランスエージェントを利用するデメリット

フリーランスエージェントを利用することに大きなデメリットはありませんが、ある程度の実務経験がないと、なかなか案件を紹介してもらえません。

企業側は即戦力を求めているケースが多いため、案件に参画するためには1〜2年程度の実務経験を求められるのが一般的です。

コンサルタントとして安定的に仕事を受注したい場合は、独立する前に最低1年は実務経験を積んでおきましょう。

コノハ
コノハ

今のスキルで仕事を受注できるか不安な場合は、企業に所属した状態でフリーランスエージェントに登録して、カウンセリングを受けてみるのがおすすめです!

コンサルタントにおすすめ!フリーランスエージェント13選

コンサルティング案件を多く扱っているエージェントは、以下のとおりです。

コンサルタントにおすすめのフリーランスエージェント

さまざまなフリーランスエージェントがありますが、保有案件やサービス内容は大きく異なります。

コンサルタント専門のエージェントを利用したい場合は、

がおすすめです。

仲介手数料を払いたくない場合は、クライアントと直接契約できる『コンサルデータバンクを選ぶとよいでしょう。

以下、それぞれの特徴について詳しく解説しますので、エージェント選びの参考にしてください。

Professionals On Demand(POD)

コンサルタント向けフリーランスエージェント(Professionals On Demand)

Professionals On Demand(POD)』は、主に総合系・IT系・戦略系フォーム出身のコンサルタント向けに、ハイクラス案件を紹介してくれるフリーランスエージェントです。

  • 経営戦略
  • M&A
  • BPR
  • PM・PMO

などの上流案件に特化しており、月額報酬100〜250万円の高額案件も充実しています。

保有している案件のジャンルは幅広く、長期案件やリモート案件も多いため、自分に合ったワークスタイルを実現できるでしょう。

コノハ
コノハ

初めての独立をサポートしてくれることも大きな特徴です!

高速マッチングを実現する独自システムを採用しており、独立したばかりのコンサルタントでもすぐに案件に参画できます。

厳正な審査を通過した良質案件に特化しているため、平均継続率は90%以上!

大手ファーム出身者によるキャリア面談を受けることもできるため、独立の成功事例・失敗事例をもとにした具体的なアドバイスをもらえるでしょう。

コンサルティング関連の案件例

Professionals On Demand(POD)のコンサルタント案件例1
Professionals On Demand(POD)のコンサルタント案件例2
Professionals On Demand(POD)のコンサルタント案件例3

他にもさまざまなジャンルの案件があるため、公式サイトで検索してみましょう。

『Professionals On Demand(POD)』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

『Professionals On Demand(POD)』のおすすめポイント
・直請のハイクラス案件に特化している(月額報酬100〜250万円)
・独自システムを採用した高速マッチングにより早期に案件に参画できる
・安定した収入を確保できる(平均継続率90%以上)

▼無料登録はこちら

コンサルデータバンク

コンサルタント向けフリーランスエージェント(コンサルタントデータバンク)

コンサルデータバンク』は、国内最大級のコンサルタントプラットフォーム。

  • 戦略
  • IT
  • マーケティング

といった幅広い案件を扱っています。

一般的なフリーランスエージェントでは禁止されている、クライアントとの直接契約ができることも大きな特徴です。

  • 登録料
  • 仲介手数料

なども発生しません。

長期プロジェクトはもちろん、1時間のスポット案件なども掲載されているため、自分に合ったスタイルで働けるでしょう。

コンサルティング関連の案件例

コンサルデータバンクの案件例1
コンサルデータバンクの案件例1
コンサルデータバンクの案件例1

リモート案件も多く、場所を選ばずに働けます。

『コンサルデータバンク』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

『コンサルデータバンク』のおすすめポイント
・クライアントと直接契約できる
・仲介手数料が発生しない
・コンサルタント同士でナレッジをシェアできる

▼無料登録はこちら

Professional Hub

コンサルタント向けフリーランスエージェント(Professional Hub)

Professional Hub』(旧:コンサルタントジョブ)は、平均単価136万円以上のハイクラス案件を豊富に扱っているフリーランスエージェントです。

  • 大手事業会社
  • コンサルティングファーム
  • SIer

などの直請案件が多いため、収入アップを期待できるでしょう。

専属担当者によるサポートも充実しています。

  • 稼働前の条件交渉
  • スコープの調整
  • 稼働中の悩み相談

といった支援を受けられるため、安心して働けるでしょう。

コンサルティング関連の案件例

コンサルタントジョブの案件例

さまざまなジャンルのコンサルティング案件があるため、気になる人は公式サイトで検索してみましょう。

『Professional Hub』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

『Professional Hub』のおすすめポイント
・ハイクラス案件を豊富に扱っている(平均単価136万円以上)
・コンサルティング経験のある担当者が案件獲得をサポートしてくれる
・多くの大手上場企業との取引実績がある

エミリーコンサルタント

コンサルタント向けフリーランスエージェント(エミリーコンサルタント)

エミリーコンサルタント』は、20代後半〜40代向けのフリーランスエージェントです。

  • 戦略
  • 業務・システム
  • PMO
  • AI
  • DX

といった領域のコンサルティング案件を専門に扱っています。

市場に出回っていない独自案件を多く保有しており、月額報酬160〜200万円の案件を獲得することも可能。

案件の紹介だけではなく、実務期間中の丁寧なサポートも受けられます。

コンサルティング関連の案件例

エミリーコンサルタントの案件例

キャリアカウンセリングを通して、自分のスキルや経験に合った案件を紹介してもらえます。

『エミリーコンサルタント』のおすすめポイント
・市場に出回っていない高単価案件を豊富に扱っている
・定期的なキャリアアドバイザリングを受けられる
・15年以上の実績がある

▼無料登録はこちら

HiPro Tech

コンサルタント向けフリーランスエージェント(HiPro Tech)

HiPro Tech』は、パーソルキャリア株式会社が運営しているフリーランスエージェントです。

テクノロジー領域に特化しており、

  • ITエンジニア
  • ITコンサルタント
  • DXコンサルタント
  • PMO

として活躍したい人向けの案件を多く扱っています。

リモート案件が多いのも大きな特徴です。

最短1週間で案件に参画できるため、ぜひ登録しておきましょう。

コンサルティング関連の案件例

HiPro Techのコンサルタント案件例4
HiPro Techのコンサルタント案件例1
HiPro Techのコンサルタント案件例2
HiPro Techのコンサルタント案件例3

非公開とされている案件も多いため、無料登録してから紹介してもらいましょう。

『HiPro Tech』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

『HiPro Tech』のおすすめポイント
・登録者の19%が月収100万円以上
・リモート案件が多く自由な働き方を実現しやすい
・長期案件が多い(契約更新率75%)

▼無料登録はこちら

コンサルフリー

コンサルタント向けフリーランスエージェント(コンサルフリー)

コンサルフリー』は、主に

  • 事業開発
  • DX
  • マーケティング

に関する案件を扱うフリーランスエージェントです。

業界に精通した担当者が、カウンセリングや案件紹介はもちろん、単価交渉や面談対策なども行ってくれるため、高単価案件の獲得を期待できます。

高度な専門性と経験を求められますが、その分、年収アップを狙えるでしょう。

コンサルティング関連の案件例

コンサルフリーの案件例1
コンサルフリーの案件例2

DXや事業開発に興味のある人は、ぜひ登録しておきましょう。

『コンサルフリー』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

『コンサルフリー』のおすすめポイント
・ハイクラス案件を豊富に扱っている(平均単価185万円以上)
・企業からのスカウトを受け取れる
・案件参画中も定期的にフォローしてもらえる

ProConnect(プロコネクト)

コンサルタント向けフリーランスエージェント ProConnect(プロコネクト)

ProConnect(プロコネクト)』は、プライム案件やPMO案件を多く扱うフリーランスエージェントです。

マージン率を公開しているのが大きな特徴で、8〜15%という低マージンで案件を受注可能なため、収入アップを期待できるでしょう。

書類審査をクリアしたコンサルタントのみが登録できるため、クライアントからの評価も高く、良質な高単価案件を多く保有しています。

コンサルティング関連の案件例

ProConnect(プロコネクト)のコンサルタント案件例1
ProConnect(プロコネクト)のコンサルタント案件例2
ProConnect(プロコネクト)のコンサルタント案件例3

無料で会員登録して、希望に合う案件を紹介してもらいましょう。

『ProConnect(プロコネクト)』のおすすめポイント
・低マージンで案件を獲得できる(8〜15%)
・書類審査をクリアしたハイクラスのコンサルタントだけが利用できる
・即日案件を紹介してもらえる

▼無料登録はこちら

ハイパフォーマーコンサルタント

コンサルタント向けフリーランスエージェント(ハイパフォーマーコンサルタント)

ハイパフォーマーコンサルタント』は、コンサルタント専門のフリーランスエージェントです。

  • プロジェクト管理
  • 事業計画
  • AI
  • IoT
  • SAP

など、幅広いジャンルのコンサルティング案件を扱っています。

直請案件が豊富で、報酬額が180万円を超える案件も多く保有しているため、年収アップも期待できるでしょう。

丁寧なキャリアカウンセリングを通して、スキル向上や地位向上をサポートしてくれるため、ワンランク上のコンサルタントを目指せます。

コンサルティング関連の案件例

ハイパフォーマーコンサルタントのコンサルタント案件例1
ハイパフォーマーコンサルタントのコンサルタント案件例2
ハイパフォーマーコンサルタントのコンサルタント案件例3

他にもさまざまなコンサルティング案件があるため、公式サイトで検索してみましょう。

『ハイパフォーマーコンサルタント』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

『ハイパフォーマーコンサルタント』のおすすめポイント
・直請プライムベンダー案件が93%以上
・業界最速水準の翌月15日払い
・福利厚生や税理士紹介などのサービスが充実している

▼無料登録はこちら

BTCエージェント for コンサルタント

コンサルタント向けフリーランスエージェント(BTCエージェント for コンサルタント)

BTCエージェント for コンサルタント』も人気のフリーランスエージェントです。

  • ITサービス
  • 不動産
  • 通信
  • 流通
  • 官公庁

など、さまざまな業界のコンサルティング案件を扱っています。

フォロー体制が充実しているのも大きな特徴です。

  • 丁寧なヒアリング
  • クライアントとの条件交渉
  • 案件の詳細情報の提供

といったサポートを受けられるため、安心して働けるでしょう。

現役フリーランスコンサルタントはもちろん、コンサルタントへのキャリアチェンジを検討している人にもおすすめです。

コンサルティング関連の案件例

BTCエージェント for コンサルタントのコンサルタント案件例1
BTCエージェント for コンサルタントのコンサルタント案件例2
BTCエージェント for コンサルタントのコンサルタント案件例3

非公開案件も多いため、無料登録してから探してみましょう。

『BTCエージェント for コンサルタント』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

『BTCエージェント for コンサルタント』のおすすめポイント
・高単価案件が多い(平均単価147万円)
・長期案件が多い(平均継続期間11.5ヶ月)
・案件参画中も定期的にフォローしてもらえる

▼無料登録はこちら

Strategy Consultant Bank(SCB)

コンサルタント向けフリーランスエージェント(Strategy Consultant Bank)

Strategy Consultant Bank(SCB)』は、フリーランス経営コンサルタント向けの案件紹介サービスです。

独自ルートで獲得した高単価案件だけでなく、

  • リモートOK
  • 稼働率50〜100%

といった柔軟な働き方ができる案件も豊富に扱っています。

  • バリバリ働いて稼ぎたい
  • 副業を始めたい

など、さまざまなワークスタイルを実現できるでしょう。

案件参画中もカウンセラーが定期的にフォローしてくれます。条件交渉やオーバーワークになっている場合の業務調整など、丁寧にフォローしてくれるため安心して働けるでしょう。

コンサルティング関連の案件例

Strategy Consultant Bankのコンサルタント案件例

これまでの経験や今後のキャリアに合う案件を紹介してもらいたい人は、登録しておきましょう。

『Strategy Consultant Bank(SCB)』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

『Strategy Consultant Bank(SCB)』のおすすめポイント
・ワークライフバランスを重視して働ける
・年単位や月単位の案件などを幅広く扱っている
・定期的な交流会で人脈を広げることができる

▼無料登録はこちら

レバテックフリーランス

コンサルタント向けフリーランスエージェント(レバテックフリーランス)

レバテックフリーランス』は、コンサルタントを含むさまざまな職種の案件を扱っているエージェントです。

  • 取引社数5,000社以上
  • 契約更新率90%以上

といった魅力があり、多くのフリーランスから支持を集めています。

直請案件も多いため、収入アップも狙えるでしょう。

  • 営業
  • 単価交渉
  • 契約手続き
  • 税務処理

などのサポートが充実しているため、独立したばかりのコンサルタントも安心して利用できます。

コンサルティング関連の案件例

レバテックフリーランスのコンサルタント案件例1
レバテックフリーランスのコンサルタント案件例2
レバテックフリーランスのコンサルタント案件例3

大企業からベンチャー企業まで、さまざまな規模の案件が見つかります。

『レバテックフリーランス』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

『レバテックフリーランス』のおすすめポイント
・大手企業や上場企業の案件を多く保有している
・継続的な案件受注をサポートしてもらえる
・フリーランスとしての独立について相談できる

▼無料登録はこちら

PE-BANK

コンサルタント向けフリーランスエージェント(PE-BANK)

PE-BANK』は、北海道から沖縄まで、日本全国の案件を扱っているフリーランスエージェントです。

  • コンサルティング
  • ディレクション
  • PM

といった上流工程の案件も保有しているため、地方で活動しているフリーランスは登録しておきましょう。

確定申告のサポートや資格取得費用の補助といった福利厚生も充実しています。

コンサルティング関連の案件例

PE-BANKのコンサルタント案件例1
PE-BANKのコンサルタント案件例2
PE-BANKのコンサルタント案件例3

約90%が非公開案件であるため、より多くの情報をチェックしたい場合は、無料登録してから探しましょう。

『PE-BANK』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

『PE-BANK』のおすすめポイント
・全国に拠点がある
・案件紹介から参画中のサポートまで同じ担当者が対応してくれる
・青色申告のサポートを受けられる

▼無料登録はこちら

クラウドテック

コンサルタント向けフリーランスエージェント(クラウドテック)

クラウドテック』は、リモート案件を多く保有しているエージェントです。

  • フルリモート
  • 一部リモート
  • 週3〜4日勤務

といった案件も多いため、自由なワークスタイルを実現できます。

専任のアドバイザーが

  • 仕事探し
  • スケジュール調整
  • 契約手続き

などを全面的にサポートしてくれるため、ストレスなく働けるでしょう。

コンサルティング関連の案件例

クラウドテックのコンサルタント案件例1
クラウドテックのコンサルタント案件例2
クラウドテックのコンサルタント案件例3

在宅で働きたいITコンサルタントやWebコンサルタントは、ぜひ登録しておきましょう。

『クラウドテック』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

『クラウドテック』のおすすめポイント
・70%以上がリモートOKの仕事
・家事や他の仕事と両立しやすい
・業界最速水準の翌月15日払い

▼無料登録はこちら

フリーランスエージェントが扱うコンサルタント向け案件の種類

フリーランスエージェントが扱うコンサルティング案件としては、以下のようなものが挙げられます。

コンサルティング案件の種類
・経営戦略系
・業務改革系
・新規事業開発系
・PM・PMO系
・IT・DX系
・マーケティング系

それぞれの仕事内容について簡単に確認しておきましょう。

経営戦略系のコンサルティング案件

経営戦略コンサルティングは、

  • 中長期経営計画の策定
  • 経営改革

などに関する支援を行う仕事です。

現状の課題や目標を把握したうえで、適切な改善策を提案します。

DX戦略やマーケティングに関わるケースも多いため、幅広いスキルを身につけておきましょう。

経営戦略系のコンサルティング案件例

経営戦略系のコンサルティング案件例

引用:Professionals On Demand(POD)

業務改革系のコンサルティング案件

業務改革コンサルティングは、業務に関する課題を抽出して、コスト削減や効率化の手段を提案する仕事です。

企業ごとに異なる文化や仕組みを理解する必要があるため、高いコミュニケーション能力を求められます。

経営・人事・営業・技術といった部署を見渡すような、俯瞰的な視点も必要です。

業務改革系のコンサルティング案件例

業務改革系のコンサルティング案件例

引用:ハイパフォーマーコンサルタント

新規事業開発系のコンサルティング案件

新規事業開発コンサルティングは、その名のとおり、新規事業を立ち上げるための組織や仕組みの構築、事業計画の策定をサポートする仕事です。

  • 市場やライバル企業の動向をリサーチする能力
  • 新しい企画を考える能力

などを求められます。

新商品の認知度アップや新サービスの運用にまで関わるケースもあるでしょう。

新規事業開発系のコンサルティング案件例

新規事業開発系のコンサルティング案件例

引用:Professionals On Demand(POD)

PM・PMO系のコンサルティング案件

PM・PMO案件では、クライアントからの依頼を受け、プロジェクトマネジメントやそのサポートを行います。

具体的な仕事内容は以下のとおりです。

  • クライアントとの打ち合わせ
  • プロジェクトの企画
  • 人材確保
  • スケジュール調整

案件にもよりますが幅広い業務を担当するため、コミュニケーション能力やマネジメントスキルを求められます。

PM・PMO系のコンサルティング案件例

PM・PMO系のコンサルティング案件例

引用:Professionals On Demand(POD)

IT・DX系のコンサルティング案件

IT・DX系のコンサルティング案件を受注するためには、システムの開発や運用に関する知識が必要です。

具体的には、

  • 要件定義
  • 基本設計
  • 詳細設計
  • 運用保守

などに関するスキルを求められるでしょう。

IT・DX系のコンサルティング案件例

IT・DX系のコンサルティング案件例

引用:Professionals On Demand(POD)

マーケティング系のコンサルティング案件

マーケティング系のコンサルティング案件では、現状の課題を把握したうえで、認知度や売上を高めるためのサポートを行います。

新サービスの企画やWebメディアの運用まで、幅広く関わるケースも多いでしょう。

マーケティング系のコンサルティング案件例

マーケティング系のコンサルティング案件例

引用:ハイパフォーマーコンサルタント

フリーランスコンサルタントの年収はどのくらい?

フリーランス協会の調査によると、コンサルティング系フリーランスの時給は以下のとおりです。

  • 1万円以上:34.3%
  • 5,000円以上〜1万円未満:38.8%
  • 5,000円未満:26.9%

7割以上のコンサルタントが時給5,000円以上という高い単価で働いていることがわかります。

1日8時間、週5日働くと仮定して単純計算すると、年収1,000万円〜2,000万円となります。

一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 フリーランス白書2023

コノハ
コノハ

実際にはさまざまな報酬体系があるため単純計算はできませんが、エンジニア系や文筆系のフリーランスと比較すると、高い年収を得られる職種といえるでしょう!

フリーランスコンサルタントの報酬体系

フリーランスコンサルタントの報酬体系は、案件によって異なります。

主に以下のような方式で報酬が支払われるため、事前に確認しておきましょう。

  • プロジェクト制:プロジェクトごとに報酬が支払われる
  • 定額契約制:契約期間中は一定の報酬が支払われる
  • 稼働時間制:実際に働いた時間に応じて報酬が支払われる

フリーランスエージェントはさまざまな報酬体系の案件を扱っているため、希望を伝えて自分に合った仕事を紹介してもらいましょう。

フリーランスコンサルタントはエージェントを利用して効率よく仕事を探そう!

今回は、ITコンサルタントやWebコンサルタントにおすすめのフリーランスエージェントを紹介しました。

フリーランスエージェント名特徴おすすめ度
Professionals On Demand(POD)・コンサルタント専門
・幅広いジャンルの案件を保有
★★★★★
コンサルデータバンク・クライアントと直接契約できる
・仲介手数料が発生しない
★★★★★
Professional Hub・コンサルタント専門
・ハイクラス案件が多い
★★★★★
エミリーコンサルタント・コンサルタント専門
・15年以上の実績がある
★★★★☆
HiPro Tech・テクノロジー領域専門
・リモート案件が多い
★★★★☆
コンサルフリー・DX・マーケティング案件が多い
・業界精通者によるサポートが充実
★★★★☆
ProConnect(プロコネクト)・コンサルタント専門
・低マージンで案件を獲得できる(8〜15%)
★★★★☆
ハイパフォーマーコンサルタント・コンサルタント専門
・プライムベンダー率93%以上
★★★★☆
BTCエージェント for コンサルタント・コンサルタント専門
・エンジニアからのキャリアチェンジもOK
★★★★☆
Strategy Consultant Bank(SCB)・経営コンサルタント専門
・ワークライフバランスを重視して働ける
★★★☆☆
レバテックフリーランス・業界最大手
・幅広いジャンルの案件を保有
★★★☆☆
PE-BANK・地方案件が豊富★★★☆☆
クラウドテック・リモート案件や週3日稼働案件が豊富★★★☆☆

エージェントによって得意分野や保有案件は異なるため、自分に合ったサービスを利用することが大切です。

コンサルタントとして年収アップやキャリアアップを目指すなら、コンサルティング案件に特化している

に登録しておくとよいでしょう。

業界情報にも精通しているため、適切なアドバイスや案件紹介を期待できます。

あわせて読みたい!

コメント

Comments are closed.