フリーランスがアフィリエイトで稼ぐための5つのステップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイトは、フリーランスとしての収入を大幅にアップさせる方法のひとつです。

この記事では、

  • アフィリエイターとしてバリバリ稼ぎたい
  • フリーランスの活動のひとつとしてアフィリエイトを始めたい

という人へ向けて、アフィリエイトの始め方や稼ぎ方を解説します。

フリーランスにおすすめのアフィリエイト案件についても紹介しますので、ぜひチェックしてください。

フリーランスはアフィリエイトを始めるべき!3つの理由を紹介

アフィリエイターを目指す人だけでなく、すべてのフリーランスはアフィリエイトを始めるべきでしょう。

ここでは、フリーランスの人にアフィリエイトをおすすめする理由を紹介します。

1.ポートフォリオサイトからアフィリエイトに発展できる

フリーランスの人は、ポートフォリオサイトを作成するケースも多いでしょう。

ポートフォリオサイトとは、実績やプロフィール、自分がデザインした作品などを掲載して集客するためのサイトです。

このサイトをうまく活用すれば、集客しつつ、アフィリエイト収入も得ることができます。

たとえば、フリーランスのWebライターであれば、文章術やSEOに関する記事を掲載することで自分の実力を示せますし、広告を貼っておけばアフィリエイト収入も得られるでしょう。

記事数が増えるほど検索上位を狙えるため、仕事獲得のチャンスも、アフィリエイト収入を得るチャンスも増えていきます。

2.複数の収入源を確保できる

ひとつの仕事やクライアントだけに依存しすぎると、それがなくなったときに収入が激減しまいます。

リスクを分散させるためにも、複数の収入源を確保しておきましょう。

アフィリエイトは、自分の得意分野を活かして稼ぐ方法のひとつです。

ただ、アフィリエイトで稼ぐには時間もかかるため、早めに始めておくとよいでしょう。

3.自己アフィリエイトで稼ぎながら商品を買える

自己アフィリエイトとは、自分で商品を買ったりサービスを利用したりすることで報酬を得る仕組みのことです。

フリーランスとして活動するうえでは、

  • 確定申告ソフト
  • クレジットカード
  • レンタルサーバー

など、さまざまなものが必要になるでしょう。

自己アフィリエイトを活用すれば、報酬を得ながら、商品やサービスを購入できます。

うまく活用すれば月10万円程度稼ぐこともできるため、収入が少なくて困ったときにも役立つでしょう。

自己アフィリエイトの仕組みや方法に関する詳しい解説は、以下の記事に記載していますので参考にしてください。

フリーランスがアフィリエイトを始めるための5つのステップ

アフィリエイトを始めるなら、以下の手順で進めましょう。

アフィリエイトを始めるための5ステップ
1.WordPressか無料ブログかを選択する
2.Webサイトを開設する
3.ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に無料登録する
4.記事を書いて投稿する
5.アフィリエイト広告を貼る

以下、それぞれの手順について詳しく解説していきます。

1.WordPressか無料ブログかを選択する

アフィリエイトを始めるためには、Webサイトを開設しなければなりません。

Webサイトを開設する方法としては、

  • WordPressで作成する
  • 無料ブログを利用する

という2つが挙げられます。

WordPressと無料ブログの主な違いは以下のとおり。

  WordPress無料ブログ
アフィリエイト×
(NGの場合が多い)
Google AdSense×
(審査に通らない)
SEO×
費用×
(サーバー・ドメイン代がかかる)

(無料)
サイト開設
(少し手間)

(簡単)
カスタマイズ×

無料ブログは、そもそもアフィリエイトNGという場合も多いため注意が必要です。

本格的にアフィリエイトを始めるなら、SEO効果や収益性が高いWordPressを利用しましょう。

カスタマイズも自由にできるため、ポートフォリオサイト作成にも向いています。

2.Webサイトを開設する

ここでは、WordPressでサイトを開設する方法を紹介します。以下の手順で進めましょう。

  1. レンタルサーバーの契約
  2. ドメインの取得
  3. レンタルサーバーとドメインの連携
  4. レンタルサーバーへのWordPressのインストール
  5. WordPressのテーマ設定

専門的な知識がない人でも簡単に設定できます。

(1)レンタルサーバーの契約

まずは、レンタルサーバーの契約をします。

レンタルサーバーとは、インターネット上の土地のようなものです。

レンタルサーバー上に、自分のWebサイトを置かせてもらいます。

さまざまなレンタルサーバーがありますが、コスパのよい『エックスサーバー』がおすすめです。

(2)ドメインの取得

次に、ドメインを取得しましょう。

ドメインとは、インターネット上の住所のようなもので、「https://www.」の後に続く部分を指します。

このサイトの場合は、「freelance-support.site」の部分がドメイン名ですね。

複数のドメイン取得サービスがありますが、特にこだわりがなければ、GMOが運営する『お名前ドットコム』で取得しておきましょう。

(3)レンタルサーバーとドメインの連携

レンタルサーバーの契約とドメインの取得が完了したら、その2つを連携させます。

どのレンタルサーバーを利用する場合でも、初心者向けにわかりやすく手順が解説されているので、簡単に連携できるでしょう。

(4)レンタルサーバーへのWordPressのインストール

次に、レンタルサーバーへWordPressをインストールしましょう。

WordPressは無料で使用できます。

どのサーバーでも、ボタン1つで簡単にインストールできます。

(5)WordPressのテーマ設定

インストールが完了したら、WordPressにログインしてテーマを選びます。

テーマとは、WordPress上のデザインのことです。

有料のテーマもありますが、初めは無料のもので問題ありません。

3.ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に無料登録する

アフィリエイトを始めるためには、ASPに登録しなければなりません。

ASPとは、アフィリエイターに広告主を紹介してくれるサービスのこと。

たくさんのASPがありますが、基本的にどのASPも登録は無料です。

  • ASPに無料登録する
  • 好きな企業や商品を探して提携する
  • 広告を自分のWebサイト上に掲載する
  • 広告がクリックされて商品が売れると報酬をもらえる

という流れでアフィリエイト報酬を獲得します。

アフィリエイト初心者であれば、まずは審査に通りやすい以下2つのASPに登録しておきましょう。

A8.net(エーハチネット)

A8.net』は国内最大級のASPです。

  • 登録審査がない
  • Webサイト作成中でも登録できる
  • 広告主の数やジャンルが多い
  • ほとんどのアフィリエイターが利用している

といった特徴があります。

フリーランスが扱いやすい商品やサービスも多いので、ぜひ登録しておきましょう。

▼『A8.net』に無料登録する

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト』もフリーランスにおすすめのASPです。

  • 登録審査に通りやすい
  • Webサイト作成中でも登録できる
  • 相性がよさそうな広告主を紹介してくれる

という特徴がありますので、アフィリエイト初心者でも利用しやすいでしょう。

▼『もしもアフィリエイト』に無料登録する

その他のASPについても知りたい人は、次の記事を参考にしてください。

4.記事を書いて投稿する

ここまでの準備が終わったら、あとはひたすら記事を書いて投稿していきましょう。

アフィリエイトで稼ぐためには、コツコツと記事数を増やしていくことが大切です。

記事数が増えるほど、ドメインパワーも強くなり、検索上位も狙えるようになっていきます。

記事を書く際は、以下の2つを意識しましょう。

  • キーワードの設定
  • 検索ニーズの把握

アフィリエイトで稼ぐための書き方については、次の記事で詳しく解説していますのでチェックしてみてください。

5.アフィリエイト広告を貼る

記事を書いたらアフィリエイト広告を貼ります。

ただ、記事を公開してすぐにアクセスが集まるわけではないので、極端な話、最初は広告を貼らなくてもよいと思います。

まずは、100記事を目標に記事数を増やしていきましょう。

フリーランスがアフィリエイトで稼ぐためのキーワード選定

アフィリエイトでは、幅広いジャンルの記事を書くより、特定のジャンルに絞るほうが効率的に稼げます。

ポートフォリオサイトからアフィリエイトに発展させるなら、フリーランスとしての仕事に関係のあるキーワードを狙うとよいでしょう。

もちろん、アフィリエイターとしてバリバリ稼ぎたい場合は、クレジットカードや不動産など、報酬額が高い案件を狙っても問題ありません。

以下、キーワード選定の具体例を紹介していきます。

◯◯+勉強方法

「勉強」や「勉強方法」はフリーランスが狙いやすいキーワードのひとつです。

以下のように、自分の仕事の分野と組み合わせるとよいでしょう。

  • web,ライティング,勉強(10)
  • webディレクター,勉強(10)
  • wordpress,勉強(320)
  • 動画編集,勉強方法(320)

勉強方法として本やスクールを紹介して広告を貼っておけば、報酬獲得につながります。

◯◯+スクール

「スクール」もフリーランスが狙いやすいキーワードです。

以下のようなイメージで狙うとよいでしょう。

  • プログラミングスクール,おすすめ(1,900)
  • ライティング,スクール(140)

複数のスクールを比較したり、ランキング形式で紹介したりすると報酬獲得につながるでしょう。

フリーランスはアフィリエイトで収入源を増やそう!

今回は、フリーランスにアフィリエイトをおすすめする理由や、アフィリエイトの始め方を解説しました。

アフィリエイトで稼げるようになるまでには時間もかかりますが、安定したアクセスが得られれば継続的に稼いでいけます。

月10万以上は余裕で稼げますので、ぜひ早めに始めておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。