アフィリエイト

このカテゴリーでは、アフィリエイトについて解説しています。

アフィリエイトの経費まとめ!勘定科目や仕訳例も紹介

アフィリエイトをするためにはサーバー代やドメイン代などがかかりますが、これらの費用は経費として計上してもよいのか、悩むことも多いでしょう。

そこでこの記事では、アフィリエイターが経費として確定申告できるものを紹介します。

勘定科目や仕訳例、節税のコツなども紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

アフィリエイターが経費にできるもの一覧

そもそも経費とは、事業を進めるうえで必要な費用のことです。

事業とは関係ない費用まで経費として申告すると、ペナルティを課せられる可能性もあるため注意しなければなりません。

アフィリエイターであれば、以下のような費用を経費として計上できるでしょう。

アフィリエイターが経費にできるもの
・家賃
・電気代
・インターネット代
・サーバー代
・ドメイン代
・SEO対策ツール代
・WordPressの有料テーマ代
・レビュー用商品の購入費
・パソコン代
・セミナー参加費
・書籍代

以下、それぞれの経費の詳細や仕訳例などを解説していきます。

家賃(自宅の一部を仕事場としている場合)

自宅で仕事をしているアフィリエイターは、家賃の何%かを経費として申告できます。

家賃の全額ではなく「何%か」であるのは、自宅全体が仕事場ではないからです。

たとえば、60㎡の自宅のうち15㎡を仕事スペースとして使用しているなら、家賃の25%は経費として認められるでしょう。自宅の家賃が8万円の場合、2万円を経費にできるのです。

このように、面積などを基準として経費にする割合を決めることを家事按分というのですが、

  • 何を基準にして割合を決めるのか
  • 何%まで経費としてよいのか

といったことについて、細かなルールはありません。

基本的には、アフィリエイター自身が自由に按分比率を決定できます。

とはいえ、経費の比率が大きすぎたり、基準が不明確であったりすると、税務調査で指摘される可能性もあるため注意が必要です。

  • 仕事スペースの面積を基準として決める
  • 仕事時間を基準として決める

など、税務署にも納得してもらえるような割合にしておきましょう。

勘定科目・仕訳例

借方貸方摘要
地代家賃 15,000円事業主借 15,000円家賃9月分(按分比率25%)

家賃は、勘定科目「地代家賃」として仕訳します。

たとえば、自宅の家賃6万円を個人の口座から支払い、そのうち25%を経費とする場合は、上記のように仕訳しましょう。

按分比率を摘要欄などにメモしておくことも大切です。

残りの75%は事業と関係のない費用であるため、仕訳をする必要はありません。

家賃(自宅以外に事務所を借りている場合)

事業が大きくなってくると、専用の仕事場を借りるケースもあるでしょう。

自宅以外の事務所の家賃については、家事按分をする必要はなく、全額を経費として問題ありません。

  • シェアオフィス
  • コワーキングスペース

などの家賃も、全額を経費として計上しましょう。

勘定科目・仕訳例

借方貸方摘要
地代家賃 70,000円普通預金 70,000円家賃11月分

事務所の家賃7万円を事業用口座から支払った場合、上記のように仕訳します。

電気代

仕事場の電気代も経費として申告できます。

  • 自宅で仕事をしている場合は按分比率に応じた金額
  • 事務所を借りている場合は全額

を経費計上しましょう。

按分比率は、家賃と同じように、仕事スペースの面積や作業時間などを基準として設定します。

ガス代や水道代も同じように処理できそうな気がしますが、自宅で仕事をしている場合、家事按分をしても経費として認められないのが一般的です。

アフィリエイターの仕事において、水道やガスを使用することはほとんどないですよね。

  • 料理動画を投稿するYouTuber
  • ガス器具を使って作品を制作する芸術家

などであれば、ガス代や水道代を経費として計上できるのですが、アフィリエイターの場合は難しいでしょう。

事務所を借りている場合は、ガス代も水道代も全額経費として問題ありません。

勘定科目・仕訳例

借方貸方摘要
水道光熱費 3,500円事業主借 3,500円電気代5月分(按分比率50%)

自宅の一部を仕事場としているアフィリエイターが、電気代7,000円を個人用口座から支払い、そのうち50%を経費とする場合は、上記のように仕訳を行います。

インターネット代

アフィリエイターの活動に必要不可欠であるインターネットの料金は、当然、経費として計上できます。

  • 仕事専用の場合は全額
  • プライベートにも利用している場合は按分比率に応じた金額

を経費としましょう。

勘定科目・仕訳例

借方貸方摘要
通信費 6,000円普通預金 6,000円インターネット代12月分

事務所のインターネット代6,000円を事業用口座から支払ったときは、上記のように仕訳します。

勘定科目は「通信費」として仕訳するのが一般的です。

サーバー・ドメイン代

アフィリエイトサイトの構築に必要なサーバーやドメインの料金も、経費として計上しましょう。

サーバー代やドメイン代は、勘定科目「通信費」として処理するのが一般的です。

勘定科目・仕訳例

借方貸方摘要
通信費 4,000円事業主借 4,000円サーバー代

サーバー代を個人のクレジットカードで支払った場合は、上記のように仕訳します。

ドメイン代についても同様に仕訳しましょう。

SEO対策ツール代

  • Ahrefs
  • Rank Tracker
  • GRC

といったツールを使って検索順位のチェックやSEO対策を行っている場合は、その費用も経費として計上できます。

勘定科目は、インストールするタイプは「消耗品費」、クラウド上で利用するタイプは「通信費」とするのが一般的です。

勘定科目・仕訳例

借方貸方摘要
消耗品費 10,000円普通預金 10,000円SEO対策ツール代

検索順位のチェックに必要なインストールタイプのツールを1万円で購入し、事業専用の口座から支払った場合は、上記のように仕訳します。

WordPressの有料テーマ代

アフィリエイトサイトを構築するために、有料のWordPressテーマを購入した場合は、その費用も経費として申告しましょう。

勘定科目は「消耗品費」としておけば問題ありません。

勘定科目・仕訳例

借方貸方摘要
消耗品費 8,000円事業主借 8,000円WordPressテーマ代

有料のWordPressテーマを購入し、個人のクレジットカードで支払った場合の仕訳例は上記のとおりです。

レビュー用商品の購入費

アフィリエイターとして活動していると、レビュー記事を書くために商品を購入するケースも多いでしょう。

アフィリエイトサイトに掲載する記事を書くためであれば、

  • 小説や漫画
  • ゲーム
  • 飲食料品
  • サプリメント

などの購入費用も経費としてOKです。

ただし、買ったものの記事を書かなかったという場合は、経費として認められません。

勘定科目・仕訳例

借方貸方摘要
新聞図書費 1,000円普通預金 1,000円書籍代(レビュー記事用)

レビュー記事を書くために小説を購入し、事業用の口座から支払った場合は、上記のように仕訳しましょう。

パソコン代

パソコン代も経費として計上できますが、以下のように、金額によって処理方法を変えなければなりません。

  • 10万円以上の場合:固定資産として減価償却する(勘定科目:器具備品)
  • 10万円未満の場合:全額まとめて経費とする(勘定科目:消耗品費)

10万円以上の高額なものは固定資産となるため、全額をまとめて経費計上することはできないのです。

勘定科目・仕訳例

借方貸方摘要
器具備品 180,000円普通預金 180,000円パソコン代

18万円のパソコンを購入した場合、固定資産として処理する必要があります。

上記のように、勘定科目「器具備品」として仕訳しましょう。

借方貸方摘要
消耗品費 90,000円事業主借 90,000円パソコン代

一方、9万円のパソコンを購入して、個人のクレジットカードで支払った場合は、上記のように仕訳します。

10万円未満であるため、全額まとめて経費としてOKです。

セミナー参加費

アフィリエイトやWebマーケティングに関するセミナーへの参加費も、経費として計上できます。

勘定科目・仕訳例

借方貸方摘要
研修費 10,000円普通預金 10,000円セミナー参加費

アフィリエイトセミナーの参加費1万円を事業用の口座から支払った場合は、上記のように仕訳します。

勘定科目は「研修費」などとして処理しましょう。

書籍代

アフィリエイトの勉強をするために買った参考書などの費用も、経費として問題ありません。

以下のような本であれば、経費として認められるでしょう。

  • アフィリエイト
  • SEO
  • Webライティング
  • Webマーケティング

前述のとおり、レビュー用に購入した本の費用も経費として計上できます。

勘定科目・仕訳例

借方貸方摘要
新聞図書費 1,400円事業主借 1,400円書籍代

マーケティングの基礎知識を習得するために参考書を購入し、個人の現金で支払った場合、上のように仕訳を行います。

アフィリエイターの経費管理には確定申告ソフトがおすすめ!

ここまで紹介したように、アフィリエイトに関係するものであれば、さまざまな費用を経費として計上できます。

無駄に支出を増やすべきではありませんが、できるだけ多くの費用を経費として計上したほうが節税につながるでしょう。

とはいえ、経費の管理には手間もかかるため、以下のような確定申告ソフトを利用するのがおすすめです。

確定申告ソフト名年額備考
やよいの青色申告オンライン8,000円〜初年度無料
freee11,760円〜30日間無料
マネーフォワード クラウド確定申告9,600円~
  • クレジットカードや銀行口座と連携できる
  • 領収書やレシートが自動で仕訳される
  • 確定申告書が自動で作成される

といったメリットを得られ、経費管理や確定申告のストレスから解放されます。

勘定科目や仕訳についての専門知識がなくても簡単に使えるので、ぜひ試してみましょう。

初心者でも使いやすい確定申告ソフトについては、次の記事で紹介していますので参考にしてみてください。

アフィリエイトの経費を計上するときの4つのポイント

アフィリエイトに限りませんが、経費計上する際には、以下のようなポイントに注意しましょう。

  1. 領収書やレシートを保管しておく
  2. 家事按分をうまく活用する
  3. 無駄な支出は避ける
  4. 経費として認められない費用もある

順番に詳しく解説していきます。

1.領収書やレシートを保管しておく

事業に関する費用を経費として計上する場合は、領収書やレシートを保管しておくのが基本です。

フリーランスの場合、所得税法によって以下のような保管期間が定められています。

  • 青色申告の場合:7年間(前々年の所得が300万円以下の場合は5年間)
  • 白色申告の場合:5年間

飲食代やレビュー商品の購入費用などは、仕事に関係するものであることを証明するために、以下のような対策をしておくとよいでしょう。

  • カフェの領収書に打ち合わせ相手の名前を記載しておく
  • 打ち合わせ内容を議事録として残しておく
  • レビュー記事を保存しておく

万が一、税務調査で指摘されたときに、しっかりと説明できるように準備しておくことが大切です。

2.家事按分をうまく活用する

たとえば、1台のパソコンを仕事とプライベートの両方で使っている、というアフィリエイターも多いでしょう。

事業とは無関係の費用まで経費として申告すると、ペナルティを受ける可能性もあるため、「完全に事業用」と言い切れないものは家事按分しておくのがおすすめです。

パソコンだけではなく、

  • 家賃
  • 電気代
  • インターネット代

などについても、家事按分をうまく活用しましょう。

3.無駄な支出は避ける

支出をできるだけ経費として計上すると節税につながりますが、無駄な出費を増やすことには意味はありません。

必要な商品やサービスだけを購入し、うまく経費として計上していきましょう。

4.経費として認められない費用もある

経費として認められない費用もあるため注意しましょう。

たとえば、所得税や住民税などは、義務であるため経費としては計上できません。

国民健康保険や国民年金も同様です。

アフィリエイターは経費にできるものを把握して節税しよう!

今回は、アフィリエイターが経費として計上できるもの、勘定科目や仕訳例を紹介しました。

できるだけ多くの費用を経費として計上したほうが節税につながります。

経費にできるものをしっかりと把握して、節税していきましょう。

経費管理の手間を減らすためには、以下のような確定申告ソフトの活用も大切です。

確定申告ソフト名年額備考
やよいの青色申告オンライン8,000円〜初年度無料
freee11,760円〜30日間無料
マネーフォワード クラウド確定申告9,600円~

アフィリエイターの節税には青色申告もおすすめ

アフィリエイターに限らずですが、青色申告によって65万円の特別控除を受けることも節税につながります。

難しいイメージのある青色申告ですが、確定申告ソフトを使えば意外と簡単にできますので、ぜひチャレンジしてみましょう。

次の記事では、青色申告の流れをわかりやすく解説していますので、参考にしてください。

フリーランスがアフィリエイトで稼ぐための5つのステップ

アフィリエイトは、フリーランスとしての収入を大幅にアップさせる方法のひとつです。

この記事では、

  • アフィリエイターとしてバリバリ稼ぎたい
  • フリーランスの活動のひとつとしてアフィリエイトを始めたい

という人へ向けて、アフィリエイトの始め方や稼ぎ方を解説します。

フリーランスにおすすめのアフィリエイト案件についても紹介しますので、ぜひチェックしてください。

フリーランスはアフィリエイトを始めるべき!3つの理由を紹介

アフィリエイターを目指す人だけでなく、すべてのフリーランスはアフィリエイトを始めるべきでしょう。

ここでは、フリーランスの人にアフィリエイトをおすすめする理由を紹介します。

1.ポートフォリオサイトからアフィリエイトに発展できる

フリーランスの人は、ポートフォリオサイトを作成するケースも多いでしょう。

ポートフォリオサイトとは、実績やプロフィール、自分がデザインした作品などを掲載して集客するためのサイトです。

このサイトをうまく活用すれば、集客しつつ、アフィリエイト収入も得ることができます。

たとえば、フリーランスのWebライターであれば、文章術やSEOに関する記事を掲載することで自分の実力を示せますし、広告を貼っておけばアフィリエイト収入も得られるでしょう。

記事数が増えるほど検索上位を狙えるため、仕事獲得のチャンスも、アフィリエイト収入を得るチャンスも増えていきます。

2.複数の収入源を確保できる

ひとつの仕事やクライアントだけに依存しすぎると、それがなくなったときに収入が激減しまいます。

リスクを分散させるためにも、複数の収入源を確保しておきましょう。

アフィリエイトは、自分の得意分野を活かして稼ぐ方法のひとつです。

ただ、アフィリエイトで稼ぐには時間もかかるため、早めに始めておくとよいでしょう。

3.自己アフィリエイトで稼ぎながら商品を買える

自己アフィリエイトとは、自分で商品を買ったりサービスを利用したりすることで報酬を得る仕組みのことです。

フリーランスとして活動するうえでは、

  • 確定申告ソフト
  • クレジットカード
  • レンタルサーバー

など、さまざまなものが必要になるでしょう。

自己アフィリエイトを活用すれば、報酬を得ながら、商品やサービスを購入できます。

うまく活用すれば月10万円程度稼ぐこともできるため、収入が少なくて困ったときにも役立つでしょう。

自己アフィリエイトの仕組みや方法に関する詳しい解説は、以下の記事に記載していますので参考にしてください。

フリーランスがアフィリエイトを始めるための5つのステップ

アフィリエイトを始めるなら、以下の手順で進めましょう。

アフィリエイトを始めるための5ステップ
1.WordPressか無料ブログかを選択する
2.Webサイトを開設する
3.ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に無料登録する
4.記事を書いて投稿する
5.アフィリエイト広告を貼る

以下、それぞれの手順について詳しく解説していきます。

1.WordPressか無料ブログかを選択する

アフィリエイトを始めるためには、Webサイトを開設しなければなりません。

Webサイトを開設する方法としては、

  • WordPressで作成する
  • 無料ブログを利用する

という2つが挙げられます。

WordPressと無料ブログの主な違いは以下のとおり。

  WordPress無料ブログ
アフィリエイト×
(NGの場合が多い)
Google AdSense×
(審査に通らない)
SEO×
費用×
(サーバー・ドメイン代がかかる)

(無料)
サイト開設
(少し手間)

(簡単)
カスタマイズ×

無料ブログは、そもそもアフィリエイトNGという場合も多いため注意が必要です。

本格的にアフィリエイトを始めるなら、SEO効果や収益性が高いWordPressを利用しましょう。

カスタマイズも自由にできるため、ポートフォリオサイト作成にも向いています。

2.Webサイトを開設する

ここでは、WordPressでサイトを開設する方法を紹介します。以下の手順で進めましょう。

  1. レンタルサーバーの契約
  2. ドメインの取得
  3. レンタルサーバーとドメインの連携
  4. レンタルサーバーへのWordPressのインストール
  5. WordPressのテーマ設定

専門的な知識がない人でも簡単に設定できます。

(1)レンタルサーバーの契約

まずは、レンタルサーバーの契約をします。

レンタルサーバーとは、インターネット上の土地のようなものです。

レンタルサーバー上に、自分のWebサイトを置かせてもらいます。

さまざまなレンタルサーバーがありますが、コスパのよい『エックスサーバー』がおすすめです。

(2)ドメインの取得

次に、ドメインを取得しましょう。

ドメインとは、インターネット上の住所のようなもので、「https://www.」の後に続く部分を指します。

このサイトの場合は、「freelance-support.site」の部分がドメイン名ですね。

複数のドメイン取得サービスがありますが、特にこだわりがなければ、GMOが運営する『お名前ドットコム』で取得しておきましょう。

(3)レンタルサーバーとドメインの連携

レンタルサーバーの契約とドメインの取得が完了したら、その2つを連携させます。

どのレンタルサーバーを利用する場合でも、初心者向けにわかりやすく手順が解説されているので、簡単に連携できるでしょう。

(4)レンタルサーバーへのWordPressのインストール

次に、レンタルサーバーへWordPressをインストールしましょう。

WordPressは無料で使用できます。

どのサーバーでも、ボタン1つで簡単にインストールできます。

(5)WordPressのテーマ設定

インストールが完了したら、WordPressにログインしてテーマを選びます。

テーマとは、WordPress上のデザインのことです。

有料のテーマもありますが、初めは無料のもので問題ありません。

3.ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に無料登録する

アフィリエイトを始めるためには、ASPに登録しなければなりません。

ASPとは、アフィリエイターに広告主を紹介してくれるサービスのこと。

たくさんのASPがありますが、基本的にどのASPも登録は無料です。

  • ASPに無料登録する
  • 好きな企業や商品を探して提携する
  • 広告を自分のWebサイト上に掲載する
  • 広告がクリックされて商品が売れると報酬をもらえる

という流れでアフィリエイト報酬を獲得します。

アフィリエイト初心者であれば、まずは審査に通りやすい以下2つのASPに登録しておきましょう。

A8.net(エーハチネット)

A8.net』は国内最大級のASPです。

  • 登録審査がない
  • Webサイト作成中でも登録できる
  • 広告主の数やジャンルが多い
  • ほとんどのアフィリエイターが利用している

といった特徴があります。

フリーランスが扱いやすい商品やサービスも多いので、ぜひ登録しておきましょう。

▼『A8.net』に無料登録する

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト』もフリーランスにおすすめのASPです。

  • 登録審査に通りやすい
  • Webサイト作成中でも登録できる
  • 相性がよさそうな広告主を紹介してくれる

という特徴がありますので、アフィリエイト初心者でも利用しやすいでしょう。

▼『もしもアフィリエイト』に無料登録する

その他のASPについても知りたい人は、次の記事を参考にしてください。

4.記事を書いて投稿する

ここまでの準備が終わったら、あとはひたすら記事を書いて投稿していきましょう。

アフィリエイトで稼ぐためには、コツコツと記事数を増やしていくことが大切です。

記事数が増えるほど、ドメインパワーも強くなり、検索上位も狙えるようになっていきます。

記事を書く際は、以下の2つを意識しましょう。

  • キーワードの設定
  • 検索ニーズの把握

アフィリエイトで稼ぐための書き方については、次の記事で詳しく解説していますのでチェックしてみてください。

5.アフィリエイト広告を貼る

記事を書いたらアフィリエイト広告を貼ります。

ただ、記事を公開してすぐにアクセスが集まるわけではないので、極端な話、最初は広告を貼らなくてもよいと思います。

まずは、100記事を目標に記事数を増やしていきましょう。

フリーランスがアフィリエイトで稼ぐためのキーワード選定

アフィリエイトでは、幅広いジャンルの記事を書くより、特定のジャンルに絞るほうが効率的に稼げます。

ポートフォリオサイトからアフィリエイトに発展させるなら、フリーランスとしての仕事に関係のあるキーワードを狙うとよいでしょう。

もちろん、アフィリエイターとしてバリバリ稼ぎたい場合は、クレジットカードや不動産など、報酬額が高い案件を狙っても問題ありません。

以下、キーワード選定の具体例を紹介していきます。

◯◯+勉強方法

「勉強」や「勉強方法」はフリーランスが狙いやすいキーワードのひとつです。

以下のように、自分の仕事の分野と組み合わせるとよいでしょう。

  • web,ライティング,勉強(10)
  • webディレクター,勉強(10)
  • wordpress,勉強(320)
  • 動画編集,勉強方法(320)

勉強方法として本やスクールを紹介して広告を貼っておけば、報酬獲得につながります。

◯◯+スクール

「スクール」もフリーランスが狙いやすいキーワードです。

以下のようなイメージで狙うとよいでしょう。

  • プログラミングスクール,おすすめ(1,900)
  • ライティング,スクール(140)

複数のスクールを比較したり、ランキング形式で紹介したりすると報酬獲得につながるでしょう。

フリーランスはアフィリエイトで収入源を増やそう!

今回は、フリーランスにアフィリエイトをおすすめする理由や、アフィリエイトの始め方を解説しました。

アフィリエイトで稼げるようになるまでには時間もかかりますが、安定したアクセスが得られれば継続的に稼いでいけます。

月10万以上は余裕で稼げますので、ぜひ早めに始めておきましょう。

アフィリエイトを学べるスクール&セミナー7選

信頼できそうなアフィリエイトスクールがなかなか見つからない、と悩んでいる人も多いでしょう。

スクールを探すなかで、

  • プログラミングスクールのように有名なスクールが少ない
  • 「怪しくなくても怪しそうに見える」スクールやセミナーが多い

といったことを感じた人も多いと思います。

そこでこの記事では、おすすめのアフィリエイトスクールやセミナーを紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

アフィリエイトを学べるスクール一覧

スクール名料金期間学び方
副業の学校
(サイトアフィリエイト講座)
198,000円
(+月額:1,980円)
無制限オンライン
Udemy1,200円〜1日〜オンライン
ストアカ500円〜1日〜通学・オンライン

アフィリエイトに関する知識を網羅的に習得したい人は『副業の学校(サイトアフィリエイト講座)』がおすすめです。

必要な知識だけを集中的に学びたい人は、

などで好きなコースを選ぶとよいでしょう。

以下、各スクールの特徴について詳しく解説していきます。

副業の学校(サイトアフィリエイト講座)

学び方オンライン
料金198,000円
(+月額1,980円)
期間無制限

副業の学校』はオンラインで完結するアフィリエイトスクールです。

  • アフィリエイトの仕組み
  • ブログの開設方法
  • SEO
  • キーワード選定

といった基礎的な知識を学べるだけでなく、実際のサイト作成を通して実践的なスキルも習得できます。

初心者から上級者まで満足できる内容といえるでしょう。

自分のサイトの問題点を具体的に指摘してもらえる「サイト診断」を受けられることも大きな特徴です。

専門のサポーターによる週2回のZOOM面談も受けられるため、不明点をすぐに解消しながらスムーズに学習できるでしょう。

『副業の学校』のおすすめポイント
・定期的な勉強会やセミナーにも参加できる
・受講生限定のオフ会で仲間をつくれる
・体験入学で基礎知識を学べる

▼公式サイトはこちら

Udemy

学び方オンライン
料金1,200円〜
期間1日〜

Udemy』は、アフィリエイトを含む幅広いジャンルのスキルを習得できるオンライン学習サイトです。

SEOやWebマーケティング、プログラミングなど、100,000以上の講座が公開されており、動画を見ながら自分のペースで学習を進めます。

アフィリエイトに関する講座を探してみたところ、以下のような講座が見つかりました。

  • キーワード選定できない社員はいらない – サイトアフィリエイト入門(24,000円)
  • アフィリエイターのためのアフィリエイトとマーケティング思考(15,000円)
  • 983mメンバーズ倶楽部の成功しやすいアフィリエイト総合講座(14,400円)

他にもさまざまな講座があるため、公式サイトにて検索してみてください。

講座によって料金は異なりますが、一度支払っておけば何回でも動画を見返して復習できます。

ただし、基本的には個人が提供している講座であり、品質には差があるため、公式サイトで各講座の口コミを確認してから受講するのがおすすめです。

『Udemy』のおすすめポイント
・安い料金で気軽に学べる
・自分のペースで学習できる
・30日間の返金保証もついている

▼公式サイトはこちら

ストアカ

学び方オンライン・通学
料金500円〜
期間1日〜

ストアカ』は、国内最大級のスキルシェアサービスです。

アフィリエイトに関連する講座も充実しており、以下のようなものがあります。

  • 【アフィリエイト月500万稼ぐ】現役アフィリエイターSEOコンサル(15,000円)
  • 【アフィリエイト】まずは月5万円!不労所得の仕組みを作ろう!(1,000円)
  • 【収入8桁超えのプロが伝授】初心者のためのアフィリエイトの始め方(500円)

SEOやWebライティングなど、アフィリエイトに近いジャンルの講座も多いため、必要なスキルをピンポイントで習得できます。

1時間単位で気軽に受講できるコースが多いことも、メリットのひとつです。

『ストアカ』のおすすめポイント
・短時間で学習できる講座が多い
・安い料金で気軽に学べる
・SEOやWebライティングなどの講座もある

▼公式サイトはこちら

アフィリエイトを学べるセミナー一覧

インターネットで検索すると、たくさんのアフィリエイトセミナーが見つかりますが、正直、「怪しそう…」と思ってしまうことも多いですよね。

実際には、まじめなセミナーもあると思いますが、

  • アフィリエイトは簡単に稼げる
  • 1クリックで10万円

などと、甘い言葉で誘ってくるセミナーは避けるほうが無難でしょう。

アフィリエイトで稼げるのは事実ですが、そこまで簡単ではないからです。

セミナーに参加するなら、以下のような大手ASPが主催しているものを選ぶとよいでしょう。

ASPに登録しておけば無料で参加できるケースが多いため、うまく活用して学習するのがおすすめです。

以下、各ASPについて簡単に紹介しておきます。

A8.net (エーハチネット)

A8.net』は、国内最大級のASPで、ほぼ全ジャンルの商品を取り扱っています。

自分のサイトをまだ作っていなくても登録できるため、初心者にもおすすめです。

「たくさんのASPに登録するのが面倒…」という人は、『A8.net』から始めてみましょう。

セミナーについては、以下のようなものが定期的に開催されています。

  • アフィリエイトやSEOの基礎を学ぶ初心者向けのセミナー
  • 特定のジャンルに特化したセミナー

『A8.net』の会員であることが参加条件となっているケースも多いため、ぜひ登録しておきましょう。

▼無料登録はこちら

afb (アフィリエイトB)

afb』は、『A8.net』と並ぶ大手ASPで、ほぼ全ジャンルの商品が揃っています。

以下のような初心者向けコンテンツも充実。

  • まーくんのアフィリエイト学校
  • まもるくん 〜広告のための違反チェックツール〜
  • イラストひろば

審査も通りやすいため、アフィリエイトサイトを作ったらぜひ登録しておきましょう。

WebライティングやSEOに関するセミナーも定期的に開催されています。

▼無料登録はこちら

アフィリエイト情報

VALUE COMMERCE(バリューコマース)

VALUE COMMERCE』は、ネットショップ系や通販系の案件が充実しているASP。

とくに、他のASPが扱っていないYahoo!ショッピングを利用できるのが大きな特徴です。

  • 初心者向けのワークショップ
  • 広告主の話を聞ける勉強会

なども開催されているため、ぜひ登録しておきましょう。

▼無料登録はこちら

VALUE COMMERCE

ACCESSTRADE(アクセストレード)

ACCESSTRADE』は、FXや仮想通貨など、金融系の案件を多く扱っているASPです。

ゲーム系や通信系といったジャンルにも強いので、必要に応じて登録しておきましょう。

各ジャンルごとのセミナーも定期的に開催されています。

▼無料登録はこちら

アクセストレード パートナーサイト募集

アフィリエイトのスクールやセミナーは慎重に選ぼう!

今回は、アフィリエイトを学べるスクールやセミナーを紹介しました。

さまざまなスクールやセミナーがありますが、怪しいものあるので注意が必要です。

口コミなども参考にしながら、信頼できるところを選びましょう。

アフィリエイトは実名・顔出しでやるべき?メリット・デメリットを紹介

  • アフィリエイトを始めたいけれど顔や実名は出したくない
  • できればこっそりと始めたい

と考える人も多いでしょう。

顔や実名を出したほうが稼ぎやすいという意見もありますが、本当にそうでしょうか?

この記事では、さまざまな視点から考えてみたいと思います。

アフィリエイトは必ずしも実名・顔出しでやる必要はない

アフィリエイトは、必ずしも実名や顔出しでやる必要はありません。

名前も顔も出さずに成功しているアフィリエイトサイトはたくさんあります。

後述するように、名前や顔を出すことにはメリットもデメリットもありますので、慎重に判断しましょう。

重要なのはサイトを覚えてもらいやすいかどうか

アフィリエイトを成功させるためのポイントとして、

  • 読者にサイトを覚えてもらうこと
  • 親近感や信頼感をもってもらうこと

が挙げられます。

顔や実名を出すと、読者の印象に残りやすいでしょう。

  • 読者に真剣さが伝わる
  • 信頼感につながりやすい

という場合もあります。

ただ、他の方法でサイトの存在を印象づけることもできます。

実名や顔を出さずに成功しているアフィリエイトサイト

名前や顔を出さずに成功しているサイトを2つ紹介します。

1つ目は、『ひつじアフィリエイト』です。

運営者情報のページには小さく名前が記載されていますが、読者が目にすることはあまりなさそうです。

本人の代わりに、ひつじとおおかみのキャラクターが登場して、アフィリエイトの始め方やサイトデザインなどを解説してくれます。

どの記事にもひつじとおおかみの会話が挿入されているのが特徴的で、読者の親近感を得ることに成功しているといえるでしょう。

2つ目は、『クロネのブログ講座』です。

このサイトも、本名や顔を出さずに成功しています。

猫のキャラクターが登場して、ブログの始め方から稼ぎ方まで解説してくれるのが特徴です。

また、100記事書くことを目標として、10記事ごとのポイントを解説してくれる企画が印象に残ります。

他にも、実名を出さずに成功しているアフィリエイトサイトはたくさんあります。

以上のように、顔や本名を出さなくても、

  • 読者の印象に残るキャラクター
  • サイトを特徴づける企画や記事

があれば、アフィリエイトは成功しやすいといえるでしょう。

実名や顔を出して成功しているアフィリエイトサイト

逆に、名前や顔を出して成功しているアフィリエイトサイトもあります。

1つ目は、『manablog』です。

このサイトの運営者は名前や顔を公開して、アフィリエイトやコンサルなどで稼いでいます。

Twitterでも生活スタイルを公開するなど、自分のキャラクターを最大限に活用して存在感をアピールしているといえるでしょう。

2つ目は、『KYOKOオフィシャルブログ』です。

このサイトでも名前や顔が公開されており、副業としてアフィリエイトやブログを始める方法などが紹介されています。

以上のように、自分のキャラクターをうまく活用してファンを獲得し、収益を得ているサイトもあります。

アフィリエイトを実名・顔出しでする4つのメリット

アフィリエイトを実名や顔出しでするメリットは以下のとおりです。

  • 読者の印象に残りやすい
  • アフィリエイト以外のビジネスにも発展しやすい
  • 資格や実績などがあればさらに信頼性が上がる
  • 承認欲求が満たされる

順番に見ていきましょう。

1.読者の印象に残りやすい

実名や顔出しをする一番のメリットは、読者の印象に残りやすいことでしょう。

無数にあるサイトの中から自分のサイトを選んで見てもらったり、覚えてもらったりするのは、とても難しいことです。

記事だけが並んでいるサイトより、プロフィールページが充実しており、名前や顔が載っているサイトのほうが読者の記憶に残ります。

読者によい印象を与えれば、「またわからないことがあれば見てみよう」と思ってもらえるでしょう。

ただし、前述のとおり、実名や顔を出す以外にも、キャラクターや独自の企画によって読者に覚えてもらう方法もあります。

実名や顔を出せば簡単に稼げる、というわけではないので注意しましょう。

2.アフィリエイト以外のビジネスにも発展しやすい

実名や顔を出して良質なコンテンツを提供すれば、サイトの信頼性だけでなく、個人の信頼性も上がっていきます。

そのため、アフィリエイト以外のビジネスも展開しやすくなるでしょう。

たとえば、『manablog』の運営者は、SEOに関するコンサルやブログ教材の販売、YouTuberとしての活動なども展開しています。

アフィリエイトサイトで得た信頼をもとに、さまざまなビジネスを展開しているのです。

3.資格や実績などがあればさらに信頼性が上がる

名前や顔に加えて資格や実績なども公開すると、さらに信頼性が上がるでしょう。

不動産関係のアフィリエイトなら宅地建物取引士、子ども関連商品のアフィリエイトなら保育士といった資格があると信頼獲得につながります。

また、子育て経験や不動産会社での勤務経験などをプロフィールに記載するのもよい方法です。

4.承認欲求が満たされる

サイトのPV数が増えることや、収益が上がることも嬉しいのですが、個人として認められることも喜びにつながります。

承認欲求を満たしたい場合は、実名や顔を公開するとよいでしょう。

ただし、コンテンツが批判されると逆効果なので注意も必要です。

アフィリエイトを実名・顔出しでする4つのデメリット

名前や顔を出すことには、以下のようなデメリットがあります。

  • 会社に副業がばれる
  • 記事を自由に書きにくくなる
  • 個人情報の流出につながる
  • 自分が批判されている気分になる

順番に詳しく解説していきます。

1.会社に副業がばれる

副業禁止の会社に勤めているなら、名前や顔を出すのは避けるべきです。

本業に支障が出てしまっては意味がありません。

実名を出す代わりにキャラクターなどをうまく活用して、読者を獲得していきましょう。

2.記事を自由に書きにくくなる

普段とは違う人のように振る舞えることは、インターネットにおける匿名性の利点のひとつです。

もちろん、匿名だからといって何でも発言してよいわけではありません。

人を傷つけるような発信は避けるべきです。

ただ、匿名だからこそ、普段は書けないような記事や、できないような企画が実現することもあるでしょう。

名前や顔を出すことで、記事を自由に書きにくくなりそうなら、ニックネームなどを利用するほうがおすすめです。

3.個人情報の流出につながる

名前や顔といった個人情報が流出したり、間違った形で拡散されたりするリスクもあります。

インターネット上に流出した情報を削除するのは難しいため、注意しましょう。

4.自分が批判されている気分になる

コンテンツが批判されると、自分の存在まで否定された気分になることもデメリットです。

また、名指しで批判されるケースもあるので、自信がない場合は顔や名前は出さないほうがよいでしょう。

アフィリエイトでの実名公開や顔出しは慎重に判断しよう!

今回は、アフィリエイトにおける実名公開や顔出しのメリット・デメリットなどを紹介しました。

名前や顔を公開することでファンを獲得できるケースもありますが、会社に副業がばれる、批判されて傷つくこともある、といったデメリットもあります。

実名や顔を出したからといって、簡単に稼げるわけではありません。

キャラクターやペンネームなどをうまく活用する方法もありますので、実名や顔を出す前によく考えましょう。

「アフィリエイトは怪しい」と思いつつ試してみた結果…!

  • アフィリエイトは怪しい…
  • 詐欺的なことをして稼いでいるのでは…

というイメージをもっている人も多いでしょう。

実は私も、以前はアフィリエイトに対して悪いイメージをもっていました。

しかし、アフィリエイトのことを調べてみたり、実際に試してみたりするうちに、大きな誤解をしていたことに気づいたのです。

この記事では、私がアフィリエイトは怪しいと思っていた理由や、試してみた結果を紹介します。

アフィリエイトの真実を知りたい方は、ぜひ読んでみてください。

私が「アフィリエイトは怪しい」と思っていた3つの理由

私がアフィリエイトに対して悪い印象をもっていた理由としては、詐欺的なイメージがあったことや、楽して稼げるわけはないと思っていたことなどが挙げられます。

多くの人がアフィリエイトは怪しいと思っている理由も似たようなものかもしれません。

1.アフィリエイトをしている人たちが怪しそうに見えた

以前の私は、アフィリエイトで稼いでいる人たちは怪しそうだなと思っていました。

「アフィリエイトで月100万円稼いで、毎月、海外旅行をしています!」といったツイートを見ると、まずは怪しいなと感じますよね。

アフィリエイトという言葉を初めて聞いたとき、私は普通のサラリーマンだったので、そう簡単に稼げるわけがないと思いました。

クライアントに頭を下げ、サービス残業をして、社内の面倒な事務処理をして、上司の飲み会に付き合って、といった地道な努力をして稼ぐものだと思っていたのです。

そのため、アフィリエイトに限らずですが、TwitterやInstagramで「誰でも簡単に稼げます」といった投稿を見ても、怪しいなと思って無視していました。

もしかすると、自分が努力している気になっていたため、楽して稼げることを認めたくなかったのかもしれません。

2.アフィリエイトに詐欺的なイメージがあった

有名タレントや一部の起業家は別として、無名の一般人が月100万円もの大金を簡単に稼げるわけはない、と思っていました。

大金を稼ぐのはマルチ商法や詐欺的な行為をしている人だけだろう、アフィリエイトもその類だろう、などと思っていたのです。

3.怪しいアフィリエイトサイトも多かった

実際、怪しいアフィリエイトサイトが多く存在していたのも事実です。

  • 広告ばかりが貼り付けられたサイト
  • SEO対策のためにキーワードを過剰に羅列したサイト
  • キーワードを白文字にして人間には見えないようにしたサイト

などもありました。

現在は、Googleのアルゴリズムがアップデートされたため、上記のような、いわゆるブラックハットSEOは淘汰されつつあります。

しかし、以前は低質なサイトが多く存在し、上位表記もされていたため、私と同じようにアフィリエイトは怪しいと思っている人も多いでしょう。

アフィリエイトの怪しさについて調べてみた結果

さまざまなアフィリエイトサイトを見たり、アフィリエイトの仕組みを学んだりして、アフィリエイトは本当に怪しいのか調べてみました。

1.怪しいアフィリエイトサイトは少なくなった

前述のとおり、Googleのアップデートにより、怪しいアフィリエイトサイトが検索結果に表示されることはほとんどなくなりました。

ユーザーとして、広告ばかりのページや運営側が稼ぐことだけを目的としたページは見たくないですよね。

Googleの使命は、検索ユーザーに最適な検索結果を届けることです。

そのため、ユーザーにとって価値がないと思われるページは上位表示されなくなりました。

怪しいアフィリエイトはサイトはどこかに存在しているかもしれませんが、目にすることは少なくなったといえるでしょう。

2.怪しいアフィリエイトセミナーなどは存在している

インターネット上の怪しいサイトは見かけなくなりましたが、TwitterやInstagramで怪しいセミナーや副業の紹介をしているアカウントはまだありますね。

  • 主婦でも隙間時間で簡単に稼げます
  • クリックするだけで月10万円

といった誘い文句でフォロワーを集めている人たちもいます。

アカウントの内容としては、

  • 通販サイト開設
  • 投資セミナー
  • アフィリエイトセミナー

などの勧誘が多いでしょう。

高額な教材や初期費用を求められる場合もあります。

怪しいアカウントの特徴は、具体的な方法やノウハウを公開していない、ということです。

真面目にアフィリエイトや投資に取り組んでいる人は、稼ぎ方や注意点などを公開していることが多いといえるでしょう。

3.真面目にアフィリエイトに取り組んでいる人が多い

上位表示されるアフィリエイトサイトは、真面目に作り込まれたものが多いと思います。

ユーザーにとって有益な情報を発信するサイトでなければ、Googleが上位表示してくれないからです。

ユーザーのことを第一に考え、ユーザーが求める情報を提供し、Googleにもユーザーにも信頼してもらわなければ、アフィリエイトは成功しません。

しかも、キーワードに関する知識を勉強したり、かなりの記事数を投稿したりすることも必要です。

今、アフィリエイトで稼いでいる人たちは、コツコツと継続的に努力できる人といえるでしょう。

怪しいと思っていたアフィリエイトに挑戦した結果

アフィリエイトは怪しいと思っていた私も、挑戦してみることにしました。このサイトも、実はアフィリエイトサイトです。

ここでは、アフィリエイトに挑戦してわかったことを紹介します。

1.アフィリエイトで稼ぐのは難しい

アフィリエイトは、主婦でも学生でも、誰にでも挑戦可能です。

私も特別なスキルがあったわけではありませんが、セミナーに通ったりせず、主にインターネット上で情報収集してアフィリエイトを始めました。

ただし、前述のとおり、コツコツとした努力が必要なので、簡単に稼げるわけではありません。

  • キーワードの検索ニーズを把握する
  • キーワードを狙って記事を書く
  • 100記事くらいまで記事数を増やす
  • アクセス状況を分析する
  • 記事をリライトする

など、継続的に作業することが必要です。

特別なスキルは必要ありませんが、勉強や作業を続ける継続力が必要だといえます。

2.アフィリエイトは怪しいと言われる

アフィリエイトは怪しいと思っている人は今でも多いため、悪いイメージをもたれることもあります。

怪しいと思われたくない人は、こっそり始めたほうがよいかもしれません。

3.多くの人が怪しいと思っているからこそチャンスでもある

怪しい勧誘や詐欺的なことをしなくても、アフィリエイトで稼げるのは事実です。

しかし、いまだに怪しいというイメージも強いため、多くの人はアフィリエイトに参入してきません。

これはチャンスでもあります。

コツコツと続けるだけで、不労所得が手に入ります。

「アフィリエイトは怪しい」と思いながらも始めてみよう!

アフィリエイトを知れば知るほど、やればやるほど、怪しさはなくなり真面目に取り組まなければ稼げないことがわかるでしょう。

今、アフィリエイトを怪しいと思っている人もぜひ始めてみてください。

高校生が無料でアフィリエイトを始めるために必要な3つの準備

高校生でもアフィリエイトを始めることは可能です。

SEOライティングやアフィリエイトの仕組みを学べば、月10万円以上(頑張ればもっと)稼ぐこともできるでしょう。

そこでこの記事では、高校生向けに、リスクなく無料でアフィリエイトを始める方法を紹介します。

主な内容は以下のとおりです。

  • 高校生がアフィリエイトを始めるために必要なもの
  • 高校生にアフィリエイトをおすすめする理由
  • 高校生におすすめのジャンル

では、順番に解説していきます。

高校生がアフィリエイトを始める方法!ASP・口座・無料ブログの3つを準備しよう

高校生がアフィリエイトを始めるためには、

  1. 高校生も利用できるASPに登録する
  2. アフィリエイト報酬を振り込むための銀行口座を開設する
  3. 無料ブログを開設する

という3つの準備が必要です。

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

1.高校生も利用できるASPに登録する

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)とは、アフィリエイターに広告主を紹介してくれる存在です。

ASPに登録することで、自分のサイトに広告を掲載できるようになります。

世の中にはたくさんのASPがあるのですが、年齢制限を設けているASPも多いため注意が必要です。

主なASPの年齢制限は以下のとおり。

ASP 年齢制限
A8.net 18歳以上
afb 18歳以上
もしもアフィリエイト 年齢制限なし
VALUE COMMERCE 18歳以上
ACCESSTRADE 18歳以上

大手ASPのなかでは、『もしもアフィリエイト』のみ年齢制限がありません。

他のASPは、

  • 18歳以上でも高校生はNG
  • 18歳以上かつ親の同意が必要

など、厳しい条件を設定しています。

『もしもアフィリエイト』は、初心者からベテランまで利用している有名なASPです。もちろん私も利用しています。

  • 相性がよさそうな広告主を紹介してくれる
  • 登録審査に通りやすい
  • サイト準備中でも登録できる

といった特徴があるので、まずは登録しておきましょう。

他のASPには、18歳以上になってから登録しても遅くはありません。

▶︎『もしもアフィリエイト』の登録ページへ

2.アフィリエイト報酬を振り込むための銀行口座を開設する

アフィリエイトで得た収入は、ASPから自分の銀行口座に振り込まれます。

基本的にどの銀行の口座でも問題ありません。

アフィリエイト用に新しい口座を作る必要はありませんので、すでに口座を持っている場合は、それを使いましょう。

もちろん、新しい口座を作ってもOKです。

  • 口座を作るのが面倒な場合
  • 親が口座を作らせてくれない場合

などは、振込を保留にしておくという方法もあります。

たとえば、『もしもアフィリエイト』では、銀行口座の登録を後回しにしてもOKです。

口座を登録していない場合は、振込が保留となり、『もしもアフィリエイト』が報酬を預かっているようなイメージになります。

貯めておいた報酬は、後で口座を登録した段階できちんと支払われるので安心してください。

高校生はなかなか自由に口座を持てないかもしれないので、いったん振込を保留にしておき、大学生になったときなどに一気にもらうのもよい方法です。

また、アフィリエイトを始めてすぐに稼げるわけでもないので、口座はあまり気にしなくてもよいと思います。

3.無料ブログを開設する

高校生がアフィリエイトを始めるなら、お金がかからずリスクもない無料ブログを利用するのがおすすめです。

もちろん、本格的にアフィリエイトで稼ぎたいのなら、レンタルサーバーを契約したり独自ドメインを取得したりして、WordPressでサイトを作るべきですが、この方法にはそれなりの費用がかかります。

まずは、無料ブログから始めてみて、コツを掴んでからWordPressに移行するとよいでしょう。

ただし、アフィリエイトNGの無料ブログも多いので注意してください。

今回おすすめするのは、先ほど紹介した『もしもアフィリエイト』が運営している無料ブログ『さいつく』です。

ASPが運営しているため、アフィリエイトはもちろんOK。

『もしもアフィリエイト』に登録しておけば、誰でも無料で使えます。

▶︎『もしもアフィリエイト』の登録ページへ

高校生にアフィリエイトをおすすめする3つの理由

学校の勉強や部活、アルバイトなどはもちろん大切ですが、それらと両立できるのであれば、アフィリエイトに挑戦するのもおすすめです。

その理由を3つ紹介します。

1.無料でリスクなく稼げる

無料ブログを利用すれば、お金をかけずにアフィリエイトを始められます。

顔を出したり名前を公開したりする必要もないので、リスクはありません。

成功すればアルバイト以上に稼げますので、ぜひチャレンジしてみましょう。

稼げなかったとしても、失敗経験はその後の糧になります。

私を含め、現在成功している多くのアフィリエイターも、初めはほとんど稼げなかったのです。

高校生のうちに失敗しておけば、早めに改善点を見つけ出せるので、大学生になったときに大きく稼げるでしょう。

2.Webライティングやビジネスの知識が身につく

アフィリエイトをするためには記事を書く必要があるため、自然とWebライティングの知識が身につきます。

また、お金を稼ぐことでビジネススキルもアップするでしょう。

これらの知識は、学校ではほとんど教えてもらえないですよね。

自分で行動しながら身につけるしかありません。

社会に出てからも役立ちますので、アフィリエイトで稼ぎながらスキルアップしていきましょう。

3.自分でお金を稼ぐと大きな喜びを感じられる

自分の力でお金を稼ぐことは、とても大変なことです。

アフィリエイトで稼ぐことも、実は簡単ではありません。

コツコツと記事を書き続け、自分のサイトを成長させる必要があります。

しかし、苦労した分、稼げたときの喜びは大きいでしょう。

私も初めて報酬が発生したときは、とても嬉しかったのを覚えています。

アフィリエイトで稼ぐ場合、ゼロから自分で考えて作るので、アルバイトなどで稼ぐよりも大きな喜びを得られるでしょう。

高校生がアフィリエイトを始めるならどのジャンルがおすすめ?

高校生に限った話ではありませんが、初めてアフィリエイトに挑戦するなら、自分の得意ジャンルで勝負するのがおすすめです。

成約したときにもらえるアフィリエイト報酬が高いからといって、脱毛やクレジットカードなどのジャンルに挑戦する人もいますが、多くの人が失敗しています。

その理由としては、

  • ライバルサイトが多いためSEOの深い知識がないと戦えない
  • 興味や知識のない分野の記事を書き続けるのはつらい
  • アフィリエイト報酬が発生しにくいためモチベーションが上がらない

といったことが挙げられます。

ここでは、高校生でも狙えそうなジャンルや具体的な案件を紹介しますので、ジャンル選びの参考にしてください。

漫画・小説

漫画や小説は、高校生でも狙いやすいジャンルの1つです。

以下のようなキーワードを狙って漫画や小説を紹介し、アフィリエイトリンクを貼っておけば、成約につながるでしょう。

高校生が狙いやすいキーワード(1)
スポーツ漫画,おすすめ(880)
泣ける,恋愛漫画(260)
小説,旅(50)

()内の数字は検索ボリューム(月ごとの平均検索回数)を示しています。

案件名 報酬額
Amazon 3.00%
楽天ブックス 3.00%
セブンネットショッピング 1.00%

家庭教師

勉強方法や家庭教師の選び方などを紹介するのもおすすめです。

以下のようなキーワードを狙ってみましょう。

高校生が狙いやすいキーワード(2)
高校生,勉強方法(110)
家庭教師,選び方(50)
家庭教師,おすすめ(390)

報酬単価が高いのも魅力的ですね。

案件名 報酬額
英会話家庭教師「ファイン」 15,000円
家庭教師検索サービス「タウンライフ」 7,690円
オンライン家庭教師「LINER」 4,000円

他にどんなジャンルがあるかチェックしてみよう

ここでは『もしもアフィリエイト』で扱われている案件をいくつか紹介しましたが、他にもさまざまなジャンルの案件があります。

自分の目で探してみるとアフィリエイトのイメージもつきやすいので、まずは無料登録して案件をチェックしてから、狙うジャンルを決めてもよいですね。

▶︎『もしもアフィリエイト』の登録ページへ

高校生はリスクなく無料でアフィリエイトを始めよう!

今回は、高校生向けにアフィリエイトの始め方を紹介しました。

お金をかけてアフィリエイトサイトを作る方法もありますが、まずは無料ブログを使って始めてみるのがおすすめです。

どんなビジネスにも共通しますが、始めてみなければわからないことはたくさんあります。

アフィリエイトも例外ではなく、やりながら学んだり、失敗しながら改善点を見つけたりすることが重要です。

この記事を参考に、ぜひ第一歩を踏み出してみてください。

【大学生向け】アフィリエイトの始め方から稼ぎ方まで徹底解説

大学生でもアフィリエイトで稼ぐことは十分に可能です。

戦略的に進めていけば、月10〜100万円稼ぐことも夢ではありません。

アルバイトをしなくても自動的に収入を得られるので、ぜひチャレンジしましょう。

この記事では、

  • 大学生こそアフィリエイトを始めるべき理由
  • 大学生がアフィリエイトを始めるための方法
  • 大学生が狙いたいジャンルやキーワード

などを紹介しています。

初心者にもわかりやすく解説していますので、ぜひ読んでみてください。

大学生こそアフィリエイトを始めるべき3つの理由

大学生こそアフィリエイトを始めるべきでしょう。

私も大学生の頃に始めておけばよかったなと思います。

ここでは、大学生こそアフィリエイトを始めたほうがよい理由を紹介しますので、読んでみてください。

1.大学生には膨大な時間がある

時間は、大学生の資産です。大学時代は、人生のなかで自由に使える時間が最も長いといえるでしょう。

アフィリエイトで稼ぐにはコツコツと記事を書く必要があるため、それなりに時間がかかります。

社会人として働きながらでは、アフィリエイトに関する知識を得る時間も記事を書く時間もなかなか確保できません。

私は、フリーランスとしてこのサイトを運営していますが、時間のある大学生の頃からアフィリエイトを始めておけばよかったなと後悔しています。

アフィリエイトをすることで得られる

  • SEOの知識
  • ライティングスキル
  • マーケティング力

などは大学卒業後も役に立ちますので、ぜひチャレンジしてみてください。

2.コミュニケーションが苦手でもお金を稼げる

大学生がお金を稼ぐ代表的な手段はアルバイトでしょう。

しかし、コミュニケーションが苦手な大学生にとって、アルバイトはつらいですよね。

もちろん、会話をする場面が少ないアルバイトもありますが、時給が安かったり肉体労働であったり、別のマイナス面がある場合も多いでしょう。

実は私もコミュニケーションが苦手なので、アルバイトはあまりしたくありませんでした。

「コミュニケーションは苦手だけれどお金は稼ぎたい!」という人におすすめなのがアフィリエイトです。

基本的には自分一人で黙々と作業すればよいので、コミュニケーションが苦手という人でも大丈夫。

むしろ、向いているかもしれません。

  • コツコツと頑張るのが好き
  • 物事を継続するのが得意

という人であれば、さらに成功しやすいでしょう。

3.大成功したら就職する必要もなくなる

簡単なことではありませんが、アフィリエイトで大成功すれば、月100万円以上の収入を得ることも可能です。

会社に就職する必要もなくなり、ストレスの少ない生活ができるでしょう。

月10万円のアフィリエイト収入であったとしても、大きな価値があります。

  • いざというときに会社を辞めやすくなる
  • 会社が倒産したときの保険になる

といったメリットがあります。

不安定な時代だからこそ、自分で稼ぐ力を身につけておくことはとても重要です。

アフィリエイトのために作ったサイトや得た知識は大きな資産になりますので、ぜひ始めてみてください。

大学生がアフィリエイトを始めるための5つのステップ

アフィリエイトにはいくつかの種類がありますが、ここでは長期的に稼げて今後の資産にもなるサイトアフィリエイトについて紹介します。

知識やスキルがない状態でも理解できるようにわかりやすく解説していますので、ぜひ読んでみてください。

1.無料ブログかWordPressかを決める

アフィリエイトを始めるためには、土台となるWebサイトが必要です。

  • 無料ブログを利用する
  • WordPressでサイトを作る

という2つの方法があり、主な違いは下表のとおりです。

WordPress無料ブログ
アフィリエイト×
(NGの場合が多い)
Google AdSense×
(審査に通らない)
SEO×
費用×
(サーバー・ドメイン代がかかる)

(無料)
サイト開設
(少し手間)

(簡単)
カスタマイズ×

総合的に見て、WordPressのほうが収益性は高いのでおすすめなのですが、サーバー代やドメイン代がかかるので、お金がないのであれば無料ブログから始めてもよいでしょう。

ただし、無料ブログはアフィリエイトNGの場合も多いので注意してください。

おすすめの無料ブログは『ファンブログ』です。

大手のアフィリエイトサイト『A8.net』が運営する無料ブログのため、アフィリエイトはもちろんOK。

  • 運営側の広告が表示されない
  • スマートフォンからも投稿できる
  • 1つのアカウントで5つまでブログを作れる

といったメリットがありますので、無料ブログのなかでは稼ぎやすいでしょう。

▶︎『A8.net』に登録して『ファンブログ』を利用する

2.サイトを開設する

無料ブログかWordPressかを決めたら、実際にサイトを開設しましょう。

無料ブログの場合は、各サービスの登録ページから簡単に作成できます。

ここでは、WordPressでサイトを開設する方法を紹介します。以下の手順で進めましょう。

  • レンタルサーバーの契約
  • ドメインの取得
  • レンタルサーバーとドメインの連携
  • レンタルサーバーへWordPressのインストール
  • WordPressのテーマ設定

ちなみに、サーバー代やドメイン代は、プランにもよりますが以下のようなイメージですので、大きな出費ではありません。

  • サーバー代:月500円程度
  • ドメイン代:年1,000円程度

(1)レンタルサーバーの契約

レンタルサーバーとは、インターネット上の土地のようなもので、ここに自分のサイトを置かせてもらうイメージです。

さまざまなレンタルサーバーがありますが、コスパのよい『ロリポップ!』がおすすめです。

(2)ドメインの取得

ドメインとは、インターネット上の住所のようなもの。「https://www.」の後に続く部分がドメイン名です。

このサイトの場合は、「freelance-support.site」の部分がドメイン名ですね。

たくさんのドメイン取得サービスがありますが、特にこだわりがなければ、GMOが運営する『お名前.com』で取得しておきましょう。

(3)レンタルサーバーとドメインの連携

どのレンタルサーバーを利用する場合でも、初心者向けに丁寧に手順が解説されているので、誰でも簡単に連携できます。

(4)レンタルサーバーへWordPressのインストール

レンタルサーバーへWordPressをインストールします。WordPressは無料です。

どのサーバーでも、ボタン1つで簡単にインストールできます。

(5)WordPressのテーマ設定

WordPressにログインして、テーマを選びましょう。テーマとは、WordPress上のデザインのことです。

有料のテーマもありますが、初めは無料のもので問題ありません。このサイトも無料のテーマを使って、若干カスタマイズしています。

3.ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録する

ASPとは、アフィリエイターに広告主を紹介してくれるサービスのことで、基本的に登録は無料です。

  • ASPに登録する
  • 好きな商品やサービスを探して提携する
  • その商品やサービスの広告を自分のサイト上に掲載する
  • 広告がクリックされて商品が売れると報酬をもらえる

という流れで利用します。

たくさんのASPがありますが、アフィリエイト初心者の大学生であれば、まずは審査に通りやすい以下の2つに登録しましょう。

(1)A8.net(エーハチネット)

『A8.net』は国内最大級のASPです。

  • 広告主の数やジャンルが多い
  • ほとんどのアフィリエイターが利用している
  • 登録審査がない
  • サイト準備中でも登録できる

といった特徴があります。

大学生が扱いやすい商品やサービスも多いので、ぜひ登録しておきましょう。

▶︎『A8.net』の登録ページへ

(2)もしもアフィリエイト

『もしもアフィリエイト』も大学生におすすめのASPです。

  • 相性がよさそうな広告主を紹介してくれる
  • 登録審査に通りやすい
  • サイト準備中でも登録できる

という特徴がありますので、初心者でも利用しやすいでしょう。

▶︎『もしもアフィリエイト』の登録ページへ

他にもたくさんのASPがあります。次の記事で紹介していますので参考にしてください。

4.記事を書く

ここまでの手順で、アフィリエイトの土台は完成しました。あとはコツコツと記事を書いていきましょう。

記事数が増えるほどSEO効果も高まっていきますので、大学生に与えられた自由時間をうまく使って、できれば毎日1記事ずつ書くのがおすすめです。

ただし、戦略的に書いていかないとアクセスは集まりませんし、商品も売れません。

記事を書く際は、以下の2つが特に重要です。

  • キーワードの設定
  • 検索ニーズの把握

効率的に稼ぐ書き方については、次の記事で詳しく解説していますのでチェックしてみてください。

5.アフィリエイト広告を貼る

記事を書いたらアフィリエイト広告を貼ります。

ただ、記事を公開してすぐにアクセスが集まるわけではないので、極端な話、最初は広告を貼らなくてもよいと思います。

まずは、50記事(できれば100記事)を作成することを優先しましょう。

大学生がアフィリエイトで稼ぐためのキーワード選定

アフィリエイトで稼ぐためには、雑多な記事を配信するよりも、ある程度ジャンルを絞ったほうがよいでしょう。

たとえば、このサイトでは、

  • フリーランス
  • 個人事業主
  • アフィリエイト
  • SEOライティング

というジャンルに絞って記事を書いています。

同じジャンルの記事を増やすことで、SEO効果が高まるからです。

また、1つの記事に対してもキーワードを設定して、ターゲットを絞ってライティングしています。

キーワードやターゲットを設定しなければ、誰に読んでほしい記事なのかが不明確になり、結果として誰にも読まれない記事になってしまうからです。

ここでは、大学生が狙いたいジャンルやキーワードについて解説していきます。

英会話

大学生以外にも共通することですが、狙うジャンルやキーワードは、自分の興味のある分野や経験のある分野にするのがおすすめです。

知識があるため効率的に書けますし、経験に基づいたオリジナリティの高い記事を書けるでしょう。

英会話は大学生におすすめのジャンルの1つです。

以下のようなキーワードを狙って記事を書きつつ、英会話スクールや英会話アプリを紹介するとよいでしょう。

大学生が狙いやすいキーワード(1)
英会話,勉強方法(390)
英会話,独学,方法(170)
英会話,アプリ,初心者(210)

()内の数値は検索ボリューム(月ごとの平均検索回数)です。

案件名 報酬額
英会話アプリ「スタディサプリENGLISH」 1,271円
オンライン英会話「クラウティ」 1,350円
TOEIC学習アプリ「SANTA TOEIC」 1,000円

報酬額はASPによっても異なるため、目安と考えてください。

プログラミングスクール

プログラミングスクール案件は報酬単価が高く、稼ぎやすいのでおすすめです。

工学部などの大学生であれば知識もあるので、記事も書きやすいでしょう。

大学生が狙いやすいキーワード(2)
プログラミング,独学,勉強法(320)
プログラミングスクール,無料,おすすめ(10)
プログラミングスクール,オンライン(720)

案件名 報酬額
プログラミングスクール「DMM WEBCAMP」 30,000円
オンラインプログラミングスクール「Tech Boost」 7,500円
オンラインプログラミングスクール「CodeCamp」 7,000円

学習塾・家庭教師

大学受験に成功した経験に基づいて、家庭教師や学習塾を紹介するのもおすすめです。

以下のようなキーワードや案件を狙ってみましょう。

大学生が狙いやすいキーワード(3)
大学受験,家庭教師,選び方(20)
家庭教師,オンライン(210)
塾,おすすめ(880)

案件名 報酬額
個別指導塾「個別指導塾スタンダード」 18,500円
オンライン家庭教師「e-Live」 10,500円
家庭教師センター検索「かてきょナビ」 3,800円

大学生が狙えるキーワードは無限大!

ここまでキーワードの例を紹介しましたが、もちろんこれ以外のキーワードを狙ってもOKです。

  • 漫画
  • ゲーム
  • アルバイト

など、狙えるキーワードは他にもたくさんあります。

ライバルサイトも多いのですが、

  • FX
  • 脱毛
  • クレジットカード

といった高額報酬が得られるキーワードに挑戦してもよいでしょう。

まずはASPに無料登録して、どんな案件があるのかチェックしてから、狙うジャンルを決めるのもよい方法です。

アフィリエイト初心者の大学生でも登録しやすいASP

時間のある大学生こそアフィリエイトを始めよう!

今回は、大学生がアフィリエイトを始める方法や、狙うべきキーワードなどを紹介しました。

戦略的に進めていけば、大学生でも月10万円以上は余裕で稼げます。

時間を有効活用すれば、月100万円稼ぐことも不可能ではありません。

アルバイトをしなくても自動的に収入が得られるのは、とてもうれしいですよね。

この記事を参考に、ぜひアフィリエイトにチャレンジしてみましょう。

主婦がアフィリエイトで月10万円稼ぐための3つのコツ

  • 主婦でもアフィリエイトで稼げるのか知りたい
  • 家事や育児の合間に少しでも稼ぎたい

といった人も多いでしょう。

結論から言うと、主婦がアフィリエイトで稼ぐことは可能です。

むしろチャンス!

主婦としての経験や個性を活かせば、大きな可能性があると思います。

そこでこの記事では、主婦の方に向けて、

  • アフィリエイトで稼ぐためのコツ
  • おすすめのアフィリエイトの種類
  • アフィリエイトで狙うべきキーワードや案件
  • アフィリエイトを始めるための準備

などについて解説します。

ぜひ参考にしてください。

ブログ初心者の主婦がアフィリエイトで稼ぐための3つのコツ

ブログ初心者の主婦がアフィリエイトで稼ぐためのコツは以下のとおり。

  1. 主婦の得意ジャンルで勝負する
  2. 主婦としての経験談を交えて記事を書く
  3. 毎日1記事ずつでもブログを更新する

順番に詳しく解説いきましょう。

1.主婦の得意ジャンルで勝負する

主婦以外の方にも共通することですが、アフィリエイトで稼ぐためには、稼げるジャンルよりも自分の得意ジャンルで勝負することが重要。

得意ジャンルのほうが、

  • 知識があるため効率的に記事を書ける
  • 興味があるためストレスなく続けられる

といったメリットがあるからです。

FXや不動産などは稼げるジャンルですが、知識も興味もなければ調べて書くのにストレスを感じるでしょう。

また、ライバルも多いため、上位表示を獲得するのも簡単ではありません。

主婦の方であれば、以下のようなジャンルに詳しいのではないでしょうか。

  • 子育て
  • 料理
  • 掃除
  • 美容

これらのジャンルに関する悩みは多く、検索するユーザーも多いため、稼ぐチャンスは大きいといえるでしょう。

2.主婦としての経験談を交えて記事を書く

経験に基づいた記事はオリジナリティや信憑性が高いため、検索結果の上位に表示されやすいでしょう。

逆に、

  • 使ったことのない商品ばかりを紹介する
  • 行ったことのないお店ばかりをおすすめする

といった記事は、検索ユーザーにとって有益ではないと判断され、上位表示されない傾向があります。

稼ぐことばかりを考えているサイトは、あまり評価されないのです。

主婦としての経験談を交えながら、検索ユーザーの悩みを解決したうえで子育てグッズや化粧品などを紹介すれば、他のアフィリエイターよりも効率的に稼げるでしょう。

3.毎日1記事ずつでもブログを更新する

主婦に限らずですが、アフィリエイトを始めてすぐに稼げるわけではありません。

ブログの更新頻度にもよりますが、最初の3ヶ月〜半年はほとんど稼げないと考えてよいでしょう。

アフィリエイトを始めてすぐに「稼げない…」といって挫折してしまう人が多いのですが、とてももったいないと思います。

どんなアフィリエイターも最初から稼いでいたわけではありません。

コツコツと100記事くらい書くことで、少しずつサイト全体が強くなり、上位表示される記事も増え、その結果として収益が上がっていくのです。

いきなりクオリティの高い記事を目指そうとすると継続できませんので、60〜80%でも公開するイメージで、どんどんブログを更新していきましょう。

月10万円稼ぎたい主婦におすすめのアフィリエイトの種類3つ

主婦のアフィリエイトには、次の3つの方法がおすすめです。

  1. クリック型アフィリエイト
  2. 成果報酬型アフィリエイト
  3. 自己アフィリエイト

どれか1つを選ぶのではなく、3つを組み合わせて稼ぎましょう。

1.クリック型アフィリエイト

クリック型アフィリエイトとは、広告をクリックしてもらうことで報酬を得るアフィリエイトの方法です。

商品が売れなくても広告がクリックされれば報酬を得られる、というハードルの低さがクリック型アフィリエイトの大きなメリットといえます。

コツコツと記事を書いてアクセス数を増やしていけば、初心者でも稼ぎやすいといえるでしょう。

デメリットとしては、成果報酬型アフィリエイトと比べると報酬単価が低めであるという点が挙げられます。

とはいえ、1円でも稼げることはモチベーションアップにつながるので、ぜひ取り入れておきましょう。

クリック型アフィリエイトとして有名なのは『Google AdSense』で、クリック単価やクリック率は以下のとおりです。

  • クリック単価:20〜30円
  • クリック率:1〜3%

この数値から月の報酬額は以下のように計算できます。

PV× クリック率 × クリック単価 = 報酬額

たとえば、月10万PVであれば、

10万PV × 2% × 25円 = 5万円

くらいの報酬が得られると想定できますね。

逆に、クリック型アフィリエイトだけで月10万稼ぐのなら、20万PVが必要です。

もちろん不可能ではありませんが、次に紹介する成果報酬型アフィリエイトを組み合わせるほうが効率よく稼げるでしょう。

2.成果報酬型アフィリエイト

成果報酬型アフィリエイトとは、商品やサービスの成約が取れたときに報酬を受け取るアフィリエイトの方法です。

クリック型アフィリエイトと比べると、アクセス数が少なくても稼ぎやすいのが大きなメリットといえるでしょう。

また、商品やサービスによって異なりますが、成約1件につき1,000円〜1万円の報酬がもらえる案件も多くあります。

なかには成約1件で3万円という高額な報酬を得られる案件もありますので、大きく稼ぐためには成果報酬型アフィリエイトを取り入れることが重要です。

成果報酬型アフィリエイトを始めるには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録する必要があります。

ASPとは、アフィリエイターと広告主をつないでくれる存在です。

多くのASPがありますが、アフィリエイト初心者の主婦には次の2つがおすすめです。

A8.net

  • 登録無料
  • 登録審査なし
  • サイト準備中でも登録できる

というメリットがあります。

▶︎『A8.net』の登録ページへ

もしもアフィリエイト

  • 登録無料
  • 登録審査が通りやすい
  • サイト準備中でも登録できる

という特徴があるので、こちらも初心者でも安心です。

▶︎『もしもアフィリエイト』の登録ページへ

その他のASPについては下記の記事で紹介しています。

3.自己アフィリエイト

自己アフィリエイトとは、自分で商品を購入したりサービスを契約したりすることで報酬を得る仕組みのことです。

たとえば、

  • クレジットカードを発行して10,000円
  • 野菜宅配サービスを利用して3,000円
  • 資料請求をして2,000円

など、さまざまな案件があります。

永遠に稼ぎ続けることはできませんが、

  • 初心者でも確実に稼げる
  • アフィリエイトの仕組みがわかる

といったメリットがありますので、ぜひ試してみてください。

自己アフィリエイトをするためにも、ASPに登録する必要があります。

ブログ初心者の主婦でも登録しやすいASP

自己アフィリエイトについては以下の記事で詳しく解説していますので、参考にしてください。

主婦がアフィリエイトで狙うべきキーワードや案件

前述のとおり、

  • 自分の得意ジャンルで記事を書く
  • 経験に基づいた記事を書く

ことによって上位表示されやすくなり、アフィリエイト収入も増えるでしょう。

家事や育児、美容といったジャンルであれば、経験を活かせるのではないでしょうか?

主婦がアフィリエイトで狙いたいキーワード

主婦が狙いやすい家事や育児などに関するキーワードとしては、以下のようなものが挙げられます。

主婦が狙いやすいキーワード(1)
シンク,掃除道具(260)
赤ちゃん,寝かしつけ,コツ(390)
野菜,保存,冷凍(140)

()内の数値は検索ボリューム(月ごとの平均検索回数)を示しています。

  • シンクの掃除道具を紹介してアフィリエイト広告を貼る
  • 赤ちゃんを寝かしつけるコツを解説しつつ寝かしつけグッズの広告を貼る

という方法で報酬アップを狙えるでしょう。

また、次のようなネガティブなキーワードも狙い目です。

主婦が狙いやすいキーワード(2)
家事,めんどくさい(320)
育児,つらい(1,000)
掃除,やりたくない(40)

めんどくさい、つらいなどの悩みに寄り添いつつ、家事代行サービスや育児のお助けアイテムを紹介すれば、アフィリエイト収入につながるでしょう。

主婦がアフィリエイトで狙いたい案件

ASPで実際に取り扱いのある案件をいくつかピックアップして紹介します。

案件名 報酬額
フロアコーティング「マイスターコーティング」 8,500円
食材宅配「らでぃっしゅぼーや」 6,800円
ハウスクリーニング「オン」 5,000円
知育玩具レンタル「TOYBOX」 2,000円
宅配クリーニング「おそうじ本舗」 2,000円
ベビーシッター「ケーバイエヌ」 2,000円
洗濯代行「オーサムウォッシュ」 1,000円

報酬額はキャンペーンなどで変動するため、目安と考えてください。

以上の案件は『A8.net』を参考にしています。

『A8.net』に登録しておけば、『Amazonアソシエイト』や『楽天市場アフィリエイト』も利用できるので、ほとんど全ての商品を扱えます。

  • 掃除グッズ
  • 育児グッズ
  • 家具・家電

など、アフィリエイトの幅が広がりますので、ぜひ登録しておきましょう。

主婦がアフィリエイトを始めるための3つの準備

アフィリエイトを始めるためには、

  1. アフィリエイト用のサイトを開設する
  2. ASPに登録する
  3. 記事を書いてアフィリエイト広告を貼る

という3つの準備が必要です。

次の記事で詳しく解説していますので、ぜひチャレンジしてみてください。

主婦もアフィリエイトで月10万円以上の収入を得られる!

今回は、主婦がアフィリエイトで稼ぐためのコツや具体的なキーワードを紹介しました。

家事や育児といった主婦の得意ジャンルで継続的に記事を書いていけば、月10万円以上の収入を得られます。

アフィリエイトを始めるための具体的な方法は下記の記事で紹介していますので、ぜひチャレンジしてみてください。

自己アフィリエイトとは?簡単に月10万円稼ぐ方法も解説

自己アフィリエイトとは、自分で商品を買ってアフィリエイト報酬を得ることです。

アフィリエイトを始めたばかりの頃は、なかなか稼げずに悩むこともあるでしょう。

自己アフィリエイトをうまく利用すれば、初心者でも簡単に稼ぎながら、アフィリエイトを学ぶことができます。

この記事では、自己アフィリエイトの仕組みやメリット、おすすめ案件などを紹介しますので、ぜひ読んでみてください。

自己アフィリエイトとは?3つのポイントで解説

自己アフィリエイトを始める前に、簡単に概要を把握しておきましょう。

1.自己アフィリエイトとは自分で商品を購入して報酬を得るシステム

自己アフィリエイトとは、自分で商品を購入したりサービスの契約をしたりすることで報酬を得る仕組みのことです。

たとえば、

  • クレジットカードを発行して10,000円
  • FX口座を開設して20,000円
  • 資料請求をして2,000円

など、さまざまな案件があります。

通常のアフィリエイトにおいては、一般ユーザーが商品を購入しなければ成果報酬を得られません。

一方、自己アフィリエイトでは、自分で商品を購入するため、初心者でも簡単に稼げるのが大きな特徴です。

2.自己アフィリエイトの名称はASPごとに異なる

自己アフィリエイトを利用するためには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録する必要があります。

ASPとは、私たちのようなアフィリエイターと広告主である企業をつないでくれる存在。

代表的なASPにおける自己アフィリエイトの名称は、下記のとおりです。

ASP名自己アフィリエイト名
A8.netセルフバック
afbSelfB
もしもアフィリエイトもしもキャッシュバック
VALUE COMMERCEバリューポイントクラブ
ACCESSTRADEアフィバックモール

多くのASPが自己アフィリエイトのサービスを提供していますが、大手のほうが案件は多いといえるでしょう。

初心者におすすめなのは、サイトを持っていなくても登録できる以下の2つです。

A8.net

  • 登録無料
  • 登録審査なし
  • サイト準備中でも登録できる

というメリットがあります。

▶︎『A8.net』の登録ページへ

もしもアフィリエイト

  • 登録無料
  • 登録審査が通りやすい
  • サイト準備中でも登録できる

という特徴があるので、こちらも初心者でも安心です。

▶︎『もしもアフィリエイト』の登録ページへ

3.自己アフィリエイトは違法ではない

自己アフィリエイトは違法ではありません。

広告主にとっても売上アップにつながるというメリットがあるため、公認されているサービスです。

一方、本人NGのサービスに自分で申し込むのは違法。

報酬が支払われないのはもちろん、ASPのアカウントを凍結される可能性もあるので注意しましょう。

自己アフィリエイトの4つのメリット

自己アフィリエイトを利用するメリットは次の4つです。順番に見ていきましょう。

1.初心者でも稼ぎやすい

通常のアフィリエイトは利益が出るまでに時間がかかりますが、自己アフィリエイトを利用すればすぐに稼げます。

稼げることは、モチベーションアップにもつながるでしょう。

2.アフィリエイトの仕組みを学べる

自己アフィリエイトを利用すれば、

  • どのような広告主がいるのか
  • どのような商品・サービスがあるのか
  • どのような流れで報酬が振り込まれるのか

といった仕組みを学べます。

3.報酬をもらいながら必要な商品が手に入る

自己アフィリエイトの案件のなかには、

  • レンタルサーバー
  • ドメイン取得
  • 確定申告ソフト

など、フリーランスやアフィリエイターとして活動するのに必要な商品も多くあります。

報酬をもらいながら、これらの商品やサービスが手に入るのは大きなメリットです。

4.普段の生活に必要な商品もお得に購入できる

  • 古本買取
  • 引越業者比較

といった普段の生活で役立つ案件もあるので、本格的なアフィリエイター以外の人も登録しておいて損はないでしょう。

自己アフィリエイトを利用する際の4つの注意点

メリットの多い自己アフィリエイトですが、利用する際は以下のような点に注意しましょう。

1.永遠に稼ぐことはできない

  • 報酬がもらえるのは最初の1回のみ
  • リピートNG

といった案件ごとのルールがあるため、自己アフィリエイトだけで稼ぎ続けることはできません。

リピートOKの案件もありますが限界はあるので、自己アフィリエイトで稼ぎつつ、通常のアフィリエイトで稼ぐ準備も進めましょう。

2.報酬がもらえる条件を確認しておく

報酬がもらえる条件は案件ごとに異なります。

  • 資料請求するだけでOK
  • クレジットカードを発行するだけでOK
  • クレジットカードを発行して○円使う
  • FX口座を開設して○回取引を行う

など、難易度もさまざまで、一般的に報酬額が高いほど条件は厳しくなります。

せっかく申し込んでも条件が厳しすぎると報酬は得られませんので、事前に確認しておきましょう。

3.月額利用料や年会費に注意する

クレジットカードやWebサービスのなかには、年会費や月額利用料がかかるものもあります。

「初月無料」といったキャンペーンもあり、気軽に利用できるサービスも多いのですが、いつの間にか利用料が発生していたというケースもありますので注意しましょう。

4.クレジットカードの大量発行は避ける

クレジットカード案件の数はとても多く、報酬も高めなので申し込みたくなりますが、大量発行は避けましょう。

6ヶ月間で3枚までが限度です。

それを超えると「申し込みブラック」という状態になってしまい、審査に受かりません。

本当に必要なクレジットカードを発行できない、という状態になる可能性もありますので注意しましょう。

自己アフィリエイトで月10万円稼ぐための簡単3ステップ

自己アフィリエイトの利用方法はとても簡単です。

初心者でも簡単にできますので、ぜひチャレンジしてみてください。

1.ASPに登録する

まずはASPに登録します。

たくさんのASPがありますが、初心者でも登録しやすいのは以下の2つ。

初心者でも登録しやすいASP

どちらも登録無料で、自分のサイトがない状態でも登録可能です。

その他のASPは下記の記事で紹介していますので、参考にしてください。

2.自己アフィリエイト可能な案件を探す

登録が完了したら、ログインして自己アフィリエイト可能な案件を探します。

『A8.net』の場合は、画面右上の「セルフバック」ボタンを押しましょう。

『もしもアフィリエイト』の場合は、画面上部の「キャッシュバック」ボタンを押します。

他のASPでも、ほぼ同じように自己アフィリエイトの案件を探せます。

3.自己アフィリエイト案件に申し込む

条件やジャンルで検索すると、さまざまな案件が見つかりますので、気に入った商品やサービスに申し込みましょう。

報酬額や成果条件をしっかり確認しておくことがポイントです。

次に稼ぎやすいおすすめ案件を紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

自己アフィリエイトで稼ぎやすいおすすめ案件

ここでは、自己アフィリエイトにおいて稼ぎやすい案件をピックアップして紹介します。

1.FX口座の開設

FX口座の開設は、報酬額が高いのでおすすめです。

たとえば、以下のような案件があります。

案件名報酬額
DMM FX20,000円
みんなのFX12,000円
GMOクリック証券5,000円
外為ジャパンFX4,000円

報酬額はキャンペーンなどで変動するため、目安と考えてください。

特におすすめなのは『DMM FX』です。

口座開設後に1回取引すればOKなので、±100円程度、取引時間10分程度で条件をクリアできます。

2.クレジットカードの発行

クレジットカードの発行も報酬額が高めなのでおすすめです。

以下のような案件があります。

案件名報酬額
三井住友ビジネスカード13,000円
楽天カード10,000円
リクルートカード8,500円
JCBオリジナルシリーズ7,000円

発行するだけでOKという案件も多いので、稼ぎやすいといえるでしょう。

3.動画配信サービスの利用

動画配信サービスの利用はリスクが少ないのでおすすめです。

案件名報酬額
U-NEXT2,000円
dTV500円

「31日間無料トライアル」なども多いので、料金を払うことなく利用でき、報酬を得られます。

4.レンタルサーバーの契約

レンタルサーバーは、アフィリエイト用のサイトやブログを開設するときに必要です。

報酬も高めなので、ぜひ自己アフィリエイトを使って契約しましょう。

案件名報酬額
wpX Speed25,000円
シックスコア23,810円
ロリポップ20,000円
エックスサーバー2,858円

他にも多数の商品やサービスがありますので、ASPに登録してチェックしてみてください。

自己アフィリエイトを利用して報酬を得ながら仕組みを学ぼう!

今回は、自己アフィリエイトの仕組みやメリットなどを紹介しました。

自己アフィリエイトだけで永遠に稼ぐことはできませんが、報酬を得ながら必要なアイテムを手に入れられる、アフィリエイトの仕組みを理解できるといったメリットがあります。

今回紹介したおすすめ案件は、以下2つのASPを参考にしています。初心者でも簡単に登録できますので、ぜひチャレンジしてみてください。

初心者でも登録しやすいASP

【実例公開】アフィリエイトで稼ぐためのキーワード選定

アフィリエイトを始めたけれど、

  • アクセス数や収益が上がらない
  • キーワード選定の方法がわからない

といった人も多いでしょう。

この記事では、アフィリエイトで稼ぐためのキーワード選定のコツを紹介します。

このサイトのキーワード選定や稼ぎ方も公開していますので、収益を上げたい人は真似をしてみてください。

(記事をコピペするとペナルティを受けるので、あくまでキーワード選定やサイト設計を真似してくださいね!)

結論から言うと、アフィリエイトで稼ぐためにはロングテールキーワードを攻略することが重要です。

そこで、以下の順番で解説していきます。

  1. ロングテールキーワードの選定方法
  2. ビッグキーワードの選定方法

さっそく、ロングテールキーワードの選定方法から見ていきましょう。

1.アフィリエイトで稼ぐためのキーワード選定【ロングテールキーワード編】

ロングテールキーワードとは、検索数(検索ボリューム)が少ないキーワードのことです。

複合キーワードやスモールワードとも呼ばれます。

ロングテールキーワードの特徴は以下のとおり。

  • 検索数が少ない(10〜1,000/月)
  • 検索ニーズを把握しやすい
  • ライバルが少ない
  • コンバージョン率が高い(稼ぎやすい)

アフィリエイトで稼ぐためには、ロングテールキーワードを攻略することがとても重要です。

ロングテールキーワードを狙って記事を書くことで、

  • 少しずつアクセスが増える
  • ドメインパワーが強くなる
  • ビッグキーワードも狙えるようになる

といったことが期待できるでしょう。

稼ぎやすいロングテールキーワードは以下の3つです。順番に見ていきましょう。

1.○○+おすすめ

「○○+おすすめ」で検索するユーザーは、おすすめの商品やサービスを知りたい人です。

気に入ったものを見つけたら買いたいという気持ちが強いため、「○○+おすすめ」はアフィリエイトで稼ぎやすいキーワードの1つといえるでしょう。

具体的には、以下のようなキーワードが挙げられます。()内の数字は検索ボリュームです。

  • フリーランス,おすすめ,本(30)
  • アフィリエイト,おすすめ,サイト(90)
  • ブログ,初心者,おすすめ,本(20)

商品やサービスを列挙するような構成で記事を書けば、ユーザーニーズを満たせてコンバージョンも狙えるでしょう。

これらのキーワードを狙って私が実際に書いた記事はこちらです。参考までに読んでみてください。

2.○○+方法

「○○+方法」もアフィリエイトで稼ぎやすいキーワードです。

  • 「○○+始め方」
  • 「○○+探し方」
  • 「○○+手順」

なども、ほぼ同じ検索ニーズのキーワードといえるでしょう。

具体的なキーワードは以下のとおり。

  • フリーランス,仕事,探し方(210)
  • アフィリエイト,始め方(8100)
  • フリーランス,エンジニア,なるには(140)

方法を説明する途中で関連する商品やサービスを紹介すれば、コンバージョンが期待できます。

これらのキーワードを狙って書いた記事はこちら。気になる方は読んでみてください。

3.商品名(サービス名)+口コミ

具体的な商品名やサービス名を含むキーワードも、アフィリエイトで稼ぎやすいでしょう。

たとえば、以下のようなキーワードが挙げられます。

  • a8ネット,口コミ(20)
  • やよいの青色申告オンライン,レビュー(10)

これらのキーワードで検索するユーザーは、特定の商品やサービスの購入を検討している段階と考えられます。

口コミやレビューを紹介したうえでリンクを貼っておけば、コンバージョンにつながりやすいでしょう。

その他のロングテールキーワードも狙ってドメインパワーを強める

ここまで、

  • 「○○+おすすめ」
  • 「○○+方法」
  • 「商品名(サービス名)+口コミ」

という稼ぎやすいキーワードを紹介しました。

これらのキーワードを重点的に狙うことは大切ですが、それだけではアフィリエイトで稼げません。

収益には直接つながらなさそうなロングテールキーワードも積極的に狙うことが大切です。

  • 記事数が増えてドメインパワーが強くなる
  • 丁寧に説明することでサイトの信頼性が高まる
  • 収益記事へ誘導できる

という効果が得られるからです。

「おすすめ」や「方法」といったキーワードだけでは、どうしても作成できる記事が限られてしまいます。

  • アフィリエイト,仕組み(1,000)
  • 個人事業主,屋号,例(90)

など、商品やサービスを紹介しない記事も積極的に書いていきましょう。

稼ぎにくいキーワードの記事から収益記事へ誘導する

たとえば、「アフィリエイト,仕組み」というキーワードを狙って記事を書くと、仕組みの説明になってしまうため、商品やサービスの紹介はしにくいでしょう。

しかし、内部リンクを貼って、稼ぎやすい「アフィリエイト,始め方」の記事へ誘導すれば、商品やサービスの紹介へつなげられます。

  • アフィリエイトの仕組みを説明
  • 始めてみたくなった人を「アフィリエイト,始め方」の記事へ誘導
  • ASPの登録サイトへ誘導

という流れですね。

稼ぎにくそうなキーワードもアイデア次第で収益化できますので、さまざまなキーワードを狙っていきましょう。

アフィリエイトで稼ぐためのキーワード選定【ビッグキーワード編】

ビッグキーワードとは、検索数が大きいキーワードのことです。

このサイトでは、以下のビッグキーワードを狙っています。

  • フリーランス(40,500)
  • 個人事業主(74,000)
  • アフィリエイト(90,500)
  • SEO(49,500)

検索数が多いため、上位表示されれば多くのアクセスを期待できるのですが、ライバルサイトも多く、検索ニーズを把握するのも難しいため、上位を獲得するのは簡単ではありません。

そのため、ビッグキーワードを狙ってアフィリエイトで稼ぐためには、

  • ビッグキーワードは自分の得意ジャンルから選ぶ
  • ビッグキーワードを分解して記事を書く

といったことが大切です。

順番に解説していきますので、チェックしてみてください。

1.ビッグキーワードは自分の得意ジャンルから選ぶ

ビッグキーワード選定は、

  • サイト全体のテーマ設定
  • カテゴリの設定
  • アフィリエイトのジャンル決定

ともいえます。

このサイトの場合は、私の得意ジャンルである「フリーランス」をサイト全体のテーマとして、

  • フリーランス
  • 個人事業主
  • アフィリエイト
  • SEOライティング

という4つのカテゴリを設定しています。

これらは同時にアフィリエイトのジャンルでもあり、個人事業主に必要な確定申告ソフトや、フリーランスの仕事探しに必要なクラウドソーシングサイトなどをアフィリエイト商材として扱っているのです。

ビッグキーワード選定やカテゴリ設定において、自分の得意ジャンルを基準として選ぶことには次のようなメリットがあります。

  • 知識があるため効率よく記事を書ける
  • 興味のある分野であるためストレスなく記事を書ける
  • 経験に基づいた記事を書けるためGoogleに評価されやすい

ビッグキーワードで上位表示を獲得するためには、かなり多くの記事を作成する必要があります。

「脱毛」や「不動産」は確かに稼げるビッグキーワードではありますが、興味や知識がなければ書き続けるのは辛いでしょう。

アフィリエイトは長期戦です。

自分の得意ジャンルの記事を書くことで、結果的としては大きな収益につながるでしょう。

2.ビッグキーワードを分解して記事を書く

狙うビッグキーワードを決めたら、それをロングテールキーワードに分解して記事を書いていきましょう。

ビッグキーワードは、ユーザーの検索ニーズが広すぎて、記事を書きにくいからです。

たとえば、「フリーランス」というビッグキーワードの検索ニーズとしては、

  • フリーランスになる方法を知りたい
  • フリーランスの仕事の探し方を知りたい
  • フリーランスの年収を知りたい

など、さまざまなものが考えられますよね。

いきなりこれら全てを網羅する記事を書くのも難しいでしょう。

ビッグキーワードを分解する方法の1つは、サジェストキーワードの利用です。サジェストキーワードとは、ある言葉と一緒に検索されやすいキーワードのことです。

サジェストキーワードは、ツールを使えば簡単に抽出できます。

たとえば、「フリーランス」のサジェストキーワードを抽出してみましょう。

  • フリーランス,確定申告
  • フリーランス,仕事
  • フリーランス,エンジニア

といったキーワードが表示されました。

これらのロングテールキーワードをコツコツと攻略することこそ、ビッグキーワードを上位表示させる近道です。

それぞれの検索ニーズをしっかりと把握しながら、記事を書いていきましょう。

ロングテールキーワードを制すればアフィリエイトで稼げる!

今回は、アフィリエイトで稼ぐためのキーワード選定の方法を紹介しました。

ロングテールキーワードを狙って記事を書くことで、少しずつアクセスが増え、ビッグキーワードを狙えるようになるでしょう。

アフィリエイトは長期戦ですので、コツコツと記事を書いてみてください。