WordPressの副業は稼げない?始め方や必要なスキルを初心者向けに解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
WordPressの副業は稼げない?スキルや始め方を初心者向けに解説

WordPressを使った副業は、Webサイト制作に興味のある人におすすめです。

この記事では、

  • WordPressを使った副業内容
  • WordPressの副業に必要なスキル
  • WordPressの副業案件を探す方法

などを紹介します。

副業を始めたい人は、ぜひチェックしてください。

WordPressの副業とは?仕事内容を具体的に紹介

WordPressを使った副業には、次のようなものがあります。

WordPressを使った副業
1.WordPressによるWebサイト制作
2.WordPressを使ったアフィリエイト
3.WordPressテーマの販売

それぞれの仕事内容について具体的に見ていきましょう。

1.WordPressによるWebサイト制作

新規Webサイトの立ち上げは、最も一般的な仕事といえるでしょう。

クラウドソーシングサイトで検索すると、

  • 企業サイト
  • ECサイト
  • アフィリエイトサイト

など、さまざまなタイプのWebサイトを構築する依頼が見つかります。

新規制作だけではなく、

  • 機能の追加
  • デザインの変更
  • Webサイトの移転

といった案件も多く、スキルを習得しておけば仕事探しで困ることはありません。

2.WordPressを使ったアフィリエイト

WordPressの副業(アフィリエイト)

自分のWebサイトを制作して、アフィリエイトで稼ぐという方法もあります。

コツコツと記事を作成する必要があり、稼げるようになるまでに時間はかかりますが、成功すれば毎月100万円以上の収入を得ることも可能です。

わざわざ案件を探して応募したり、契約したりする手間もかかりません。

次の記事で詳しく解説していますので、興味のある人はチェックしてみてください。

3.WordPressテーマの販売

WordPressテーマとは、Webサイトを構築するときに使うテンプレートのことです。

WordPressでは既存のテーマを使うこともできますが、

  • よりカスタマイズしやすい
  • よりSEOに強い

というテーマを求めているユーザーもいます。

人気のテンプレートを開発できれば、継続的に収入を得られるでしょう。

WordPressの副業は稼げない?収入の目安を紹介

WordPressの副業による収入は、作業内容によって大きく異なります。

  • クラウドソーシングサイト
  • フリーランスエージェント

で実際に案件を検索してみましたので、参考にしてください。

クラウドワークスのWordPress副業案件・収入例

クラウドワークス』では、以下のような案件が見つかりました。

クラウドワークスのWordPress副業案件・収入例1
クラウドワークスのWordPress副業案件・収入例2

WordPressによるWebサイト構築で5〜30万円といった案件が多く見つかります。

▼無料登録はこちら

MidworksのWordPress副業案件・収入例

リモート案件を多く扱うフリーランスエージェント『Midworks』では、以下のような仕事が見つかりました。

MidworksのWordPress副業案件・収入例1
MidworksのWordPress副業案件・収入例2

稼働日数などにもよりますが、クラウドソーシングサイトで探すよりも高単価の案件が多く見つかります。

収入アップを狙いたい人は登録しておきましょう。

▼無料登録はこちら

WordPressの副業を始める3つのメリット

主なメリットは以下のとおり。

WordPressの副業を始めるメリット
1.案件の数や種類が多い
2.初期費用がかからない
3.在宅・リモートワークも可能

それぞれのメリットについて簡単にチェックしておきましょう。

1.案件の数や種類が多い

Webサイトを活用して集客したり、新しいサービスを展開したりする企業は多いため、WordPressの副業案件は豊富にあります。

  • 運用
  • 改修
  • 移転

といった作業もあるため、クライアントと良好な関係を築いておけば、仕事を継続的に発注してもらえるでしょう。

2.初期費用がかからない

WordPressの副業は、

  • パソコン
  • インターネット

さえあれば始められます。

高価な機材などを準備する必要もありません。

WordPressのスキルがない場合は、参考書などで独学しつつ、自分のWebサイトを構築するところからスタートすれば、スクールに通う費用も節約できます。

3.在宅・リモートワークも可能

クラウドソーシングサイトやフリーランスエージェントを利用すれば、在宅・リモートOKという案件も見つかります。

  • 週3〜4日稼働
  • 納期さえ守ればOK

という案件も多いため、自分のペースで働けるでしょう。

WordPressの副業を始めるデメリット

WordPressの副業を始めることに大きなデメリットはありませんが、ノースキルで案件を受注することはできないでしょう。

独学してもスクールに通ってもOKですが、まずはWordPressに関する最低限のスキルを身につける必要があります。

そのうえで初心者向けの案件に応募し、実績を増やしつつ、実践的なスキルを習得していきましょう。

WordPressの勉強方法を詳しくチェック>>

もう少し気軽に副業を始めたい人には、

  • Webライター
  • テープ起こし

などがおすすめです。

WordPressの副業を始めるために必要な4つのスキル

WordPressの副業を始めるなら、次のようなスキルを習得しておきましょう。

WordPressの副業を始めるために必要なスキル
1.基本的な操作方法
2.HTML / CSS
3.JavaScript / jQuery
4.PHP

以下、それぞれのスキルについて順番に解説します。

1.基本的な操作方法

まずは、

  • WordPressの導入
  • カテゴリーの設定
  • 記事の投稿

といった基本的な操作方法を把握しておく必要があります。

本で勉強することも大切ですが、実際に触ってみなければスキルアップできません。

WordPressは誰でも簡単に操作できるように設計されているので、未経験から勉強する人は早めに導入して使ってみましょう。

2.HTML / CSS

HTMLやCSSは、文章中に見出しやリンクを設定したり、色やデザインを変更したりするために必要な言語です。

個人ブログを開設する程度なら不要ですが、副業として案件を受注するなら覚えておく必要があります。

3.JavaScript / jQuery

JavaScriptやjQueryは、Webサイトに動きをつけるためのスキル。

  • ポップアップウィンドウ
  • スライダー
  • ハンバーガーメニュー

などを実装するために必要です。

クライアントから依頼されるケースも多いため、習得しておきましょう。

4.PHP

PHPは、動的なWebページを構築するために必要な言語です。

Webページにおける「動的」とは、

  • 掲示板
  • 問い合わせフォーム
  • ショッピングカート

などのように、アクセスしたタイミングによって表示内容が変わることを意味します。

WordPress自体もPHPによって構築されているため、基本を知っておくことでカスタマイズの幅が広がるでしょう。

WordPressの副業案件を効率的に探せるサービス3選

WordPressの副業を始めるなら、以下のようなサービスに登録しておきましょう。

WordPressの副業案件を効率的に探せるサービス
・Midworks
・クラウドテック
・クラウドワークス

以下、それぞれのサービスの特徴について紹介します。

Midworks

WordPressの副業に役立つ募集サイト(Midworks)

Midworks』は、WordPressの副業案件を多く保有しているフリーランスエージェントです。

  • リモートOK
  • 週3〜4日勤務OK

といった仕事を紹介してくれるため、本業と両立しやすいでしょう。

副業を始めるためのサポートが充実しているのも大きなメリットです。

案件の紹介だけではなく、

  • 契約手続き
  • 条件交渉
  • キャリアカウンセリング

などのサポートも無料で受けられます。

WordPressの副業案件例

WordPressの副業案件例1(Midworks)
WordPressの副業案件例2(Midworks)

8割以上が非公開案件のため、無料登録してから紹介してもらうのがおすすめです。

『Midworks』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

▼無料登録はこちら

クラウドテック

WordPressの副業に役立つ募集サイト(クラウドテック)

クラウドテック』も、WordPressの副業におすすめのフリーランスエージェントです。

柔軟に働ける社会の実現を目標としており、リモート案件を豊富に扱っています。

実際、リモート案件を受注している利用者は88%以上!

週3〜4日稼働という案件も多く、複数の仕事を並行して進めることも可能です。

専任のアドバイザーが

  • 仕事探し
  • 契約手続き
  • 単価交渉

などを丁寧にサポートしてくれるため、ストレスなく副業を始められるでしょう。

WordPressの副業案件例

WordPressの副業案件例1(クラウドテック)
WordPressの副業案件例2(クラウドテック)

WordPress以外にもさまざまな案件があるため、気になる人は公式サイトで検索してみましょう。

『クラウドテック』の詳細や口コミ・評判をチェック>>

▼無料登録はこちら

クラウドワークス

WordPressの副業に役立つ募集サイト(クラウドワークス)

クラウドワークス』は、業界最大級のクラウドソーシングサイト。

WordPressはもちろん、

  • Webデザイン
  • コーディング

など、さまざまな案件を保有しています。

案件への応募はもちろん、納品や報酬の受け取りまで『クラウドワークス』上で行えるため、住んでいるエリアに関係なく仕事を受注可能です。

WordPressの副業案件例

WordPressの副業案件例1(クラウドワークス)
WordPressの副業案件例2(クラウドワークス)

実績が増えると採用率もアップするため、積極的に応募していきましょう。

▼無料登録はこちら

WordPressの副業で収入をアップさせるための3つのコツ

副業収入をアップさせたい人は、次のような方法を試してみてください。

WordPressの副業で稼ぐためのコツ
1.自分のWordPressサイトを構築する
2.複数のサービスを利用して仕事を探す
3.キャリアカウンセリングを受ける

それぞれのポイントについて順番に見ていきましょう。

1.自分のWordPressサイトを構築する

  • デザインスキル
  • コーディングスキル

などをアピールするうえで、自分のWordPressサイトを構築しておくことはとても大切です。

案件に応募する際に、目に見える形で自分のスキルや実績を提示できるため、採用率がアップするでしょう。

アフィリエイトを組み合わせることで、収入アップも狙えます。

2.複数のサービスを利用して仕事を探す

WordPressの副業案件を効率よく探したい場合は、複数のサービスに登録しておきましょう。

サービスによって、

  • 保有している案件
  • 案件が豊富にあるタイミング

などは異なります。

クラウドソーシングサイトやフリーランスエージェントは無料で利用できるため、登録しておいて損はありません。

3.キャリアカウンセリングを受ける

キャリアカウンセリングを受けてみることも、WordPressの副業で稼ぐコツのひとつです。

ほとんどのフリーランスエージェントは、無料キャリアカウンセリングを実施しています。

Web業界に詳しい担当者が、

  • 現状のレベル
  • キャリアアップにつながる仕事
  • 収入アップのために必要なスキル

などを教えてくれるため、効率よく稼いでいけるでしょう。

未経験・ノースキルからWordPressの副業を始めたい場合は?

WordPressにまったく触ったことがない状態では、副業を始めることはできません。

ノースキルからWordPressの副業を始めたい場合は、

  • 本で独学する
  • オンライン学習サイトを利用する
  • スクールに通う

といった方法で基礎知識を習得しましょう。

WordPressの勉強方法を詳しくチェック>>

おすすめのスクールは下表にまとめているので、ぜひ参考にしてください。

スクール名料金(税込)学び方おすすめ度
TechAcademy
(WordPressコース)
163,900円〜オンライン★★★★★
CodeCamp
(WordPressコース)
165,000円
(入学金33,000円)
オンライン★★★★☆
Udemy1,200円〜オンライン★★★★☆
RaiseTech
(WordPress副業コース)
社会人:298,000円
学生:198,000円
オンライン★★★☆☆
Hermit Online School38,500円〜オンライン★★★☆☆
侍エンジニア塾
(Webデザインコース)
社会人:68,000円〜
学生:64,600円〜
(入学金98,000円)
オンライン★★★☆☆
INTERNET ACADEMY
(WordPress講座)
66,000円通学・オンライン★★★★☆
Akros Academy270,000円〜通学★★★☆☆
ZeroPlus
(Webデザインコース)
492,800円〜通学・オンライン★★★☆☆
デジタルハリウッド STUDIO by LIG
(Webデザイナー専攻+WordPress講座)
580,800円通学★★★★☆

人気のWordPressスクールをまとめてチェック>>

WordPressの副業で収入を増やそう!

今回は、WordPressを使った副業を始める方法について解説しました。

などのエージェントを活用すれば副業案件を探せるので、WordPressのスキルがある人はぜひ挑戦してみてください。

その他の副業に興味のある人は、下の表をチェックしてください。

職種主な副業内容始め方・稼ぎ方
WebライターWebサイトに載せる記事を執筆する詳しくチェック>>
WebディレクターWebサイト制作のスケジュールや品質を管理する詳しくチェック>>
WebマーケターSEO対策や広告運用を通して集客力を高める詳しくチェック>>
コンサルタント企業の課題を把握して解決策を提案する詳しくチェック>>
シナリオライターゲームやドラマの脚本を書く詳しくチェック>>
イラストレーター書籍やWebサイトに載せるイラストを作成する詳しくチェック>>
テープ起こし音声データをテキスト化する詳しくチェック>>
データ入力指定のフォーマットに数字や文字を入力する詳しくチェック>>
校正誤字脱字や変換ミスをチェックする詳しくチェック>>
翻訳ある言語を他の言語に変換する詳しくチェック>>
筆耕賞状や招待状の文字を筆で書く詳しくチェック>>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Comments are closed.