翻訳の副業なら在宅で稼げる?始め方や収入の目安を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
翻訳の副業は在宅で収入を得られる!

翻訳は在宅でできる副業のひとつです。

英語だけではなく、フランス語やドイツ語などを翻訳する仕事もあるため、自分の得意な言語を活かして働けます。

この記事では、

  • 翻訳の副業内容
  • 翻訳の副業に必要なスキル
  • 翻訳の副業案件を探す方法

などについて解説します。

副業や在宅ワークに興味のある人は、ぜひチェックしてください。

翻訳の副業とは?仕事内容をわかりやすく解説

翻訳者の仕事は、ある言語を他の言語に変換することです。

翻訳のなかには、以下のようにさまざまなタイプの仕事があります。

  • 出版翻訳:小説や雑誌などの書籍を翻訳する
  • 実務翻訳:医療や法律などに関する文章を翻訳する
  • 映像翻訳:映画やニュース映像などを翻訳する

最近では、海外のブログや通販サイトの文章を翻訳する仕事も増えてきました。

翻訳の副業は在宅でできる?

翻訳は、在宅でできる副業のひとつです。

企業で働くアルバイトなどもありますが、

などを利用すれば、在宅ワークを簡単に見つけられます。

スキマ時間を有効活用して働けるでしょう。

翻訳の副業は未経験でも始められる?

翻訳の副業は未経験でも始められます。

ただし、出版翻訳や実務翻訳などの仕事を受注する際には、実績や専門知識を求められるでしょう。

未経験から始める場合は、

  • ブログ
  • 商品ページ
  • YouTube動画

などの翻訳案件に応募してみるのがおすすめです。

クラウドワークス』で検索すると初心者歓迎という案件も多く見つかるため、少しずつ実績を積んでいきましょう。

実績が増えると難しい案件にも採用されやすくなります。

翻訳の副業に必要な資格・スキルは?

たとえば英語の場合は、

  • 実用英語技能検定:2級以上
  • TOEIC:800点以上

といったレベルであれば、案件を受注しやすいでしょう。

留学経験や海外での生活歴などをアピールすることも採用率アップにつながります。

ただし、資格や経験がないと翻訳の副業を始められないというわけではありません。

高度な案件以外は資格がなくても受注できるため、積極的に応募していきましょう。

翻訳の副業で使用する言語は英語だけ?

翻訳する言語は英語だけではありません。

たとえば『クラウドワークス』には、以下のような言語を翻訳する仕事も多く掲載されています。

  • フランス語
  • ドイツ語
  • イタリア語
  • 中国語
  • 韓国語
  • アラビア語
  • タガログ語

幅広い案件があるため、自分の得意な言語を活かして働けるでしょう。

翻訳の副業による収入はどのくらい?

日本翻訳連盟によると、企業が翻訳会社に依頼するときの単価相場は下表のとおり。

  • 英日翻訳の場合:英語1ワードあたりの単価
  • 日英翻訳の場合:日本語1文字あたりの単価

を表しています。

翻訳の副業による収入は?

一般社団法人 日本翻訳連盟

個人でクライアントと契約する場合の単価相場は、以下のとおり。

  • 英日翻訳の場合:7〜14円/ワード
  • 日英翻訳の場合:5〜10円/文字

単価は仕事内容や納期などによっても大きく異なるため、受注する前にクライアントへ確認しておきましょう。

翻訳の副業による収入目安をクラウドワークスの案件例でチェック!

たとえば『クラウドワークス』で検索してみると、次のような翻訳案件が見つかります。

翻訳の副業による収入(クラウドワークスの案件例1)
翻訳の副業による収入(クラウドワークスの案件例2)
翻訳の副業による収入(クラウドワークスの案件例3)

他にもさまざまな案件があるため、公式サイトで確認してみましょう

▼無料登録はこちら

翻訳の副業を始める3つのメリット

翻訳の副業には、次のようなメリットがあります。

翻訳の副業を始めるメリット
1.言語能力や留学経験を活かせる
2.スキルアップにつながる
3.他の副業と両立しやすい

それぞれのメリットについて簡単に確認しておきましょう。

1.言語能力や留学経験を活かせる

翻訳は、言語能力や留学経験を活かせる副業のひとつです。

頭を使う大変な作業ですが、その分、やりがいを感じることもできるでしょう。

英語はもちろん、

  • フランス語
  • ドイツ語
  • 中国語

などのスキルも活かせます。

2.スキルアップにつながる

翻訳をしていると知らない言葉に出会うケースも多く、調べながら作業をすることでスキルアップできます。

文脈や場面に応じて適切な表現を選ぶ必要があるため、考える力も身につくでしょう。

ハイレベルなスキルを習得すれば、より単価の高い仕事にも挑戦できます。

3.他の副業と両立しやすい

他の副業と両立しやすいこともメリットのひとつです。

在宅でできる

  • ライティング
  • テープ起こし
  • データ入力

などと相性がよいでしょう。

翻訳の副業を始める2つのデメリット

大きなデメリットはありませんが、以下のような点が気になる人もいるかもしれません。

翻訳の副業を始めるデメリット
1.孤独な作業になりがち
2.仕事探しに慣れる必要がある

以下、各デメリットについて簡単に紹介します。

1.孤独な作業になりがち

自宅で淡々と作業する時間が長いため、ひとりで作業するのが苦手という人にはあまり向いていないでしょう。

逆に、

  • 静かな環境で働きたい
  • チームで働くのが嫌い

という人には最適です。

2.仕事探しに慣れる必要がある

どのような副業にも共通しますが、最初は仕事探しや応募などの作業に苦労することもあるでしょう。

慣れてくるとスムーズに仕事を受注できるようになるため、積極的に応募することが大切です。

一般的なクラウドソーシングサイトでは、Web上で応募から納品まで行えるため、初心者でもストレスなく副業を始められます。

翻訳の副業案件を探せる求人サイト3選

翻訳の副業を始めるなら、次のような求人サイトに登録しておきましょう。

翻訳の副業案件を探せる求人サイト
・クラウドワークス
・フジ子さん
・クラウディア

以下、それぞれのサービスの特徴について紹介します。

クラウドワークス

翻訳の副業案件を探せる求人サイト(クラウドワークス)

クラウドワークス』は、日本最大級のクラウドソーシングサイトです。

幅広いジャンルの仕事を扱っており、翻訳のカテゴリーには6,000件以上の案件が掲載されています。

ほとんどが在宅ワークで、

  • 映像
  • 出版
  • ブログ

など、さまざまな案件を扱っているため、翻訳の副業を始めるなら登録しておきましょう。

▼無料登録はこちら

フジ子さん

翻訳の副業案件を探せる求人サイト(フジ子さん)

オンラインアシスタントのマッチングサービス『フジ子さん』も翻訳の副業におすすめです。

すべての仕事がリモートワークであるため、自分のライフスタイルに合わせて働けます。

フォロー体制が充実しているのも大きな特徴です。

  • トレーニングや研修
  • チームによるサポート

などを受けられるため、初心者でも安心して副業を始められます。

▼無料登録はこちら

クラウディア

翻訳の副業案件を探せる求人サイト(クラウディア)

クラウディア』も人気のクラウドソーシングサイトのひとつです。

最低3%という業界最低水準の手数料であるため、効率よく稼げます。

翻訳はもちろん、

  • 資料作成
  • 編集
  • 校正

といった幅広い案件を扱っているため、複数の仕事を受注して稼ぐことも可能です。

▼無料登録はこちら

翻訳の副業で収入をアップさせるための3つのコツ

収入をアップさせたい場合は、以下のような方法を試してみてください。

翻訳の副業で稼ぐためのコツ
1.初心者歓迎の案件で実績を増やす
2.プロフィールや経歴を詳しく記載する
3.複数の求人サイトに登録しておく

それぞれのポイントについて順番に見ていきましょう。

1.初心者歓迎の案件で実績を増やす

翻訳の副業を始めたばかりの頃は、難しい案件にはなかなか採用されません。

まずは初心者歓迎といった案件をこなして実績を増やしましょう。

受注件数や評価などが表示されるクラウドソーシングサイトも多く、数字を見て採用を決めるクライアントもいます。

コツコツと実績を増やすことで採用率が上がり、高単価の案件も受注できるようになるでしょう。

2.プロフィールや経歴を詳しく記載する

採用率を上げるためには、プロフィール欄を充実させておくことも重要です。

  • 資格
  • スキル
  • 受注件数

などをできるだけ具体的に記載しておきましょう。

とくに書くことがない場合は、「丁寧な連絡を心がけます」など、仕事に対する熱意を書いておくのもよい方法です。

3.複数の求人サイトに登録しておく

翻訳の副業案件を効率的に探すためには、複数の求人サイトに登録しておくことが大切です。

サービスによって、

  • 案件の種類
  • 案件が豊富な時期

は異なります。

まずは2〜3つのサービスを試してみてから、自分が使いやすいと感じたものを軸として仕事を探すとよいでしょう。

翻訳の副業ならスキルと経験を活かして稼げる!

今回は、翻訳の副業を始める方法について解説しました。

翻訳は、スキルと経験を活かせる副業です。

  • 語学力を活かして稼ぎたい
  • コツコツと作業するのが好き

という人は、ぜひチャレンジしてみましょう。

その他の副業について知りたい場合は、下の表をチェックしてみてください。

職種主な副業内容始め方・稼ぎ方
WebライターWebサイトに載せる記事を執筆する詳しくチェック>>
WebディレクターWebサイト制作のスケジュールや品質を管理する詳しくチェック>>
WebマーケターSEO対策や広告運用を通して集客力を高める詳しくチェック>>
コンサルタント企業の課題を把握して解決策を提案する詳しくチェック>>
シナリオライターゲームやドラマの脚本を書く詳しくチェック>>
イラストレーター書籍やWebサイトに載せるイラストを作成する詳しくチェック>>
WordPressWebサイトのデザインやカスタマイズを行う詳しくチェック>>
テープ起こし音声データをテキスト化する詳しくチェック>>
データ入力指定のフォーマットに数字や文字を入力する詳しくチェック>>
校正誤字脱字や変換ミスをチェックする詳しくチェック>>
筆耕賞状や招待状の文字を筆で書く詳しくチェック>>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Comments are closed.