レゾナンスの評判・メリット・デメリットまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レゾナンスの評判・口コミまとめ

レゾナンス』は、都内に4店舗を展開しているバーチャルオフィスです。

この記事では、『レゾナンス』の

  • 評判・口コミ
  • 料金やサービス概要
  • 利用するメリット・デメリット

などを紹介します。

利用を検討している人は、ぜひチェックしておきましょう。

レゾナンスとは?料金やサービス概要を紹介

レゾナンスの評判・口コミ・サービス概要まとめ
料金(税込)1,650円〜/月
(入会金:5,500円)
主なサービス住所貸し
郵便物転送
固定電話
有人受付システム
主な拠点渋谷
新宿
銀座
浜松町

レゾナンス』は、

  • 渋谷
  • 新宿
  • 銀座
  • 浜松町

の4店舗を展開しているバーチャルオフィスです。

法人登記できる住所を借りるだけなら、毎月1,650円(1年払いの場合)という格安料金で契約できます。

どの住所も都内の一等地であるため、名刺やWebサイトに記載しておけば信頼性が高まるでしょう。

  • 起業の初期費用を抑えたい
  • ネットショップを運営したい
  • 自宅の住所を公開したくない

といった人におすすめです。

レゾナンスを利用する3つのメリット

レゾナンス』を利用する主なメリットは以下のとおり。

『レゾナンス』のメリット
1.月額料金と初期費用が安い
2.全店舗に貸し会議室が併設されている
3.オプションが充実している

それぞれのメリットについて、順番にチェックしておきましょう。

1.月額料金と初期費用が安い

利用料金が安いことは『レゾナンス』を利用する大きなメリット。

  • 月額料金:1,650円〜
  • 入会金:5,500円

という設定はかなり良心的です。

他のバーチャルオフィスと比較したい人は、記事の最後に載せている一覧表を参考にしてください。

2.全店舗に貸し会議室が併設されている

すべての店舗に貸し会議室が併設されており、事前予約をすることで使用できます。

会員なら1時間1,000円程度で利用可能。

  • 無料Wi-Fi
  • ホワイトボード

などが完備されているため、打ち合わせやオンラインミーティングに最適です。

3.オプションが充実している

レゾナンス』は、

  • 郵便物都度転送
  • プライベートロッカー
  • 専用FAX
  • 電話秘書代行

といったオプションが充実しています。

オプションの有無は自由に選択できるため、無駄な費用を支払うことなく快適に利用できるでしょう。

レゾナンスを利用する2つのデメリット

次のような点をデメリットと感じる人もいるかもしれません。

『レゾナンス』のデメリット
1.地方都市の拠点がない
2.受け取ってもらえない郵便物もある

各デメリットについて簡単に確認しておきましょう。

1.地方都市の拠点がない

レゾナンス』の拠点は、都内の4店舗のみです。

地方都市の拠点を探している人は、

などのバーチャルオフィスを利用しましょう。

2.受け取ってもらえない郵便物もある

レゾナンス』では、

  • 現金書留郵便
  • 内容証明郵便
  • クール便
  • 本人限定郵便

などは受け取ってもらえません。

どのバーチャルオフィスを利用する場合でも、受け取ってもらえない荷物はあるため事前に確認しておきましょう。

レゾナンスの評判・口コミ【Good編】

契約する前に、『レゾナンス』を利用した人の評価もチェックしておきましょう。まずは、よい評判・口コミを紹介します。

料金が安い

利用者A
利用者A

個人情報を公開したくなかったので、バーチャルオフィスの住所を借りました。料金が安いので不安もありましたが、とくに問題はなく快適に利用しています。

サービス内容が充実している

利用者B
利用者B

郵便物の対応までしてもらえて、とても満足しています。安いのにサービスは充実しているので、今後も利用していくつもりです。

受付スタッフが常駐しているので安心

利用者C
利用者C

電話代行などのサービスも充実しており、ストレスを感じることはほとんどありません。受付スタッフが常駐しているので、急な来客にも対応してくれます。

郵便物のトラブルがない

利用者D
利用者D

以前に利用していたバーチャルオフィスでは、郵便物のトラブルがあったのですが、こちらに移転してからはとくに問題がないので助かっています。

***

全体的に高評価で、

  • 料金とサービス内容のバランスがよい
  • 郵便物の取り扱いが丁寧

という意見が多いようです。

レゾナンスの評判・口コミ【Bad編】

悪い口コミ・評判についても見ておきましょう。

建物の外観が少し古い

利用者E
利用者E

浜松町のバーチャルオフィスを利用しました。内部は快適でしたが、外観が少し古いかなと思いました。

***

レゾナンス』の悪い評判は、ほとんど見つかりませんでした。

ただし、感じ方は人によって異なるため、気になる人は内見をしてから契約するとよいでしょう。

評判・口コミから考察!レゾナンスはこんな人におすすめ

評判・口コミや特徴から考えると、『レゾナンス』は次のような人におすすめです。

  • 都内一等地の住所を利用したい
  • クライアントとの打ち合わせなどを頻繁に行う
  • オプションを自由に選択して費用を抑えたい

気になる人は、各店舗の詳細や料金プランなどを公式サイトでチェックしてみてください。

▼公式サイトはこちら

レゾナンスを利用して事業を効率的に進めよう!

今回は『レゾナンス』のメリット・デメリットや評判を紹介しました。

サービスに満足しているユーザーが多いため、安心して利用できるでしょう。

ただし、感じ方は人によって異なるため、不安な場合は内見などを利用してから契約するのがおすすめです。

他のバーチャルオフィスと比較したい人は、下表を参考にしてください。

バーチャルオフィス名料金(税込)主なサービス主な拠点評判・口コミ
DMMバーチャルオフィス2,530円〜/月
(入会金:5,500円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
渋谷
銀座
梅田
詳しくチェック>>
ナレッジソサエティ4,950円〜/月
(入会金:16,500円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
有人受付システム
法人登記費用サポート
法人口座開設保証
千代田区詳しくチェック>>
Karigo3,300円〜/月
(入会金:5,500円〜)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
会社設立代行
東京
大阪
仙台
名古屋
福岡など
(全国52拠点)
詳しくチェック>>
リージャスエリア・プランにより異なる住所貸し
郵便物転送
固定電話
東京
大阪
長野
広島
熊本など
(全国170拠点)
詳しくチェック>>
ワンストップビジネスセンター5,280円〜/月
(初期費用:10,780円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
有人受付システム
東京
大阪
仙台
名古屋
神戸など
(全国38拠点)
詳しくチェック>>
和文化推進協会550円/月
(入会金:6,000円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
京都詳しくチェック>>
レゾナンス1,650円〜/月
(入会金:5,500円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
有人受付システム
渋谷
新宿
銀座
浜松町
詳しくチェック>>
ユナイテッドオフィス2,310円〜/月
(初回登録料:6,600円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
会社設立代行
渋谷
新宿
池袋
青山
表参道
銀座
日本橋
虎ノ門
詳しくチェック>>
NAWABARI1,078円〜/月住所貸し
郵便物転送
固定電話
渋谷
目黒
詳しくチェック>>
GMOオフィスサポート990円〜/月住所貸し
郵便物転送
渋谷詳しくチェック>>

おすすめのバーチャルオフィスの特徴をまとめてチェック>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Comments are closed.