METSオフィスの評判・口コミは?料金やサービス概要を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
METSオフィスの評判・口コミ・料金まとめ

METSオフィス』は、東京都内に4つの拠点を置いているバーチャルオフィスです。

この記事では、『METSオフィス』の

  • 評判・口コミ
  • 料金やサービス概要
  • 利用するメリット・デメリット

などを紹介します。

利用するかどうか検討している人は、ぜひ参考にしてください。

METSオフィスとは?料金やサービス概要を紹介

METSオフィスの評判・口コミ(サービス概要)
料金(税込)880円〜/月
(入会金:3,300円)
(事務手数料:550円)
主なサービス住所貸し
郵便物転送
固定電話
主な拠点新宿
日本橋
赤羽

METSオフィス』は、50年以上、不動産業を営んできたオリンピア興行株式会社が運営しているバーチャルオフィスです。

すべての拠点を自社ビル内で運営し、無駄なコストをカットしているため、格安料金で利用できます。

入会金は必要ですが、

  • 保証金
  • 年会費
  • 更新費
  • 解約金

などは発生しません。

保証人も不要です。

契約更新率は98%以上であるため、利用者の満足度は高いといえるでしょう。

METSオフィスの料金プランは?

METSオフィスの評判・口コミ(料金プラン)

料金や選択できるオプションは、拠点によって異なります。

新宿三丁目の拠点なら、名刺やWebサイトに記載できる住所を月額880円でレンタル可能。

ただし、

  • 法人登記
  • 郵便物転送

のサービスは利用できません。

法人登記できる住所をレンタルしたい場合は、他の拠点を選びましょう。

METSオフィスを利用する3つのメリット

METSオフィス』を利用する主なメリットは以下のとおり。

『METSオフィス』のメリット
1.拠点閉鎖のリスクがない
2.最短3ヶ月から利用できる
3.オプションが充実している

それぞれのメリットについて、順番にチェックしておきましょう。

1.拠点閉鎖のリスクがない

METSオフィス』は自社ビル内で運営されているため、拠点が閉鎖されるリスクはありません。

経営不振などの理由で拠点が閉鎖されると、

  • 登記の内容を変更する
  • 名刺やWebサイトの住所を変更する

といった作業が発生します。

無駄な作業を避けるためにも、拠点閉鎖のリスクがないバーチャルオフィスを選びましょう。

2.最短3ヶ月から利用できる

半年契約や1年契約しかできないバーチャルオフィスもあるなか、『METSオフィス』は最短3ヶ月から利用できます。

会社の移転が急に決まった場合でも、違約金などは発生しません。

ただし、一括払いをしている場合は、早期解約しても返金されないため注意しましょう。

3.オプションが充実している

METSオフィスの評判・口コミ(オプション)

METSオフィス』では、

  • 電話代行
  • 03発着信
  • 転送電話
  • 受付社名表示

といったオプションサービスを利用できます。

必要なサービスだけを選べるため、無駄な費用は発生しません。

契約中にオプションを追加したり、解約したりすることも可能です。

選択できるオプションは拠点によって異なるため、事前に確認しておきましょう。

METSオフィスを利用する2つのデメリット

大きなデメリットはありませんが、次のような点が気になる人もいるかもしれません。

『METSオフィス』のデメリット
1.東京都内にしか拠点がない
2.受取不可の郵便物もある

各デメリットについて簡単に確認しておきましょう。

1.東京都内にしか拠点がない

METSオフィス』の拠点は、

  • 新宿
  • 日本橋
  • 赤羽

のみです。

他のエリアの住所をレンタルしたい人は、

など、多くの拠点を保有しているバーチャルオフィスをチェックしてみましょう。

2.受取不可の郵便物もある

どのバーチャルオフィスにも共通することですが、受取不可の郵便物もあるため注意しましょう。

METSオフィス』では、以下のような郵便物は受け取ってもらえません。

  • 本人確認が必要な荷物
  • 現金書留
  • 電信為替
  • 着払いの郵便物

ただし、事前に連絡しておけば対応してもらえるケースもあるため、困ったときは相談してみましょう。

METSオフィスの評判・口コミ【Good編】

契約する前に、『METSオフィス』を利用した人の評価も見ておきましょう。まずは、よい評判・口コミを紹介します。

スタッフの対応が丁寧

利用者A
利用者A

自宅の住所を公開したくなかったので、バーチャルオフィスを使うことに決めました。対面での打ち合わせも頻繁に行うので、会議室もよく利用しています。スタッフの対応が丁寧なので、とても助かっています。

清潔感がありセキュリティもしっかりしている

利用者B
利用者B

他のバーチャルオフィスも検討していたのですが、内見したときの印象がよかったので、すぐに契約しました。清潔感があり、セキュリティもしっかりしているところが魅力だと思います。

銀行口座を開設できた

利用者C
利用者C

格安料金で法人登記可能な住所をレンタルできるので、よいサービスだと思います。銀行口座も開設できたので、とても満足しています。

事業の成長に合わせてオプションを選択できる

利用者D
利用者D

法人登記できるバーチャルオフィスを探していたのですが、スタッフの対応が迅速かつ丁寧だったので『METSオフィス』に決めました。会議室や電話サービスを利用できるなど、事業の成長に合わせてオプションを選べるシステムが気に入っています。

***

全体的に高評価で、

  • スタッフの対応が丁寧
  • 清潔感がある

という意見が多いようです。

METSオフィスの評判・口コミ【Bad編】

METSオフィス』の悪い評判は見つかりませんでした。

ただし感じ方は人によって異なるため、内覧を通して

  • オフィスの雰囲気
  • スタッフの対応

などをチェックしてから契約するようにしましょう。

評判・口コミから考察!METSオフィスはこんな人におすすめ

評判や口コミから考察すると、『METSオフィス』は次のような人におすすめです。

  • 都内一等地の住所をレンタルしたい
  • 自社ビル運営のバーチャルオフィスを利用したい
  • 会議室やシェアオフィスを利用したい

初期費用やオプション費用を抑えつつ、事業のイメージアップを図りたい人に最適といえるでしょう。

▼公式サイトはこちら

METSオフィスを利用して事業をスムーズに進めよう!

今回は『METSオフィス』のメリット・デメリットや評判を紹介しました。

自宅の住所を公開せずに事業を進めたい人は、利用を検討してみましょう。

  • スタッフの対応が丁寧
  • 清潔感がある

という意見が多いため、安心して利用できるでしょう。

他のバーチャルオフィスと比較したい人は、下表を参考にしてください。

▼東京都内のバーチャルオフィスはこちら

バーチャルオフィス名料金(税込)主なサービス主な拠点評判・口コミ
GMOオフィスサポート990円〜/月住所貸し
郵便物転送
渋谷
新宿
銀座
青山
名古屋
詳しくチェック>>
METSオフィス880円〜/月
(入会金:3,300円)
(事務手数料:550円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
新宿
日本橋
赤羽
詳しくチェック>>
レゾナンス1,650円〜/月
(入会金:5,500円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
有人受付システム
渋谷
新宿
銀座
浜松町
詳しくチェック>>
ユナイテッドオフィス2,310円〜/月
(初回登録料:6,600円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
会社設立代行
渋谷
新宿
池袋
青山
表参道
銀座
日本橋
虎ノ門
詳しくチェック>>
DMMバーチャルオフィス2,530円〜/月
(入会金:5,500円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
渋谷
銀座
梅田
詳しくチェック>>
ポケットオフィス1,078円/月
(入会金:5,500円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
有人受付システム
渋谷詳しくチェック>>
NAWABARI1,078円〜/月住所貸し
郵便物転送
固定電話
渋谷
目黒
詳しくチェック>>

▼東京都以外のバーチャルオフィスはこちら

バーチャルオフィス名料金(税込)主なサービス主な拠点評判・口コミ
Karigo3,300円〜/月
(入会金:5,500円〜)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
会社設立代行
東京
大阪
仙台
名古屋
福岡など
(全国52拠点)
詳しくチェック>>
リージャスエリア・プランにより異なる住所貸し
郵便物転送
固定電話
東京
大阪
長野
広島
熊本など
(全国170拠点)
詳しくチェック>>
ワンストップビジネスセンター5,280円〜/月
(初期費用:10,780円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
有人受付システム
東京
大阪
仙台
名古屋
神戸など
(全国38拠点)
詳しくチェック>>
和文化推進協会550円/月
(入会金:6,000円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
京都詳しくチェック>>

おすすめのバーチャルオフィスの特徴をまとめてチェック>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Comments are closed.