ポケットオフィスの評判・口コミは?料金やサービス概要を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポケットオフィスの評判・口コミまとめ

ポケットオフィス』は、東京都渋谷区の住所を格安料金でレンタルできるバーチャルオフィスです。

この記事では、『ポケットオフィス』の

  • 評判・口コミ
  • 料金やサービス概要
  • 利用するメリット・デメリット

などを紹介します。

バーチャルオフィスを利用するか検討している人は、ぜひ参考にしてください。

ポケットオフィスとは?料金やサービス概要を紹介

ポケットオフィスの評判・口コミ・料金
料金(税込)1,078円/月
(入会金:5,500円)
主なサービス住所貸し
郵便物転送
固定電話
有人受付システム
主な拠点渋谷

ポケットオフィス』は、渋谷駅から徒歩5分、渋谷区桜丘町の住所をレンタルできるバーチャルオフィスです。

郵便物転送などを利用するとオプション料金が発生しますが、法人登記できる住所を借りるだけなら月額1,078円で契約できます。

プライベートの住所を公開する必要がなくなるため、安心して事業をスタートできるでしょう。

  • 名刺に載せる住所を借りたい
  • ネットショップに記載する住所をレンタルしたい
  • 自宅以外で郵便物を受け取りたい

といった人に最適です。

ポケットオフィスを利用する3つのメリット

ポケットオフィス』を利用する主なメリットは以下のとおり。

『ポケットオフィス』のメリット
1.格安料金で渋谷区の住所をレンタルできる
2.受付スタッフが常駐している
3.オプションが充実している

それぞれのメリットについて、順番にチェックしておきましょう。

1.格安料金で渋谷区の住所をレンタルできる

料金が安いことは『ポケットオフィス』を利用する大きなメリットです。

一般的なバーチャルオフィスで渋谷区の住所をレンタルすると、以下のような料金がかかります。

  • 月額料金:3,000〜5,000円
  • 初期費用:5,000〜10,000円

ポケットオフィス』なら月額1,078円で契約でき、法人登記する場合の別料金などもかかりません。

初期費用を抑えて事業を始めたい人に最適です。

記事の最後にバーチャルオフィスの一覧表を掲載しているので、料金を比較したい人は参考にしてください。

2.受付スタッフが常駐している

受付スタッフが常駐していることもメリットのひとつです。

急な来客があった場合にも丁寧に対応してもらえるため、相手に不快感を与えることはありません。

貸し会議室もあるため、クライアントとの打ち合わせにも利用できます。

3.オプションが充実している

ポケットオフィスの評判・口コミ(オプション料金)

ポケットオフィス』では、

  • 郵便物転送
  • 電話転送

といったオプションサービスを利用できます。

必要なサービスを必要なだけ選択できるため、無駄な費用は発生しません。

補助金や助成金に関するサポートも受けられるため、初めて起業する人でもスムーズに事業を進められるでしょう。

ポケットオフィスを利用する2つのデメリット

大きなデメリットはありませんが、次のような点が気になる人もいるかもしれません。

『ポケットオフィス』のデメリット
1.渋谷区の住所しかレンタルできない
2.受け取ってもらえない郵便物もある

各デメリットについて簡単に確認しておきましょう。

1.渋谷区の住所しかレンタルできない

ポケットオフィス』では、渋谷区桜丘町の住所しかレンタルできません。

別の住所を利用したい人は、

など、多くの拠点を運営しているサービスをチェックしてみましょう。

2.受け取ってもらえない郵便物もある

どのバーチャルオフィスにも共通することですが、受け取ってもらえない郵便物もあります。

ポケットオフィス』では、以下のような郵便物は受け取ってもらえません。

  • 通関税の支払いが必要なもの
  • 現金書留
  • 本人限定受取郵便
  • 内容証明郵便
  • 危険物
  • 生き物
  • 生もの

受け取ってもらえる郵便物はバーチャルオフィスによって異なるため、契約前に確認しておきましょう。

ポケットオフィスの評判・口コミ

ポケットオフィス』は2022年2月にサービスを開始したばかりのため、評判や口コミは見つかりませんでした。

新しい評判や口コミが出てきたら、随時更新していきます。

内覧可能なため、

  • 会議室や建物全体の雰囲気
  • スタッフの対応

などを自分の目で確認してから契約するようにしましょう。

評判・口コミから考察!ポケットオフィスはこんな人におすすめ

ポケットオフィス』は次のような人におすすめです。

  • 渋谷区の住所を格安料金でレンタルしたい
  • 無駄なオプションは必要ない
  • 会議を頻繁に行う

初期費用やランニングコストを抑えつつ、ブランドイメージをアップさせたい人に最適といえるでしょう。

▼公式サイトはこちら

ポケットオフィスを利用して事業を展開しよう!

今回は『ポケットオフィス』のメリット・デメリットや評判を紹介しました。

渋谷区の住所に限定されてしまいますが、月額1,078円という格安料金で契約できます。

  • プライベートの住所を公開したくない
  • ネットショップ運営用の住所を借りたい

という人は、利用を検討してみましょう。

他のバーチャルオフィスと比較したい人は、下表を参考にしてください。

バーチャルオフィス名料金(税込)主なサービス主な拠点評判・口コミ
DMMバーチャルオフィス2,530円〜/月
(入会金:5,500円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
渋谷
銀座
梅田
詳しくチェック>>
Karigo3,300円〜/月
(入会金:5,500円〜)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
会社設立代行
東京
大阪
仙台
名古屋
福岡など
(全国52拠点)
詳しくチェック>>
リージャスエリア・プランにより異なる住所貸し
郵便物転送
固定電話
東京
大阪
長野
広島
熊本など
(全国170拠点)
詳しくチェック>>
ワンストップビジネスセンター5,280円〜/月
(初期費用:10,780円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
有人受付システム
東京
大阪
仙台
名古屋
神戸など
(全国38拠点)
詳しくチェック>>
和文化推進協会550円/月
(入会金:6,000円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
京都詳しくチェック>>
レゾナンス1,650円〜/月
(入会金:5,500円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
有人受付システム
渋谷
新宿
銀座
浜松町
詳しくチェック>>
ユナイテッドオフィス2,310円〜/月
(初回登録料:6,600円)
住所貸し
郵便物転送
固定電話
会社設立代行
渋谷
新宿
池袋
青山
表参道
銀座
日本橋
虎ノ門
詳しくチェック>>
NAWABARI1,078円〜/月住所貸し
郵便物転送
固定電話
渋谷
目黒
詳しくチェック>>
GMOオフィスサポート990円〜/月住所貸し
郵便物転送
渋谷詳しくチェック>>

おすすめのバーチャルオフィスの特徴をまとめてチェック>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加